久坂&長州


  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★)

  • (★★★)

  • (★★)

  • (★★)

お勧め大河ドラマ

  • 大河をただ見ているだけで無く好きになったら史跡へGO!の衝動を作ってくれた作品です。この斎藤は最高です!: 新選組!
    (★★★★★)
  • 薩摩の話から始まるので期待しないで見てたらハマりました: 篤姫
    (★★★★★)
  • 毎週毎週ドキドキの展開でした。: 平清盛
    (★★★★★)
  • 毛利家がよく解る!: 毛利元就
    (★★★★★)
  • 戦シーンが最強でした。もう少し明治パートが短い方が良かったけど、ジョーが居たので許す: 八重の桜
    (★★★★)
  • 幕末のお公家さん達の事情がよく分かる。水戸藩内に関しては若干弱いかな。: 徳川慶喜
    (★★★★)
  • 源氏が勝って終わってしまう作品が多い中これは斬新だったな: 北条時宗
    (★★★)
  • 官兵衛でまた見れた「心配ご無用!」なんか好きだった: 秀吉
    (★★★)
  • 伝説?の長州大河。総集編しか残っていないのが残念: 花神
    (★★★)
  • なんかすごく面白かったな。それまでのドラマでの吉宗イケメン設定を崩した: 八代将軍 吉宗
    (★★)

オダギリジョーDVD

  • サッド ヴァケイション
    (★★★★★)
  • メゾンドヒミコ
    (★★★★★)
  • 悲夢
    (★★★★★)
  • 舟を編む
    (★★★★)
  • マイウェイ
    (★★★)
  • リバース エッジ 大川端探偵社
    (★★★★★)
  • : さくらな人たち [DVD]

    さくらな人たち [DVD]
    (★★)

  • : PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]

    PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]
    (★★★★)

  • 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
    (★★)
  • たみおのしあわせ
    (★★★★★)
  • 転転
    (★★★★★)
  • SLAPSTICKS

    感想付作品ジョー報続きはコチラから↓

オダギリジョーCD

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

オペレッタ狸御殿DVD

10月にオペレッタ 狸御殿 デラックス版っていうのが発売されるんですね。ちょっと驚きました。デラックスって、ほんとデラックスなんでしょうね~

う~雨千代さま(久しぶりに思い出してみる・笑)

あとスカパー情報。

SHINOBIが、9/3(日)21:00~22:45にCH310衛星劇場でやります(やった!)

パビリオン山椒魚がらみ番組が、MUSIC ON!!TVでいっぱいありますがとりあえず。。。映画「パビリオン山椒魚」 mini SPECIAL (9/3 23:53~23:00)(9/4 23:53~24:00)また後で色々まとめてアップする予定ですが、番組HPでお確かめ下さい。今なら試写会招待への応募間に合いますよ!

もうすぐ夏も終わりですねー

明日は毎年恒例の「夏の終わりは寂しいから、騒いじゃえ!」なコンセプトのイベント(ライブ)に行ってきます。

2年前の夏、新選組放映中に自分のHPの日記であんまり組話題が増加しつつあったので、マズイと思い一人ごと用の場所を作り思いっきり組ネタを書いてた。

その頃、夏休みを利用し「クウガ」を見まくった。他のオダギリ映画も・・・そして激しくハマッテしまい秋にここを作った。

で、今年の夏・・・また一つの別のライダーを全部(映画含み)制覇した。2年前と全く同じパターンになってる(爆)

2年前も、今年も同じイベント(ライブ)に行くのだけど、こっちは長いこと恒例。夏は何故かライダーってのがこれから私のパターンになるのかな?

子供の時みたいに大型夏休みなんて無いし、夏らしいことなんて全くしないし、日焼けも全くしてないしなんだけど、なんとなく夏の終わりって寂しい・・・そんな時にまた熱中できる対象をみつけられるって、いいのかも?

