久坂&長州


  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★)

  • (★★★)

  • (★★)

  • (★★)

お勧め大河ドラマ

  • 大河をただ見ているだけで無く好きになったら史跡へGO!の衝動を作ってくれた作品です。この斎藤は最高です!: 新選組!
    (★★★★★)
  • 薩摩の話から始まるので期待しないで見てたらハマりました: 篤姫
    (★★★★★)
  • 毎週毎週ドキドキの展開でした。: 平清盛
    (★★★★★)
  • 毛利家がよく解る!: 毛利元就
    (★★★★★)
  • 戦シーンが最強でした。もう少し明治パートが短い方が良かったけど、ジョーが居たので許す: 八重の桜
    (★★★★)
  • 幕末のお公家さん達の事情がよく分かる。水戸藩内に関しては若干弱いかな。: 徳川慶喜
    (★★★★)
  • 源氏が勝って終わってしまう作品が多い中これは斬新だったな: 北条時宗
    (★★★)
  • 官兵衛でまた見れた「心配ご無用!」なんか好きだった: 秀吉
    (★★★)
  • 伝説?の長州大河。総集編しか残っていないのが残念: 花神
    (★★★)
  • なんかすごく面白かったな。それまでのドラマでの吉宗イケメン設定を崩した: 八代将軍 吉宗
    (★★)

オダギリジョーDVD

  • サッド ヴァケイション
    (★★★★★)
  • メゾンドヒミコ
    (★★★★★)
  • 悲夢
    (★★★★★)
  • 舟を編む
    (★★★★)
  • マイウェイ
    (★★★)
  • リバース エッジ 大川端探偵社
    (★★★★★)
  • : さくらな人たち [DVD]

    さくらな人たち [DVD]
    (★★)

  • : PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]

    PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]
    (★★★★)

  • 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
    (★★)
  • たみおのしあわせ
    (★★★★★)
  • 転転
    (★★★★★)
  • SLAPSTICKS

    感想付作品ジョー報続きはコチラから↓

オダギリジョーCD

« オダギリのCMの曲タワレコで試聴できる~ | トップページ | 映画館でクウガ発見! »

バルトの楽園見て、会津を満喫~

ゆれる公開前に、早くデスノートかバルトの楽園どっちか

観ておかないと・・・と迷い

デスノートは長くやりそうだしと、バルトをとった(笑)

物語は徳島の捕虜収容所で、とても人道的に捕虜と接し

戦争が終わり収容所がドイツ人達が去るとき

お礼に・・・と、日本で初めてベートベンの「第九」を演奏した

という話。その後、第九は日本で一番有名なクラシックの曲と

なってるわけです。

私がなにより興味あったのは、収容所の所長が会津人だったということ。

回想で、会津戦争、斗南の様子などでてきたり(涙)

負けた国のドイツ人に、「会津も以前は・・・」と語り

未来を信じて生きようと励ましたり(涙)

予想以上に会津を満喫できた。

あと、軍のお偉いさんに呼びつけられた収容所所長は

敵国の捕虜に甘すぎる!と怒られても

言う事を聞かないふいんきなので

「やっぱり会津人だよな~」とバカにされる(怒)

会津人でないのに、なんだかほんと腹たった。

第一次世界大戦中の頃でも、こういう差別は

続いてたらしい(泣)

え~と第九・・・

これはもう感動のシーンでしたよ♪

「楽園」を「らくえん」と読んでたんですが「がくえん」という

題でした・・・映画見てから気付いたよ(笑)音楽の楽。

捕虜のドイツ人と日本人の交流を見て

ほんと心が温まる素敵な映画でした。

↓こちらが会津若松市によるバルトの楽園紹介ページ

http://www.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp/j/kanko/baruto/index.htm

↓こちらが原作本

バルトの楽園

↓こんな気になる本も発見!会津武士道だって~

斗南のシーンなんて見てた時、ストーリーから心がズレ

斎藤一IN斗南を妄想し、勝手に脳内で

雪の中を、オダギリ斎藤を歩かせてみた(笑)

« オダギリのCMの曲タワレコで試聴できる~ | トップページ | 映画館でクウガ発見! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バルトの楽園見て、会津を満喫~:

« オダギリのCMの曲タワレコで試聴できる~ | トップページ | 映画館でクウガ発見! »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

  • 名前:もも
    趣味:LIVE・妄想・新選組
    らぶ:オダギリジョー
    須賀貴匡・小栗旬
    LOVE:TRANSTIC NERVE
  • 別館
  • こちらも宜しく♪
    かなり偏った?バンド・音楽
    話題のブログもやってます
    NEXT STAGE
  • 更新休止中
    俳優・須賀貴匡話題のブログ
    100%須賀blog

大河ドラマ新選組

無料ブログはココログ