久坂&長州


  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★)

  • (★★★)

  • (★★)

  • (★★)

お勧め大河ドラマ

  • 大河をただ見ているだけで無く好きになったら史跡へGO!の衝動を作ってくれた作品です。この斎藤は最高です!: 新選組!
    (★★★★★)
  • 薩摩の話から始まるので期待しないで見てたらハマりました: 篤姫
    (★★★★★)
  • 毎週毎週ドキドキの展開でした。: 平清盛
    (★★★★★)
  • 毛利家がよく解る!: 毛利元就
    (★★★★★)
  • 戦シーンが最強でした。もう少し明治パートが短い方が良かったけど、ジョーが居たので許す: 八重の桜
    (★★★★)
  • 幕末のお公家さん達の事情がよく分かる。水戸藩内に関しては若干弱いかな。: 徳川慶喜
    (★★★★)
  • 源氏が勝って終わってしまう作品が多い中これは斬新だったな: 北条時宗
    (★★★)
  • 官兵衛でまた見れた「心配ご無用!」なんか好きだった: 秀吉
    (★★★)
  • 伝説?の長州大河。総集編しか残っていないのが残念: 花神
    (★★★)
  • なんかすごく面白かったな。それまでのドラマでの吉宗イケメン設定を崩した: 八代将軍 吉宗
    (★★)

オダギリジョーDVD

  • サッド ヴァケイション
    (★★★★★)
  • メゾンドヒミコ
    (★★★★★)
  • 悲夢
    (★★★★★)
  • 舟を編む
    (★★★★)
  • マイウェイ
    (★★★)
  • リバース エッジ 大川端探偵社
    (★★★★★)
  • : さくらな人たち [DVD]

    さくらな人たち [DVD]
    (★★)

  • : PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]

    PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]
    (★★★★)

  • 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
    (★★)
  • たみおのしあわせ
    (★★★★★)
  • 転転
    (★★★★★)
  • SLAPSTICKS

    感想付作品ジョー報続きはコチラから↓

オダギリジョーCD

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

大奥スペシャル

なんか今1つだったな~

大好きな(笑)滝山が出てきたけど、少し優しい人になってるし

迫力が・・・・・・

映画へのお誘いドラマだったわけだけど

これ見て映画館は行かなくていいやと思った。DVD出るまで待とう。

今までのキャストが、あっちこっちに出てきたのは面白かった。

きょうは役者とか主演♪(BlogPet)

きょうは役者とか主演♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「譲くん」が書きました。

THE有頂天ホテル放送

12/30(土)フジテレビ21:00~23:54土曜プレミアム

組!ファンなら必見です。八木さん、鴨、新見、斎藤、局長、おりょうさん、寺田屋の女将、殿内(字あってるか?)、キャラの根っこが変わってないとこが映画とは別に笑える三谷作品です。年末にふさわしいので必見。

BIG RIVER(ビッグ リバー)

やっと見ましたよ。この作品どうしても映画館に行く気になれなかったんでDVDで。結果、映画館で観れば良かった~とかなり後悔。

映像が邦画そのものなんですよ、好きなショットばっかりで例えば月の撮り方とかね。でも景色はアメリカ、言葉は英語、日本そのものはオダギリ1人(笑)不思議な映画だった~

ストーリー的には日本人のテッペイ。アメリカ人のサラ。パキスタン人のアリ。という不思議な組み合わせの3人が、道で偶然出会い友情や恋愛が生まれるという平らな内容。

でもありがちな、ものすごく深い友情にいきなり発展するという感じでも無く、恋愛もテッペイのせいで(笑)すごく熱くなる感じでもなく、全てがゆるい感じだった。このゆるさが、すごく心地よく結末も、その後どうなったのか?っていう終わり方。

アメリカの広大な自然をバックにチマチマと熱苦しい友情や恋愛や、人生は?!とか、くどくどやらないとこが、すごくいい映画でした。

で、オダギリジョー=テッペイ。

オダギリはどんな作品にでても、そこにいつも溶け込んじゃうんで、オダギリじゃなくテッペイになっちゃうんだけど、英語だからな・・・と不安があったんですよ。例えばハリウッド映画とかに日本人が出て英語でセリフ言うと、どこか浮いてるじゃないですか?俳優○○が出て来ました~!って感じで。