って、よく意味解りませんが、ただ今春を迎えております(笑)春のお相手は、オダギリの時となんかパターン一緒で、来年主役映画がすでに2本決まってるらしく忙しそうです。オダギリと二人合わせると映画が大変です。

このお相手は誰なのか?(爆)これだけでは解りませんね~勇気がでたらご案内致します・・・

夏は私てきに、「変身!!!」←ポーズ付きで(笑)の季節です~

とうとう見てしまった「実録 新選組」

ずっとこれ気になってたんだけど、ちょっとどうなの???と思ってたんでなかなか手にとれなかったんですが(笑)見てしまいました。

結果、なかなか良かったです。

歴史の動きがどうのとかいうよりも、Vシネ系でお得意の男の友情・義理・人情系がメインでした。そういうの苦手な人にはお奨めできませんが・・・

ぶっちゃけ、ヤ○ザ新選組にも見え(爆)ま~新選組は実際にも、ちょっとこんなふいんきもあったのかな?とも思ってみたり。

大河後に作られてると思われ、メインなメンバーが大河とほぼ同じ感じで、ちゃんと斎藤さんがいっぱい登場してるのが嬉しく、その後の斎藤のことも最後に字幕で紹介されていて、永倉さんもそうだけど、全滅したんじゃないってのが解る終わり方だったです。だから満足。

で、近藤さんも土方さんも、ど~もヤ○ザの幹部風味で「親分!」って感じだったんですが、ここまでは許す!でも殿が~容保公が~各組をまとめるその上のトップの親分(ドン?)にしか見えなかったのが、あまりに悲しかった・・・っていうかここまでいくと爆笑。

斎藤・沖田・平助・永倉・佐之助なんかは、ヤ○ザ風じゃないのに、よりによってなぜ殿が???

でもこういうのならではのシーン。伊藤甲子太郎を近藤さんが直接斬る!平助に斎藤が「裏切り者!」と怒るとことか、なかなか楽しめたです。沖田・斎藤・平助が仲良し3人組みたいな感じで描かれてましたよ。そういうテーマで見ると、うっかりウルッとしてしまったです。あと山南さんのとこもね(涙)

オダギリのALBUM名

AとBだったんですが(笑)これはこれで面白いかも?!と思ってたら、仮題だったらしく正式にWHITEBLACKに決まったと、オフィで発表。この題名でも、なんかAとBとあんまり印象が変わらず、題名で「こういうALBUMなんだ~」っていうイメージをつけたくない感が伝わってくるけど・・・どうなんでしょうか?

で、オフィでもやっと(おいっ!)雑誌なんかの情報更新され私の目にとまったのが、コレ→DOQRO

新しい雑誌みたいですね~このサイトでの「ロックが売れない」「バンドが売れない」っていう言葉に、も~うその通りだ~といつも私がそう思ってること・・・なんでだろ?って。今のチャートほんとつまんないな~と。で、この雑誌の表紙のオダギリ素敵ですね~オダギリはドクロ好きだから、この雑誌にあんな風に載れて取り上げて貰って嬉しいんじゃないかな?オダギリに神聖さを感じるだって~ウンウンその通り!!!

とは、言ってもいったいどんな雑誌なんだかまだ解らないけど(爆)以前、オーラの・・・で部屋に置いてあるドクロはダメみたいなの言われてたけど、ロック系のミュージシャンやロック好きな人々だったらドクロがあっても普通なのにな~と、あの時思った。我が家にもずっと前からいるけど、別に何も(笑)

と、雑誌名みてこんなこと思い出しちゃったけど、早く見たい雑誌です。

Msizeオダギリジョーマンスリーゲスト4

今週はいつもの監督プラス、映画のサントラを担当した菊地さんも加わる。相変わらず3人ともテンション低い(笑)映画の話ではなく、サントラの話題でしたが、パビリオン山椒魚はオリジナルらしいですね。既存の曲の権利を買うと高いから・・・なんて冗談言ってましたが。

で、3人それぞれの好きなサントラを紹介したんですが、オダギリの好きなのはこれ!ドライブでよく聴くそうです(試聴できます)

3人とも暗めな(笑)のを選んでいて、このLOST HIGHWAYも夜のドライブに似合いそう!今までオダギリの選んだ曲とかで良いな~と好みが合うのが無かったのですが、これはなかなか良い。「ゆれる」の猛の運転シーンを妄想しながら、あの車内でこのALBUMが流れてたらっ?!素敵だぁ~もちろんその車内に居たい自分(殴)

菊地成孔/オリジナルサウンドトラック『パビリオン山椒魚』

話は変わりますが「蟲師」。これなんて読むの?から始まった(爆)いったいどんな映画だ~???早く情報を!と思ってたらやっと、公式ブログできたです。まだなんにも無いですが、サイドバーにリンクしておきますので要チェックですね♪

