久坂&長州


  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★)

  • (★★★)

  • (★★)

  • (★★)

お勧め大河ドラマ

  • 大河をただ見ているだけで無く好きになったら史跡へGO!の衝動を作ってくれた作品です。この斎藤は最高です!: 新選組!
    (★★★★★)
  • 薩摩の話から始まるので期待しないで見てたらハマりました: 篤姫
    (★★★★★)
  • 毎週毎週ドキドキの展開でした。: 平清盛
    (★★★★★)
  • 毛利家がよく解る!: 毛利元就
    (★★★★★)
  • 戦シーンが最強でした。もう少し明治パートが短い方が良かったけど、ジョーが居たので許す: 八重の桜
    (★★★★)
  • 幕末のお公家さん達の事情がよく分かる。水戸藩内に関しては若干弱いかな。: 徳川慶喜
    (★★★★)
  • 源氏が勝って終わってしまう作品が多い中これは斬新だったな: 北条時宗
    (★★★)
  • 官兵衛でまた見れた「心配ご無用!」なんか好きだった: 秀吉
    (★★★)
  • 伝説?の長州大河。総集編しか残っていないのが残念: 花神
    (★★★)
  • なんかすごく面白かったな。それまでのドラマでの吉宗イケメン設定を崩した: 八代将軍 吉宗
    (★★)

オダギリジョーDVD

  • サッド ヴァケイション
    (★★★★★)
  • メゾンドヒミコ
    (★★★★★)
  • 悲夢
    (★★★★★)
  • 舟を編む
    (★★★★)
  • マイウェイ
    (★★★)
  • リバース エッジ 大川端探偵社
    (★★★★★)
  • : さくらな人たち [DVD]

    さくらな人たち [DVD]
    (★★)

  • : PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]

    PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]
    (★★★★)

  • 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
    (★★)
  • たみおのしあわせ
    (★★★★★)
  • 転転
    (★★★★★)
  • SLAPSTICKS

    感想付作品ジョー報続きはコチラから↓

オダギリジョーCD

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

2004年10月

一様の墓前に行ってきます♪

狙った訳では無いけど、偶然紅葉シーズン☆綺麗だろうなー
土方さんの浸かった温泉街は、どこも宿が一杯で挫折しましたが(残念)

ショックだった(笑)斎藤一の写真が置いてある所に行く予定。

その近くでは地震が起きてるんで、なんか旅行なんかで遊んでる
自分が微妙に嫌な感じだけど、忙しい毎日の疲労回復のためには
こんな時間も必要なのです。
今度行けるチャンスなんて、いつになるか解らないし・・・

これ以上大きな余震、おきませんように・・・(祈)

「おまえが居ると、かたくなる」なんて!

あんまりですよ~竜馬さん(泣)
一さんだって、お酒好きなんだから~一緒に飲むとかさ~してよ!そりゃーバカ話なんてしそうも無いが(笑)一緒に飲んでたら、守ってもらえたよ(オイオイ!歴史が変わる妄想中)

まぁでも図星だから仕方無い。背中丸めて、部屋の隅に居られたんじゃ(汗)私でも同じこと言うかも。いや、他の人だったら言うけど斎藤さんなら、絶対言わない!

それにしても、人斬り以蔵の話し。ドキーん☆私も最初は似てると思ってた。

その話題された時の、一様の哀愁目・・・・・・素敵でした。

あ~沖田さんに殺気が無いって言われたの、何もあの時だけじゃなく、人を斬ることに色んな迷いみたいのが生じてるんだろうな。先を気にしてたもんね(可愛そう)

大丈夫!あんたは長生きするからぁ!と教えてあげたい。

それから沖田さん、とうとう倒れてしまいました。それこそ人を斬るとどんな感じだ?なんて言ってた無邪気だった頃の沖田さんが懐かしいです。

そういえばNHKのHPのトピックスにアップされた三谷さんの言葉。オダギリ斎藤が、今の斎藤一の感じを描かせたと・・・スゴイです。

私も氷のような面だけの人間だけとは思えないです。歳を重ねるごとに、今までして来たことに疑問を抱くというか、そんな感じだったのでは?と・・・

それにしても、三谷さんの「沖田の斎藤化」って言葉にドキっ!無邪気な頃が懐かしいと言いつつ、ここのところの沖田さんの方が魅力を感じる私でした(笑)

メゾン・ド・ヒミコ

来年の公開がかなり楽しみなオダギリ主演映画。

実は私、女性に狙われた危ない経験多々有りで・・・
いや~そういう興味全く無いんだけど、狙われやすいオーラがあるらしい(笑)
だからオダギリさんのインタビュー、他人事じゃなくて。
(私は、どっち役で狙われてたのか?!)
アメリカじゃなくても一杯いますっ!日本の場合は市民権を得てないだけと
思われ・・・・・とっても興味深い内容。

寂しいぞっ!スパイ斎藤。。。出番少ない!

アップは見れたが。。。寂しい今日の大河。

どんなに大変な思いをして、スパイ活動をしてると思うの???
もっと出してよぉぉぉ~~~
確かに今日のストーリー的には、斎藤さんあんまり関係ないけどさぁ
気付いたら、すっかり伊藤氏の下で馴染んでるではありませんか!
お断りした後にどうやって、入ったの???