オダギリには全く無し。ちょっと旅なれた日本人が普通に英語喋ってるという感じで、いかにもアメリカっぽいビジュアルのサラと、いかにもパキスタンっぽいアリと並んでいてもすごく自然だった。むしろに異国の地で異国の人と並ぶオダギリは、日本での映画より格好良かったです。

個人的には、どのセリフか忘れたけど(爆)甘えたような言い方で英語でちゃんと言ってたとこが、すごく可愛いかった♪

サラとテッペイが、ベットで(泣)いちゃいちゃと喋ってるシーンは、「やめろ~近づくな~!」と心で叫びつつ(笑)オダギリの○ねとか、肩とか動くたびにチラチラ見え、堪能させて頂きましたチラリズムを(殴)

この二人がその後どうなろうと私には関係無い(爆)

この映画の噂(笑)をキャッチした時、ビックリなバー(ビックリ・バー)と間違えたり(爆)映画調べても英語のみだったりで、翻弄された記憶があったけど、またまた俳優オダギリジョーの実力を見せ付けられた感。

テッペイは何考えてるかよく分からないキャラでしたが、ラストシーンのテッペイが一番好きです。

ゆれる@日本アカデミー賞

オダギリが主演男優賞でノミネートされました。ビックリだよ~だって「ゆれる」だよ!日本アカデミー賞って割と大型映画が多いから、意外に思えました。あと、監督賞・作品賞・脚本賞では有頂天ホテルもノミネートされていて、「血と骨」以来オダギリの関わる作品がいつも出てますね。

しかも主演男優賞に同じくノミネートされてるのは、役所広司だし、助演男優賞では佐藤浩一もノミネートされてるし・・・

組!てきには、鴨と斎藤ってやつですね~総司も映画で活躍してたのに残念。総司の敵はノミネートされてるのに!こういうの見ると、組!が始まった時、今までみたいな大御所的な役者がいないという批判があったみたいだけど、いい役者がいっぱいだったじゃないか!と言いたいです。

キムタク辞退で大騒ぎになってる日本アカデミー賞の授賞式は、オダギリの誕生日だよ~「ゆれる」で賞とれるとは思えないけどね。単館作品のいい映画がこういう形でノミネートされただけで嬉しいです。

賞レースは有頂天に任せる!って感じです。あ~でも、斎藤が主演男優賞。鴨が助演男優賞。で三谷さんが監督賞とかで受賞したら面白いろうな~私には(笑)それより、筆耕係の右近さんでは、助演男優賞はダメですか?あれでは・・・(爆)

譲くんが脳見合いしたの(BlogPet)

譲くんが脳見合いしたの?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「譲くん」が書きました。

叫と東京タワーとHAZARD

すっかり「顔」での西島刑事にやられてしまってる週末(笑)ここのタイトルは、作品3つ(笑)

まず、叫の予告がMovieWalkerで見れます。ヒゲなしオダギリが素敵なんですが(一瞬登ジョー)これ、なんだか恐い映画ですね~

で続いて東京タワーの特報2が公式で見れるよになってます。叫とは真逆なこの感じにちょっと救われる(笑)

で、HAZARD。これ公開日のチケットとれなくて、も~うDVDでいいや!とヤケクソに(笑)なっていて、あんまり公式とか見てなかったんですが、渋谷でまだまだ見れますね~1月もOKなんですね。映画館は公式でチェックして下さいね。1月は期間短いけど札幌・兵庫・金沢でも見れますね。

そう言えば、あんなに盛り上がった?!オダギリのCD、BLACKもWHITEも最近、全く聴いてません(爆)CM曲の一曲のために携帯まで変えようか(会社変更)まで真剣に悩んでたのに(笑)なんだか今年も、オダギリ的に賑やかだったな~年のスタートは組で、時効警察だったんだな~

転々は来年の秋に公開ぽい?!ですね。来年もオダギリを追うのは大変そうだ・・・(笑)

銀魂とサトラレと顔

いったいこの題名は・・・・・・・私が新しいラブ俳優ができたとたんに、おしおきのように(爆)CSではオダギリ作品いっぱい。先日、天体観測終了したと思ったら「顔」が始まり、サトラレはまだ続いていて、実は録画のみで見てないけど、あのDVDの無い「OLビジュアル系」もやってます。