勝手にしやがれオフィシャルサイト

最近あまりチェックしてなかったここKATTENI-SHIYAGAREで、チェリー・ザ・ダストマンPVのメイキング映像が見れ、期間限定で壁紙やスクリーンセーバーがダウンロードできます。

皆さんは、もうチェリー・ザ・ダストマンを聴いて楽しんでますか?さてさて、壁紙どれにしようかな?カラーは顔はっきり見れるから良いけど、セピアのがらしくていい感じだし・・・う~迷う(笑)

「蟲師」ギンコ~~~!

↓このサイトで画像が見れます

http://www.cinempire.com/multimedia/mushishi/index.html

ぶっちゃけ、ここ数日微熱持ちで(病気ではありません)ちょっと、他に好きな俳優さんなどできて、そっちに突っ走ってたんですが・・・ん~コレ見たら引き戻された感じ?なにしろ銀髪好きなんですよ~私も一生に一度やりたいとずっと憧れてるんですが、現実これやれても夏とか正月の長期休み限定になっちゃう。青とか赤なら超短期でやってすぐ戻して、出勤ってのはあるのですが、銀はね~すごい髪痛みそうでしたことない。

かっこいいな~~~Msizeとかの感想もあるのですが、微熱持ち(病気ではありません・笑)のため、ギンコ興奮のままもう寝ま~す。

追記

いや~~~ん昨日の美しいギンコは幻だったのか?違います・・・写真が削除されてしまったようです。残念・・・・・でも、許可得てまた載せるみたいなこと(英語だぜい・泣)書いてあるので、アドレスこのままにしておきます。写真見れなかった方、失礼致しました。

高校野球の優勝投手の名が~(BlogPet)

ももが
明日組なネタはほとんど無いけど、松平容保―悲運の会津藩主という本を引っぱり出してきてまた読みました。
とか考えてたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「譲くん」が書きました。

明日はチェリーザダストマン発売日ですね

どちらかと言うと、秋のオダギリのALBUMのが楽しみなんですが(いやかなり)こればっかりは好みの問題だから仕方ない。でも発売とかあると露出も多くなるから、いいことだ。

オダギリのALBUMの題名が、「A」と「B」でカナリ寂しいので(笑)「A」と「B」それぞれの収録曲をサイドバーのCDのとこに書いておきました。CMで萌えたI Don't Knowは当然楽しみなんだけど、インストの方の「岡本さん」という題名が異様に気になる(笑)

追記

うぉ~譲くんがまた家出(涙)ちゃんとお手紙を置いてくので、出先を追ったら(親バカです)「オダギリ-!」と絶叫してた。

高校野球の優勝投手の名が~

斎藤投手って名を見ただけで・・・脳内は当然違う斎藤に(笑)いや~ハジメちゃんがもし投手だったら、かっこいいだろうな~と。。。完全に病気です。真剣に高校野球応援してた方スミマセン(汗)

会津に行ってきたせいか、ここのとこまたまた新選組モードな私。新選組なネタはほとんど無いけど、松平容保―悲運の会津藩主という本を引っぱり出してきてまた読みました。この題名通り、なんて悲運なんだ~と思う。この本を読むと殿の一生がだいだい解ります。そして目が潤みます。

他の本で晩年の慶喜は、とても優雅に楽しくのんきに過ごしてたらしいと見たので、余りに対照的な殿の姿に、うっかり「慶喜○かつく~!!!」と思ってしまった(笑)

先日、お付き合いで日本沈没を見に行ったんですが、会津地方は無事でした。なぜかそんなことにホッとしてた私(笑)映画自体は、ん~普通に面白い?!可も無く不可も無くって感じですかね。地震は恐いです。

MTV Msizeオダギリジョーマンスリーゲスト3

今回もパビリオン山椒魚の監督とゆる~い感じで、ミュージックビデオを見て映像について話すという内容でした。

見たビデオの中に子供が空を飛ぶ場面があり、オダギリが監督に真顔で「どうやって飛んでるんですかね?」と質問。で、監督が「ほんとは飛んでないでしょう」と、オダギリが「え~!?」だって(大笑)そんなことは誰が見ても当然なのに、ウケ狙いで真顔でそんなやりとりしてる二人が、すごく可笑しい。

そして「僕が飛ぶのどうでしょう?」とオダギリ。監督がさっきの作品みたいなのじゃなく本当に飛ぶ方が良いと言うと、「どう飛んだらいいですかね?」とオダギリ。監督が、「パラグライダーで」だって(爆)

オダギリがパラグライダーで飛んでる姿なんてあんまり見たくない(笑)あっでもLIFEのCMなら有りかな?