「やっぱり、近藤や土方について行けない」とか
「伊藤先生を尊敬してます」とか
「尊王の思い強く」とか←これは有り得ない(爆)

本等によると、永倉さんと斎藤さんが誘われたのは
近藤さんに反発的だったからでは?って感じみたい。もちろん剣の腕ってのも
重要なポイントだけどね。

大河の斎藤さんは、近藤さんに反発的どころか・・・大好きです!って感じなんですけど~
でも幹部会議はほとんど欠席だし、大火事の時も居なかったし、サボり多いから反発?
いつも一人が多いし、姿勢悪くて態度悪い風味?(大笑)

しかし、たとえ出番少なくても出番少なくても~
見張り?してる時のキョロキョロ目が素敵でした

NHKの大河サイトで観柳斎のインタビューの右上の斎藤さんの写真、素敵だなー
きょうはこれでガマンガマン(涙)あと8回でドラマも終わります(遠い目)

"t"がカラオケに!!!

オダギリファンビギナーな私は当然"t"を全て聴いたことないし
CDも持ってない。9月に見た、裸にしたい男たちで流れて
ちょっと味わっただけ。

音楽は大好きだけど最近、TVで流れる歌には全く興味無く
音楽はライブハウスで・・・っていう生活。
こうなると、けっこう好きだったカラオケもつまらなくて全然行ってなかった。

先日、ほんと久しぶりに飲んだ勢いでカラオケへ。
マニアックが多めなジョイサウンド指定で。

好きなバンドの曲なんかを、歌いまくって、何気にアニメのコーナーを見たら
仮面ライダーのところに、"t"があるじゃないか!ビックリ!
っていうか全部クウガをビデオで見たけど、この曲流れてた???
なぜにライダーのとこに、この曲???未だ謎だけど・・・

初めて全部聴けた"t"はカラオケでした(爆)
当然歌えるはずもなく、聞きほれてました。

酔ってて覚えてないけど詞が、良かったなー
らしいって感じでした。抽象的な詞だった記憶があります。
今流行のわかり易い詞じゃなく、ちょっと聞く側に考える間が
ある感じで。
あーいう詞の世界すきだな・・・覚えてないのに言う私でした~

「血と骨」HP

かっこいぃぃぃぃぃ~写真堪能(萌)
少々興奮(爆)
韓国ブームにのれない、どちらかと言えば好青年嫌いな私・・・

刺青オダギリは、ツボすぎです!
早く11月にならないかなぁ~(ワクワク)
映画、早く観たい!映画をここまで楽しみにしたり
映画のサイトにいくなんて、初めての経験でした~
素敵なお写真は、こちらから↓
http://www.chitohone.jp/top.html

お酒の飲み方がぁぁぁ素敵!

左手で飲んでましたね~つまみは右手!
そんな細かいところで喜ぶしかない出番少ない斎藤様でした。
実際に斎藤一は、左利きだったか?みたいな疑惑(?)が有るみたい
だから、両手を美しく使ったと思われます。

スパイ始動の今回は、史実的には斎藤様、もっともっと重要な役なのに
ドラマのテーマは平助とお別れ。。。
確かに彼の置かれた立場は可愛そうに思えるし、近藤&土方の
平助への思いみたいなのに心も打たれたけど。。。

斎藤さんはぁぁぁ~!!!!!
もっと可愛そうなのよー(涙)
だってだってスパイだよー(危)

次回からに期待しよう・・・でも次回は観柳斎の話しだな・・・

相変わらず柱にもたれかかり、立てひざな斎藤様が素敵でした。


そういえば先日、今やってる映画の仮面ライダーを観ました(爆)
「はじめ」という名のライダーが、仲間のために命と引き換えみたいな
シーンに感動してしまったデス。
でも、やっぱりクウガの方が面白い!戦いでカードを使用するんで
なんか今風だけど、物足りない・・・みたいな(笑)

いい人になったなぁ(涙)一様!

以前だったら、脱走者を見たら氷のような冷たい瞳で
バさっと斬ったはず。今回は約一名、見逃してやる。
斬った時の後の目も変わりましたね(どちらも素敵)

きっと勘の鋭い斉藤さんだから、今後の新選組の行方を
なんとなく解ってて、仲間を殺すことに余り意味を持たない
なんて思ってるのでは?と思いました。

それにしても謎の彫り物(爆笑)
いったいどんな作品を?!と妄想してましたが・・・オダジョーは芸術家だが
斉藤さんは、あまりいい趣味とは言えないかも(大笑)
アレを新婚家庭に貰っても。。。どうなの?!
でもお祝いの気持ちで、手作りの品を差し出す斉藤さんは、かわいい!
そして一人ぼっちのお留守番、暗闇でまたニュー作品を彫ってましたね。
目が悪くなるので気をつけましょうね~

段々出番が多くなり嬉しくて、酒池肉林(意味不明)状態な日曜を
過ごしたわけだけど・・・
沖田さん、命が残り少なくなり、自分にも他人にも厳しくなりましたね。
あの若さで余命を言い渡されたようなものだから、気持ちはよく解る。

きっと彼は、生まれもって才能もあったんだろうけど、それを生かすための
努力も人一倍して剣の腕を磨いたんだろうなーと、昨日の様子を見て
思いました。

いい人になった斎藤さんに、反比例するかのような沖田さん。
この演出、いい感じだと思い・・・ずっと見ていたいデス。

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

  • 名前:もも
    趣味:LIVE・妄想・新選組
    らぶ:オダギリジョー
    須賀貴匡・小栗旬
    LOVE:TRANSTIC NERVE
  • 別館
  • こちらも宜しく♪
    かなり偏った?バンド・音楽
    話題のブログもやってます
    NEXT STAGE
  • 更新休止中
    俳優・須賀貴匡話題のブログ
    100%須賀blog

大河ドラマ新選組

無料ブログはココログ