久坂&長州


  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★)

  • (★★★)

  • (★★)

  • (★★)

お勧め大河ドラマ

  • 大河をただ見ているだけで無く好きになったら史跡へGO!の衝動を作ってくれた作品です。この斎藤は最高です!: 新選組!
    (★★★★★)
  • 薩摩の話から始まるので期待しないで見てたらハマりました: 篤姫
    (★★★★★)
  • 毎週毎週ドキドキの展開でした。: 平清盛
    (★★★★★)
  • 毛利家がよく解る!: 毛利元就
    (★★★★★)
  • 戦シーンが最強でした。もう少し明治パートが短い方が良かったけど、ジョーが居たので許す: 八重の桜
    (★★★★)
  • 幕末のお公家さん達の事情がよく分かる。水戸藩内に関しては若干弱いかな。: 徳川慶喜
    (★★★★)
  • 源氏が勝って終わってしまう作品が多い中これは斬新だったな: 北条時宗
    (★★★)
  • 官兵衛でまた見れた「心配ご無用!」なんか好きだった: 秀吉
    (★★★)
  • 伝説?の長州大河。総集編しか残っていないのが残念: 花神
    (★★★)
  • なんかすごく面白かったな。それまでのドラマでの吉宗イケメン設定を崩した: 八代将軍 吉宗
    (★★)

オダギリジョーDVD

  • サッド ヴァケイション
    (★★★★★)
  • メゾンドヒミコ
    (★★★★★)
  • 悲夢
    (★★★★★)
  • 舟を編む
    (★★★★)
  • マイウェイ
    (★★★)
  • リバース エッジ 大川端探偵社
    (★★★★★)
  • : さくらな人たち [DVD]

    さくらな人たち [DVD]
    (★★)

  • : PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]

    PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]
    (★★★★)

  • 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
    (★★)
  • たみおのしあわせ
    (★★★★★)
  • 転転
    (★★★★★)
  • SLAPSTICKS

    感想付作品ジョー報続きはコチラから↓

オダギリジョーCD

« ライフカードCM更新! | トップページ | 岩代太郎を探る(笑) »

岩代太郎音楽絵巻@ナマオダギリ行ってきました

良かったですよー音楽!

行く前はねーあまり期待してなかったんだけど

実は私こう見えてもけっこうクラシック好き(笑)

日頃ROCK漬けな生活をしてますが、ご幼少の頃は

ピアノやなんかをやっていて、その厳しさも知らず

割と家に(当時の)近かったんでふつ~に「あの音大に行く」と

周りに言いふらし・・・練習嫌いな無知な子供でした(笑)

そんな訳で、私の好みってのいうのが凝り固まってて

現代のクラシックは嫌いでした。ものすごい古典好きでね。

今のクラシックを生で聴いたのが初めてで、

やっぱり音楽はナマに限るっ!ものすごく感動して

もっと今のもちゃんと聴いてみようと思いました。

特に血と骨の曲のヴァイオリン・・・泣き叫んでるような音に

うっとり。映画見てる時は、この映画のために作られた

曲とは全く思ってなかった(汗)なんかの曲の一部だろう

ぐらいに・・・

ヴァイオリンの音って哀愁系な音が大好きです。

そんで初ナマオダギリ!

血と骨の演奏後に出てきたんで、音の感動に浸って

しまい本日の目的を忘れる私(殴)

なんか、ふつ~に見てしまいました。ドキドキも無く。。。

いやでも格好良かったですよっ!

黒っぽい細めなデザインのスーツで、オダギリにしては

普通なファッション?!細めなデザインが細身な身体を

際立たせ、しゃべりは・・・いつものごとく受身でした。

岩代太郎さんが、面白い人で一生懸命、笑いを

とってたました。自虐ネタ満載。

でも出て来てすぐの時に、岩代さんにオダギリが自分から

指揮者は一番、良い音聴けて気持ち良いでしょ?

自分もやってみたいなんて可愛いこと言ってましたねー

可愛いと思いつつ、一番良い音聴けるのは

私達が居る客席なんですけどぉぉぉと

心の中で私が突っ込んでたら、

岩代さんが即突っ込んでくれた。有難う(何が?)

そして岩代太郎さんのクラシック界の革命的?!