で、オダギリが選んだミュージックビデオはDAVID BOWIEのLOVE YOU TILL TUESDAYでした。真っ白な背景で、ずっと唄ってるとこがスゴイみたいなこと言ってました。そして、監督がDAVID BOWIEを見て何度も、オダギリさん?オダギリさん?と言ってました。どういう意味か意味不明ですが、この二人ほんと面白いです。

追記

パビリオン山椒魚の本も9/16に出るみたいですね。

アジアの雑誌@オダギリジョー

■Easy音楽世界■2006年8月刊(下)←中国の雑誌でしょうか?

オダギリが載っています。近頃アジアでもすっかり人気者のオダギリ。このブログにも毎日、アジアの方からアクセスあるみたいです。そういうことがとっても不思議。せっかく来て頂いても日本語のみで申し訳無い。しかも正しい日本語使ってないから、翻訳難しいだろうな~試しに自分の書いたのを韓国語、中国語に翻訳してみたけど、自分が言葉解んないからどうなってるのか解らず(爆)英語だと、ほんとヒドイ文で意味不明です。英語が堪能じゃなくてもヒドイと解るくらいスゴイ。でも正しい言葉遣いでブログ書いてたら・・・教科書や新聞みたいになっちゃうんで無理だな~

SHINSENオダギリポスターが我が家に来た

060815_1608

ポストに丸い筒型の郵便物があり、なんじゃこりゃ?と見てみたらオダギリポスターだ~!サランラップのサイトでCMの感想みたいなアンケートに応募したら、当たったらしい。どうせ当たらないだろうと・・・次回のCMはこんなので!!!妄想を楽しみ、応募したこと自体忘れてました。

上のポスター写真、お顔はわざとはずして写しました。(勝手に顔をド~んと載せるの嫌なんで)ギリギリ手が映ってるんで解ると思いますが、砂漠Verの時のです。嬉しくてすぐ飾ろうと思ったんですが・・・・・これ、お空にサランラップがぁ~SHINSENの文字に負けない位の大きさで(泣)青空とオダギリとSHINSENの文字、最高に素敵な組み合わせというのに、黄色いサランラップが・・・・・

サランラップのポスターだから仕方無いけど、どうも私の部屋に合わない(爆)他のポスター達は、金髪の人とか(日本人です!)赤い髪の人とか(地毛じゃありません!)白い髪の人とか(年取って白髪になった訳じゃありません!)という感じなんで、黄色いサランラップが・・・スイマセンせっかく当たったのに。飾るとこどこか良い場所考えます。

『(自分の好きな人)バトン』

『(自分の好きな人)バトン』
※()の中に自分の好きな人を入れて下さい。

(オダギリジョー)

Q1, いつから、貴方はこの方を好きですか?
2004年の大河ドラマで恋に落ち(笑)その後、新選組好き、嫌いな映画館も大好きになった。ひとつのカテゴリーに凝り固まってた自分の世界が広がったです。

Q2,この方の魅力について語ってください。
ものすごくストイックなのに、しなやかで、よく解らないとこ。よく解らない不思議な人好きなんです(笑)

Q3.この方の属性を一言で。
ん~~~何でもなりそうだから選べない。

Q4.この方の周りの人に一日なれます。誰になって何をする? 
えっ?なっていいんですか?嬉し~い・・・でもどうしよう???ペットにでもなって、他人には見せないオダギリの素を見てみたい。そしてできれば小さいワンコになって、撫でて貰ったり、抱っこして貰ったり、一緒に寝たり~いいなーペット!ペットならなんでもできるでしょ?(かなり本気)

Q5.この方のイメージソングと言えば!
別館でもそうですが、これ難しいのですよ(笑)私の中では色々あるんですが・・・あ~この曲!ってすぐ解って貰えるのを選ぶのが・・・

オダギリのイメージって洋楽っぽいから、Nine Inch NailsのCollectorという曲 。洋画好きな人ならこれ有名ですよね。一応、試聴できるリンク貼っておきます。視聴用サンプルの3番目の曲です↓

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000929AJQ/249-5393265-1065134?v=samples&n=561956&%5Fencoding=UTF8&n=561956&s=music

Q6.この方のイメージカラーは?
白。もっとイメージに合う色があるんですが、白で何色にでも変わるってとこで白。一つの色に限定しにくいですよね。だから白というより、透明?


