久坂&長州


  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★)

  • (★★★)

  • (★★)

  • (★★)

お勧め大河ドラマ

  • 大河をただ見ているだけで無く好きになったら史跡へGO!の衝動を作ってくれた作品です。この斎藤は最高です!: 新選組!
    (★★★★★)
  • 薩摩の話から始まるので期待しないで見てたらハマりました: 篤姫
    (★★★★★)
  • 毎週毎週ドキドキの展開でした。: 平清盛
    (★★★★★)
  • 毛利家がよく解る!: 毛利元就
    (★★★★★)
  • 戦シーンが最強でした。もう少し明治パートが短い方が良かったけど、ジョーが居たので許す: 八重の桜
    (★★★★)
  • 幕末のお公家さん達の事情がよく分かる。水戸藩内に関しては若干弱いかな。: 徳川慶喜
    (★★★★)
  • 源氏が勝って終わってしまう作品が多い中これは斬新だったな: 北条時宗
    (★★★)
  • 官兵衛でまた見れた「心配ご無用!」なんか好きだった: 秀吉
    (★★★)
  • 伝説?の長州大河。総集編しか残っていないのが残念: 花神
    (★★★)
  • なんかすごく面白かったな。それまでのドラマでの吉宗イケメン設定を崩した: 八代将軍 吉宗
    (★★)

オダギリジョーDVD

  • サッド ヴァケイション
    (★★★★★)
  • メゾンドヒミコ
    (★★★★★)
  • 悲夢
    (★★★★★)
  • 舟を編む
    (★★★★)
  • マイウェイ
    (★★★)
  • リバース エッジ 大川端探偵社
    (★★★★★)
  • : さくらな人たち [DVD]

    さくらな人たち [DVD]
    (★★)

  • : PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]

    PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]
    (★★★★)

  • 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
    (★★)
  • たみおのしあわせ
    (★★★★★)
  • 転転
    (★★★★★)
  • SLAPSTICKS

    感想付作品ジョー報続きはコチラから↓

オダギリジョーCD

« あずみ@CS | トップページ | オペレッタ狸御殿@感想 映画編 »

感謝です

このブログのお試し版(笑)時代のスタートから数えると

もう8ヶ月も過ぎたんですね~

最初は大河の感想目当てで始めて・・・

元々、HPを持ってたんで思ったこと感じたことを

ネット上に書くのが癖になってて

自分のHPにチラチラと書いてたんですが、HPの趣旨(笑)に

合わないな~と思って、ここを始めたんですが、こんなに色んな人が

訪れてくれたり、声かけてくれたりすると思ってなくて

とっても嬉しいです。

何しろ私は、超マニアックな世界にどっぷりと浸かってた人なんで

オダギリにハマッてく過程で、大丈夫?私?いったいどうしたんだ~?

と、これでも色々葛藤があったのです(笑)

衝撃の告白すると、大河見る前は、浅野忠信とオダギリジョーが

似てると思ってた!ちゃんと観たことがなかったんで(大汗)

今思うと姿形ちっとも、似てないのに(大笑)

そのくらい俳優とかに全く興味無かったし、普通のTVも余り

観ない人だった。

でもね、チラッと観ただけで興味も全くないこの二人を

似てると思った自分の感性。キネマ旬報を読んで

鋭いぞ私!と思った。

様々なバンドを見続けて(笑)人を見抜く力がついたのか?

そしてついでにもう一つカミングアウトすると

似てると思ったこの二人に、嫌悪感があった(冷汗)

この人達は、ものすごいマニアックな人に違いない!と。

この二人のドラマも映画も見たことないのに・・・

こういう人達、嫌だな~と・・・

何故なら音楽で好きになるのは、マニアックな人ばかりだから

(売れ線狙うようなの大嫌いだし)

せめてたまに観るテレビとかに出る人は、普通が良いなと

観てて可も無く不可もなく、みたいな。

結局、私はオダギリみたいな人は元々好きなわけで(汗)

疲れるからこれ以上、こういう人を増やしたくなかったのかな~と。

そして、マニアック好きな私でも、それをつきつめるだけじゃなく

ちゃ~んとバランス感覚を保ってる人が好き。

ミュージシャンなんて、ここで一番葛藤があるからね。

そんな微妙な私の好みに、ぴったり合ってしまった

オダギリさん(笑)

大河が終わっても、このブログを続けられてる。

それは、やっぱりここに訪れて下さる人のお陰と思ってます。

オダギリが血と骨のパンフで

どんな出会いも必然

と言ってました。本当にそう思います。

これからも、妄想ときどき毒舌な私ですが、良かったら

まだまだお付き合い下さい♪

それにしても、オダギリ映画公開ラッシュのこの時に

ハマってしまった自分が不思議です・・・

« あずみ@CS | トップページ | オペレッタ狸御殿@感想 映画編 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ももさん。お久しぶりです。
13日にオダギリ参加の『イン・ザ・プール』と『夢の中へ』のイベントもあるらしく、もう今からドキドキしています。
私もこれだけはまったメジャーな俳優は初めてだったりしますよー。

みっぽんさん、ありがと~う!
でもでも行けない(涙)みっぽんさんが見に行った感想とかを
覗きに行って、それを楽しみにガマンします。。。
予定がつまってるのは自業自得だし(汗)
7月のクラシックのやつも、チケット買ったけど
行けるかどうか怪しくなってきたんです。
(夏はライブが忙しい)

早くナマオダジョー見たいよぉ

メジャー俳優さん初めてですか?
きっとオダギリさんは、かる~く「あっ素敵!」とか
って思うより、激しく(笑)ハマラせる何かがあるんでしょうねー

テアトルは狭いんで、すごくオダギリさんに接近できますね!

こんにちは〜♪
私は映画好きなので今までハマった人は外国人俳優ばかりだったんですけど、初めて日本人若手(?)俳優にハマりました〜。

京都の舞台挨拶のチケットが取れたので行ってきます!
生ジョー初体験なのでドキドキです。

ミチさんも!ナマジョー様!
いいな~いいな~♪
そしてチケットおめでとうございます☆

そうですかーミチさんは、外国人俳優さんが
好きだったんですかー?
みんなジョー様のお陰で、色んな初体験(笑)
してるんですね~

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 感謝です:

« あずみ@CS | トップページ | オペレッタ狸御殿@感想 映画編 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

  • 名前:もも
    趣味:LIVE・妄想・新選組
    らぶ:オダギリジョー
    須賀貴匡・小栗旬
    LOVE:TRANSTIC NERVE
  • 別館
  • こちらも宜しく♪
    かなり偏った?バンド・音楽
    話題のブログもやってます
    NEXT STAGE
  • 更新休止中
    俳優・須賀貴匡話題のブログ
    100%須賀blog

大河ドラマ新選組

無料ブログはココログ