で、今日はこの三ついっき見。

銀魂(日付変わってますが昨日放送)あごが痛くなるほど笑いました。特に後半の近藤・土方・松平・沖田が、いっぱいでてたの!殿が面白すぎだよ~も~う!殿なのにっ!なんですか~あのキャラ(泣笑)娘の彼が気にいらなくて、殺し屋になってしまう殿がすてき(はーと)おまけに近藤・沖田まで一緒になって・・・(爆笑)土方のマヨ13だなんて~あ~面白かった。

でサトラレは、相変わらず里見先生は、可愛く純粋だったのですが、今日に限り怪しい変装(爆)星野先生に「見合いをやめて~」と言えず、変装して見合いを見にいくが、サトラレだからバレバレ(大笑)変装のヘビ柄上下スーツ、怪しすぎるぞっ!

んでんでお楽しみの「顔」いや~やっぱこれ良い!凶暴性と心の傷をもった西島刑事役。これオダギリに合うよ~ビジュアルも好みでね。髪型とかすごい好き。一度目に見た時気付かなかったけど、広沢さん(大河の役名)出てたんですね~新たな発見が嬉しく、わけもわからないまま見た一度目と違って、これ映像なんかも綺麗。音楽の入れ方も好き~っていう発見もあった。ただ主役の女優は、どうも好きになれない。この人なんの役やっても同じく見えるな~こういうタイプは苦手です。

ということで、こんな内容を1日で見てる私の脳は混乱してるのは言うまでも無い。だからOLビジュアル系まで手がのびない(笑)

誠パン・チョコ味

061214_1746_1

ネムソ~さんのとこで、チョコ味出たと発見し早速ファミマに行って買いました。

最近ライダーチップスを発見してから、コンビ二はセブンイレブンばかりだったんで、うぉ~~~チョコ味だ~と、はりきって行ってきました。チョコ味は最後の一個でした。クリームが余ってました。最後の一個を買えたので、記念に(何の?)八木邸で買った斎藤キーホルダーと写真に撮りました(パンには何も関係ない・爆)

お味は、クリームより美味しい。チョコがたっぷりで固まりも入ってたよ。どこ食べてもチョコいっぱい。ただ前にも言ったけど甘いの苦手なので、全部食べるの辛かったです!誠と名がつくだけに、残すと切腹になりそうなんで気合いれて食べさせて頂きました。

今度こそ、甘くないパンでて欲しいな~

イン・ザ・スープ

この題名見て、あのイン・ザ・プールを思い出す人多いのでは?(笑)そうこの映画のポスターを先週シアターN渋谷で見ていた。見た映画が余りにも面白くなく、あ~こういうの観たかったなぁ・・・題名に引き付けられ、ポスターがいい感じだったのでジッと見ちゃったんですよ。

で、何々!さっき発見した記事↓

http://www.web-wac.co.jp/group/inthesoup.html

オダギリが映画の再公開(この言葉いいのか?)にあたりコメントしてるじゃないの!しかも譲からジョーになったきっかけの映画だと。あ~もっとちゃんと予告観ておけば良かったな~ジム・ジャームッシュも友情出演してるんだ~

どうも私はオダギリの好きな音楽やら映画やら趣味嗜好が違うのに、異様にこのポスターに引き付けられたな~DNAに刻まれ始めたか?(爆)

蟲師公式更新

蟲師公式や~いい感じになってますね。なんか全体的に青っぽい画像すごい好きかも~

オダギリのビジュアルは好き嫌いがハッキリ分かれるとこだろうけど、私は東京タワーのよりギンコのがいいな~TOPのギンコは嫌だけど(笑)イントロダクションでの、ちょっと斜めからの顔アップ好き~TOPのギンコはほんと嫌だよ(しつこい)おまけにTOPの江角さん、なんかすごく恐いんですけど~

日本人のDNAに組み込まれてるはずの原風景。。。どんな風に見せて貰えるのかな~♪

ゆれる@ヨコハマ映画祭

2006年ヨコハマ映画祭で「ゆれる」がたくさん受賞!すごいね~

↓作品賞・監督賞・脚本賞・主演男優賞(香川 照之)

http://homepage3.nifty.com/yokohama-eigasai/28-2006/28_2006_shou.html

↓あと2006年日本映画ベスト10でもみごと1位

http://homepage3.nifty.com/yokohama-eigasai/28-2006/28_2006_best10.html

前回はオダギリは個人賞を受賞していて↓これがその時の記事

http://www.walkerplus.com/movie/report/report4217.html

なんかすごいな~オダギリ。単純に嬉しい。素敵な映画がちゃんと評価されること。そういえば前回はオダギリ大型映画が一杯だったんだね。私は、「ゆれる」位が好き。来年早々に大型ひかえてるけど・・・どうなのかな???