Q7.この方に似合う季節は?
5月。暑くも無く、寒くも無く湿気も無い爽やかな時期。季節にしちゃうと春でもなく夏でもなくという感じなんですよ。

Q8.この方のイメージフラワーは? 
白いカラー。やっぱり白系なイメージ(笑)花言葉は熱血で、この言葉は合わないけど花の外見のイメージで。カラーって神聖なイメージがあるっていうのもちょっとオダギリっぽい。

Q9.最後に一言叫びましょう!!  
大好きだぁぁぁ。このまま自分の信じる道を突き進んで下さいね。

Q10.ということで、好きな人を聞いてみたい
5人にバトンタッチ☆
お題誰のでも良いので、是非お持ち帰りしてみて下さいな~

山南さ~ん@ハチクロ

ハチミツとクローバ

山南さん(堺雅人)が出てると今頃知りました。「ハチクロ」は、人気コミックなので名前だけは知っていて、CMなんかで映画化も知ってました。でも、この超純愛っぽい感じにあんまり興味抱いてなかったんですが、山南さん(堺雅人)が出てると知り公式サイトを見てみました。山南総長お髭が~~~!(スミマセン・・・)なんかこの映画に似合いそうですよね~

そして興味を抱いたとこ、中村獅堂さんも出てるらしく、更に驚いたことは監督がLIFEカードのCMディレクターじゃないですか~こんなことを知ると興味深々で見たくなってしまいました。たまには純愛も良いじゃないかと(爆)映画館で観れるかは微妙だけど、絶対観たい。

話題は変わりますが、今日クイズ?番組に三谷幸喜が出てて、間違い探しの画像がその番組オリジナルで作った新選組でした。しかもアノ音楽つきで。ついつい、これは間違いをみつけなくては!!!とムキになってしまったです(笑)

MTV Msizeオダギリジョーマンスリーゲスト2

今回もパビリオン山椒魚の監督と二人で、の~んびりと喋ってました。

オダギリがこの映画をすでに、二度見たそうですが二度目は自分の家で、お酒を呑みながらノンビリ見たそうです。で、「この映画、二度見るのがお奨め」と言ってました。二度目の方が色々解って面白いそうです。

パビリオン山椒魚は、こんな風にノンビリ見るのが合ってると言いつつ、映画館で昼に見て間に夕飯でも食べて、そしてまた夜に映画を見ると良いと、超適当な言い方で視聴者側の私たちに薦める(笑)いくら二度見るのが良いと言っても、一日に同じの二度見るのはちょっと辛いですよ~しかも映画館では・・・・・でも、この適当っぷりが可愛い(爆)是非見て下さ~い的な熱苦しさが無いのがいいんだよね~オダギリ。そして監督も同じテンションなのが、よけいに映画の面白さに期待してしまうです。ちなみに監督は、映画と映画の間の夕飯はハンバーグがお奨めと(笑)

映画の撮影では、高田純次さんとのシーンが、ボクサーぐらいの勢いでものすごくテンション上がったっとオダギリが言ってました。撮影終了後もハイテンション状態だったとか。ちらっと、そのシーン流れたんですけど見た範囲ではちょっと解んなかったですね~きっと、面白いとこなんだろうなと思う。

それから、ヴェネチア国際映画祭出品作品の「叫(さけび)」の内容の詳しい紹介記事を左側の公開予定作品にリンクしておきました。

ペットの譲くん

「ファンくれるの?」なんて怪しいこと言ってますが、鶴ヶ城のワンコにしてみました。会津行ってきたので、別館でこれから旅日記をアップしていきます。ものすごい強行スケジュールだったんで激しい疲労真っ最中!