チャレンジ。簡単に言うと楽団にオリジナリティを持たせる。

クラシックってのは曲中心なんで同じ曲をどの楽団でも聴ける訳で

オリジナリティが無い。もっと演奏者を表現者として育てようってな

感じで作ったセッション「T-METS」今回が初お披露目

ってことで、オダギリも同じくアーティストな活動をしてるので

T-METSの応援団長になって貰いたいとの岩代さんの申し出に

「応援団長ってキャラじゃないから」

笑いながら答えるオダギリ・・・

当然、会場は大爆笑!

ハイその通り!確かに「団長」って響きは似合わない(大笑)

まぁそう言いながら、岩代さんのしたいこととか本当は

解ってると思われるので「団長」の名は語らなくとも

きっと心の中は応援団長になるに違いない(爆)

全般的にかなり受身なトークゲスト、オダギリでした

司会者も何度も苦笑(ある意味予想通り・笑)

「皆どうせ俺目当てじゃなくてオダギリ君目当てで来たんでしょ」

とか「オダギリ君格好良いねー」というような言葉を何度も

岩代さん言ってたけど、

あなたのトークのセンスも良いけど(笑)

何より音楽の才能は物凄いですよっ!と言いたい。

そして、発想も凄い!

こういう人が今のクラッシクの世界に居たんだと

嬉しい出会いでした。

それにしても、あんだけ音響の良いとこで

大好きなオダギリのナマ声(笑)も聴け、今だにあの声が

頭の中で響いております。いい声だな~

本日のセットリスト(曲の細かいことは省いてます)

  • 大河ドラマ「葵 徳川三代」よりメインテーマ曲
  • 大河ドラマ「義経」より3曲
  • NHK50周年ドラマ「川、いつか海へ」よりメインテーマ曲
  • NHK連続テレビ小説「あぐり」より2曲
  • 映画「血と骨」より2曲

トークゲスト・オダギリ

  • 映画「忍」より2曲
  • T-METSの演奏

以上こんな感じでした。

« ライフカードCM更新! | トップページ | 岩代太郎を探る(笑) »

オダギリジョー」カテゴリの記事

コメント

こんばんわー!そしてジョー&音楽天国からおかえりなさーい♪ももさん!(帰ってきたくないですよね/笑)
岩代太郎さんって全然知らなくて、ももさんの記事読んで始めてどんな人か知りました★
セットリスト見ると、大河とか映画の方なんですね。
応援団長っていうと、日本の平和を(受身的に)守ってる、クウガとつながりますね(…そうか?)。
きっとももさんの言うとおり、心の中の癒し系ヒーローになるつもりなんでしょうねー♪

それにしても、ももさんて本格的音楽人間な方だったとは!
私も小学校あがる前、ちょ~っとだけピアノやってたんですけど、すぐやめてしまったので、今更ながらにピアノできる人いいなーとか思ってます。(やめたくせに憧れる、ややこしい性格)。

岩代太郎さん凄い人ですよ。他に、あずみや海峡を渡るバイオリン(見てていいなーと思った曲岩代さんの曲だったのかな?あとでまたビデオ見よっと)アナザーへブン、白線流しなど一杯手がけてるようです。

音楽=平和ですから(笑)「皆の笑顔を守るため」に
きっとオダギリさん頑張ってくれると思います。

私本格的じゃないですよー(汗)
だって練習嫌いでね・・・順序通りきっちり練習できない子で
好きな曲だけやりたい!みたいな・・・結果、上手くならなかった(笑)
今はギターが弾きたいけど、同じく練習嫌い(笑)
ギターは暫く触ってないと、指がものすごく痛くなるんで、
何度も挫折を繰り返してます。
本当に弾きたい曲のレベルに全くならない(涙)
そんな感じなんで一生かけてゆっくり頑張るつもり。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岩代太郎音楽絵巻@ナマオダギリ行ってきました:

« ライフカードCM更新! | トップページ | 岩代太郎を探る(笑) »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

  • 名前:もも
    趣味:LIVE・妄想・新選組
    らぶ:オダギリジョー
    須賀貴匡・小栗旬
    LOVE:TRANSTIC NERVE
  • 別館
  • こちらも宜しく♪
    かなり偏った?バンド・音楽
    話題のブログもやってます
    NEXT STAGE
  • 更新休止中
    俳優・須賀貴匡話題のブログ
    100%須賀blog

大河ドラマ新選組

無料ブログはココログ