山本耕史とたどるモーツァルトの旅

本日N○Kプレミア10でやってました!副長が出るならば!しかもモ-ツァルトは一番好きな人!やった~と思ってみた。

観てて気付いたんですが、私が歴史好きになったきっかけ今まで記憶違いをしてたよう(笑)歴史に興味を抱いたのは、そう音楽=モ-ツァルトだったとこの番組で思い出した。曲がいいな~と思うとどんな人が作ったの?ってなる訳で、まだほんと子供だったからごく普通な伝記みたいの読んだだっけ。幼心に恋心も芽生え(笑)今思えば、すでに妄想女。昔に戻って、モーツァルトと会いたいと恋焦がれていたのです。

難しい本も読める年齢になってくると華麗な美しいメロディーの裏にある、色々なことも知った。この頃になると、こんな人と結婚したら不幸になるな~と思った(爆)10代にして恋愛と結婚を分けて考えてた私って・・・

で番組ですが、すごく良かった。ぶっちゃけ人物に対してのあれこれは知ってることばっかりだったし、死に対する色々な疑惑には一切ふれられて無かったのですが(N○Kだもんね)

嫌いだった幕末を大好き~にしてくれた副長がモーツァルトが書いた手紙を読むんですよ!わぁぁ~~~と嬉しくなった。一時期恋してた人の言葉を・・・

そしてこれは私の勝手な解釈なんですが、焼もちも入ってる?あの嫁さえいなければ~~~と、ずっと思ってたんですよ。それが山本耕史さんの、この嫁に対するモーツァルトの思い考えを、こう思うな~と行った時、そうか!その通りだね!そう思いたいと納得し、長年のジェラシーから解き放たれたよ~単純な私!別人が言ったら納得しなかったはず(笑)

彼の考えからすると、いつも抱いてた、幸せだったのかな~?っていう疑問が無くなり、やっぱり天才モーツァルトは、大好きな自分のやりたい音楽を創り出せ幸せだったと思う。

ありがと!副長!!!(笑)

ま~死にまつわるあれこれは、ね。ちょっとあれだけど。私は病気だけじゃないと思ってる派なので。でも大人しくしてれば、そうならなかった訳で、でも創りたいことにウソはつけなかったんだろう。。。だったらやっぱ幸せなのかなと。

それにしてもモーツァルトが宮廷楽団と、訣別する時の言葉が、すごい土方モードだったんですけど~ドキっ!としました。

とか思った(BlogPet)

とか思った?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「譲くん」が書きました。

ゆれる

↓朝日ベストテン映画祭、日本映画1位「ゆれる」

http://www.asahi.com/kansai/event/OSK200612040040.html

お気づきの方も多いと思いますが、最近ほんと他俳優に夢中~(新しいものは激しく燃える・爆)なんで、出遅れ情報ですが、大好きな今年一番良かった映画「ゆれる」が1位に選ばれ嬉しいです。これほんと良かったし2月のDVD発売が待ち遠しい。一度みただけじゃ、あれダメですよね・・・もっとじっくり違う視点でちゃんと観てみたいよ。

映画館では、なんだかオダギリの色っぽいとこにメロメロし(爆)違う意味で女性監督、ばんざい!って心の中で叫んでいたんでね。今度は冷静に見るのだ。

オダギリの魅力

↓日経ビジネスで面白い記事みつけました

http://business.nikkeibp.co.jp/article/skillup/20061206/115035/?P=1

ジョニ-ディップと並び男性にも人気のあるオダギリの魅力は、分かりづらさだそうです(納得!)この記事にも書いてありますが、キムタクは分かりやすいらしい。そうなんだ。私、分かりやすいのだめなんだ(笑)

さてさて、これからCSで天体観測が最終回?かな。さっき時効警察が最終回でした(寂)来週から、大好きな「顔」も始まる~

嬉しいけど見たことないドラマみたいな、やっぱり。霧山君、可愛いな・・・

銀魂~

今テレビ@CSで天体観測やってます!タケシは、ほんとかっこいいぞっ!