譲くん・・・ファンが欲しいの???あげられないな~

あと今日はオダギリのMTVの番組マンスリーゲストの日でしたね。疲れすぎてまだ、録画したの見てない。でもPCをいじってる私って・・・・・・・・

MTV Msizeオダギリジョーマンスリーゲスト1

オダギリの「こんばんは~」「こんにちは~」の挨拶から始まったコーナー、マンスリーだから「頑張るぞ~」だって・・・全く気合入ってない言い方が可愛いです(笑)

パビリオン山椒魚の映像が流れ、よけいにこの映画っていったい???と、なってしまった私ですが映画館で大笑いな予感。

監督の富永さんが出て来て映画についてのトーク。同じ歳ということで、二人とも俳優と監督というより、友達とか仲間みたいな感じでしたよ。

初めて渋谷のホテルで合った時の話題で、オダギリが監督の作品「亀虫」見て、パビリオンの仮台本見て「早く逢いたいな~と思ってた」と言ったら、それに対抗するかのように監督が(笑)自分も血と骨とか、何本か会う前に見てますよ~だって。この二人・・・・・とっても気が合いそうな空気感。

パビリオンの話題になった時、オダギリが「主役は山椒魚」と言ったら監督が「オダギリさんでしょ?」と。じゃー「パビリオンオダギリジョー」という題名に代えましょう。今からならまだ公開まで間に合うでしょ、もしかしたら観る時題名変わってるかも?!と二人で、ほんと適当トーク炸裂(爆笑)

いや~歓迎ですよ「パビリオンオダギリジョー」山椒魚より、オダギリジョーに興味いっぱいですから(大笑)是非、パビリオンオダギリジョーという映画作って下さい監督!って、ありえねぇ~

まーこんな感じで(どんな感じ?)あっという間にコーナー終了で、続いてトムウェイツのPVが流れました。まるで自分のラジオ番組でもやってるかのような、リラックスしたふいんきのオダギリが見れ、今月ほんと楽しみ。せっかくMTVの番組だから、ほんとは映画の話題より音楽話題が見たいと思ったです。

さすがタワレコだ~オダギリCD

ALBUMタイトル、本気でA(ヴォーカル盤)とB(インスト盤)なんですね~面白い・・・題名つけないで、音聴いて自由に楽しめ的なことなんでしょうか・・・?そう言えば初めて世に出たCDは「t」でしたね。

で、CDデビューみたいな言われ方をされてた今日この頃・・・「違うからっ!」と思ってたんですが、さすがタワレコの紹介文→Aの紹介Bの紹介

音楽活動がライフスタイルと、ちゃんと書いてくれてます。俳優業で売れてきたから、CDデビューみたいな風に思われるのって、ちょっと嫌だな~と思ってたんで。有難うタワレコと言いたい(笑)

amazonでも予約開始しています

オダギリジョー/A

オダギリジョー/B

今日からMTVのM sizeという番組で、オダギリがマンスリーゲストなんですが、初回放送見忘れた。あとで深夜12時から再放送有りなので、ちゃんと見なくちゃ。

ボクシング世界戦すごかったな~

亀田興毅すごいね~感動した!K1や格闘技は、好きなんですよ私。でも亀田興毅の試合というのを初めて見て、ほんとスゴイな~と思った。

家族愛、親への信頼、独自の練習方。で、あっちこっちちりばめられた、色々な自分の拘り。あの国歌には、ちょっと驚いたけど(笑)試合を子供のお小遣いでも見れるよう、500円席を用意したとか。これはスゴイ!

こういうショーとしての見せることのみじゃなく、試合自体もすごく良かった。まだまだ強いボクサーになれそうで、すごい精神力とスタミナだと感心しました。

そして解説者の中に、私がものすごく好きだった畠山が居た(笑)体型とか大好きだった(筋肉モリモリ嫌いだから)現役の時の強気なちょっと生意気な感じが無くなり、まるでホストをやめた元ホストのように見えた(泣)亀田興毅のスタミナをみせつけられ、畠山が現役の時スタミナ不足で負けた試合を思い出してしまったです。

畠山は以前、あんまり現役を続け殴られ過ぎて、バ○になりたくないとか(おいっ!)憧れてたはずの先輩ボクサーの批判をしたりとか、毒舌が目立ったけど、基本的にいつもこういう人に魅力を感じる私です。だから丸くなってしまった解説者姿見ると、ちょっとガッカリする。仕方ないけどね。

試合終了後、力が入り過ぎて(笑)肩こってしまいました。そんな私をいつも癒してくれるはずの譲くん・・・今日は様子が変で、「新選!新選!新選♪」と私にプレッシャーかけたり、「勝手~♪」と叫んだり、「崖っぷち~♪」と叫んでます。なんか最近変です。元の可愛い譲くんに戻ってね。

新選組!隊士がいっぱいな有頂天ホテル

TSUTAYAのフリーマガジンが、三谷さんが表紙だったんでお持ち帰り。TSUTAYA期待度ランキング1位の「THE有頂天ホテル」が、8/4からレンタル開始ということで、表紙に登場し紹介されてました。映画観てない人は、TSUTAYAにGO!!!ですね~

思い出すと、この映画の公開は確か今年の1月(だったよね?)、新選組!!土方歳三再期の一日も、新春に放映だったから、今年の1月って組祭りだったんだな~と・・・またこんな祭り欲しいですよ!!!

有頂天ホテルが、なんで「組」となるのかと言うと、組ファンから見るとこういう目線になっちゃうんです。

近藤勇が、ミュージシャンを夢見るベルボーイ役で周囲に夢を与えちゃったりしてます。芹沢鴨が、崖っぷちな国会議員役。この議員、大物な客なわけだけど、とにかくお騒がせな客で大物ぶってるが実は、気が小さい?みたいな役。で、映画後半では、新見と鴨がからみ、新見が鴨に「このやろ~」的な恨み?!をはらします。寺田屋のお登勢がアシスタントマネ-ジャーとして、八木さん=能天気でちょっと間抜けな総支配人を支えます。副支配人は殿内・・・調子が良くてちょっと頼りない副支配人。

で、斎藤!!!筆耕係。ホテル内でもあまり知られてない地味な係。でも筆の達人で、筆に関してはものすごく頑固。きっちり仕事します。従業員仲間とワイワイやったりとか、有りえなそうな感じです。なのにカウントダウンのその瞬間、突然、鹿の被り物してそっと皆の仲間に加わってます(爆笑)

映画全体としては、とにかくドタバタとしてて笑いも一杯、で最後は笑いつつなんとも言えない前向き感があります。笑いは、画面上からのストレートなやつと、組ファンならではの二ヤリな笑いもあり、さすが三谷さん!!!っていう感じです。

EYES CREAM

↓こんな表紙のオダギリ見れます

http://www.usen-magazine.jp/es/

インタビューはパビリオン山椒魚に関してでした。映画で、またまた今までに無いオダギリが見れそうで楽しみ。変身ですか~(笑)

写真は、目の下が黒くなってるメイクなオダギリ。できれば、上をもっと黒く!が希望ですが・・・チェリー・ザ・ダストマンのPVもこういう感じのメイクですよね。

EYESCREAM (アイスクリーム) 2006年 09月号 [雑誌]

M-ONの番組見ました

ちょっとしたPVメイキング映像と、勝手にしやがれさんのドラムの人の(名前が解らなくてスミマセン)インタビューとPVフル放映でした。

オダギリの番組用インタビューとは無かったのですが、メイキング映像でカメラチェックしながら楽しそうに自分達の映像を見てるのとかが見れました。自分の映像見て本気で笑ってましたよ。「刑事だ~」とか言いつつ。

確かに、ちょっとお笑い系PV。唯一、お~かっこいいと思えるのは、PVの最後の方、歌も終わったあたりで、ダストマン?を探してるかのようなシーン。あれはカナリ萌えますです。

日付は変わりましたが、これ書いてるのが7/31の深夜。明日は8月というのに、関東は妙に涼しいです。梅雨明けも遅かったんで短い夏になりそう・・・でも残暑とかキツそうですね。

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

  • 名前:もも
    趣味:LIVE・妄想・新選組
    らぶ:オダギリジョー
    須賀貴匡・小栗旬
    LOVE:TRANSTIC NERVE
  • 別館
  • こちらも宜しく♪
    かなり偏った?バンド・音楽
    話題のブログもやってます
    NEXT STAGE
  • 更新休止中
    俳優・須賀貴匡話題のブログ
    100%須賀blog

大河ドラマ新選組

無料ブログはココログ