でもでも今日の銀魂、爆笑でしたよ~だって近藤と桂が、2チャンネラーで、しかも待ち合わせだよっ!家康像の前で(大笑)なんだよ!あのHNは・・・

電車男の世界の、江戸Verが、ものすごいツボにハマッタんですけど~しかも「切腹・切腹・切腹」って書かれてるネット!面白すぎ~~~

そして何より、面白かったのはアノ殿!私の中の永遠の殿!!が・・・電車の中で酔っ払いおじさんでチカンになってしまったことは、耐えがたく面白かった!(耐えがたいの意味がよく解らないが・爆)

完全に銀魂ファンになっちゃったらしい。

きょう譲くんは(BlogPet)

きょう譲くんは、録画したかったみたい。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「譲くん」が書きました。

東京タワー&蟲師&東京徒歩ロードムービー

映画「東京タワー オカンとボクと時々オトン」の公開日が、4/14(土)と決まってますね。蟲師は春休みだから、春は、オダギリの映画連続で見れる(自分の予定を頭の中で、整理整理~!)

久しぶりに蟲師の公式見て今更気付いたんだけど、前売りに付いてる3Dビューア(汗)これで見た方が楽しめるのかな?すっかり映画館には慣れたけど、こういうので映画観るとは思ってなかったんで(爆)

ビジュアルは長髪な東京タワーより蟲師のが好きなんだけど、この映画、大丈夫か?自分?と問いかけてみる。。。でも、なんだかやっぱ不思議系なオダギリに興味深々。

シネトピで、2007年完成予定だった「転々」とういう名が「東京徒歩ロードムービー」という名に変わってます。転々は原作名らしい。

↑借金を抱えた青年役なのかな?今都内のあちこちでオダギリ撮影目撃情報は、これなのかな?どうなんでしょ・・・・・この原作紹介見ると、すごく面白そう。監督三木さんだし。

あと、さっきみつけたニュース。JUNONスーパーボーイに選ばれた人が、目標がオダギリジョーだって。男子に人気あるね~↓

http://www.nikkansports.com/entertainment/p-et-tp0-20061203-125080.html

サトラレ~時効警察~天体観測

日付変わってますが、今日はCSでこの三つをいっき見です。個人的オダギリ祭り(笑)天体観測は今日から始まったんですが、なかでも大ボケしたのが時効警察。次回は最終回。これBSで再放送やってると思い込んでたんですよ~(泣)

最近、違う俳優で興奮してるんで(爆)大きな勘違い、やってしまった・・・そして残り1回で観賞。

なんと今日は、霧山君の変態疑惑の日でした(爆笑)下着泥棒演技してるオダギリが楽しそう♪うっかりしてて、見てなくてやっと見たら、変態のとこ。なんですかね?これ。偶然にしてはおもしろすぎるオチ。ペットに「変態~♪」と呼ばれてる私です。

オダギリのセーラー服姿、可愛いかったな~去年の今頃は、久しぶりのドラマが来年から始まる~~~って、楽しみにしてたな~。あと新選組!!も。なんか去年の今頃が懐かしくなっちゃったよ。

あと天体観測、やっぱこのキャラ好き。胸キュン。時効警察とかサトラレとかの、割と可愛い系?(って言えばいいのか?)より、なんかタケシみたいのが好きなんだな。斎藤好きだからね。天体観測、今冷静に見ると、組チームいっぱいだね。続編も含み(笑)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

  • 名前:もも
    趣味:LIVE・妄想・新選組
    らぶ:オダギリジョー
    須賀貴匡・小栗旬
    LOVE:TRANSTIC NERVE
  • 別館
  • こちらも宜しく♪
    かなり偏った?バンド・音楽
    話題のブログもやってます
    NEXT STAGE
  • 更新休止中
    俳優・須賀貴匡話題のブログ
    100%須賀blog

大河ドラマ新選組

無料ブログはココログ