久坂&長州


  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★)

  • (★★★)

  • (★★)

  • (★★)

お勧め大河ドラマ

  • 大河をただ見ているだけで無く好きになったら史跡へGO!の衝動を作ってくれた作品です。この斎藤は最高です!: 新選組!
    (★★★★★)
  • 薩摩の話から始まるので期待しないで見てたらハマりました: 篤姫
    (★★★★★)
  • 毎週毎週ドキドキの展開でした。: 平清盛
    (★★★★★)
  • 毛利家がよく解る!: 毛利元就
    (★★★★★)
  • 戦シーンが最強でした。もう少し明治パートが短い方が良かったけど、ジョーが居たので許す: 八重の桜
    (★★★★)
  • 幕末のお公家さん達の事情がよく分かる。水戸藩内に関しては若干弱いかな。: 徳川慶喜
    (★★★★)
  • 源氏が勝って終わってしまう作品が多い中これは斬新だったな: 北条時宗
    (★★★)
  • 官兵衛でまた見れた「心配ご無用!」なんか好きだった: 秀吉
    (★★★)
  • 伝説?の長州大河。総集編しか残っていないのが残念: 花神
    (★★★)
  • なんかすごく面白かったな。それまでのドラマでの吉宗イケメン設定を崩した: 八代将軍 吉宗
    (★★)

オダギリジョーDVD

  • サッド ヴァケイション
    (★★★★★)
  • メゾンドヒミコ
    (★★★★★)
  • 悲夢
    (★★★★★)
  • 舟を編む
    (★★★★)
  • マイウェイ
    (★★★)
  • リバース エッジ 大川端探偵社
    (★★★★★)
  • : さくらな人たち [DVD]

    さくらな人たち [DVD]
    (★★)

  • : PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]

    PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]
    (★★★★)

  • 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
    (★★)
  • たみおのしあわせ
    (★★★★★)
  • 転転
    (★★★★★)
  • SLAPSTICKS

    感想付作品ジョー報続きはコチラから↓

オダギリジョーCD

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

イメージ(BlogPet)

きょう譲くんはイメージしたかったの♪

*このエントリは、ブログペットの「譲くん」が書きました。

藤原竜也&小栗旬 夢の共演だぁぁぁ

興奮してます。かなり興奮してます

しかも舞台「ムサシ」だっよっ!和装だよぉぉぉ

えっと旬は元々藤原竜也くんを尊敬してたりするので(二人とも蜷川さんに育てられた役者だしね)本人も嬉しいと思いますが、私だって総司(藤原)の和装が再び見れる興奮プラス大好きな旬が共演って!想像しただけで鼻血がでそう(おいっ!)

心配なのは場所の狭さ、小栗舞台はシアターコクーンですら、チケット争奪戦がすごく、オクですごい値段ついてたりしたもんな~

舞台「ムサシ」
・彩の国さいたま芸術劇場 2009年3月開幕予定
・梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ 2009年4月開幕予定
・井上ひさし(吉川英治「宮本武蔵」より)
・演出:蜷川幸雄
・出演:藤原竜也・小栗 旬・鈴木 杏・吉田鋼太郎・辻 萬長・白石加代子 ほか(順不同)

話は大きく変わるけど、新選組始末記での総司役が、篤姫での阿部さんなので、やや困ってる(爆)阿部役のが良い。

篤姫と和宮


最後の大奥天璋院篤姫と和宮 (幻冬舎新書 )

本読みましたこれ↑

大河見て、人物を調べる。これがライフワークになってるらしい(爆)でもドラマの原作本みたいなのは嫌いなので、これ選んだのですがページが薄く内容もちょっと物足りなかったよ。でも、このあたりを読んだことない人には入門書的で良いかも?!

えっと大河見るまではあんまり篤姫のこと知らなかったんです。それまでの私のイメージと言えば、薩摩の田舎から嫁入りした怪しい御台所(いったい何を企んでたのか?的な)江戸城無血開城に活躍。そして何より・・・・

和宮に対し強烈な姑
とにかくこのイメージが強かった。大奥のしきたりVS宮家のしきたりバトルが・・・・・・なので大河での可愛らしい篤姫のイメージは、今までの私のイメージとは真逆でした。和宮に関しては元々興味深い嫁入りだったんで、前から色々読んでたりしたので、こういうイメージが強かったに違いない。

で、この本の感想・・・・皇女和宮と天璋院(篤姫)の最強の連携によって、江戸は守られたんだな~と改めて実感。だってこの頃は西郷さん、偉い人ですもんね。江戸城攻撃されてたら、ほんと大変な事態になってましたよ。私の先祖は多摩に限りなく近い江戸で武士だったんで、江戸城守りにきて死んでたかも?!と思うと、私は今存在してない(汗)そう思うとそんなに古い話ではないんだよね。

最初は色々バチバチやってた二人でも、全く場違いなとこに政治的理由で嫁に来て、あっけなく夫に先立たれたという境遇から、心から信頼し合える仲となり江戸を守るという壮大な嫁姑の物語の展開は、今後の大河のみどころになると思った。

そして私にとっては、新事実みたいのがみつけられず物足りなかったのですが・・・あとがき見て一番、おぉ~!と思った。

大阪城からさっさと帰ってしまった慶喜と、あっけなく総理を辞した阿部前首相の行動がにてると。しかも両者とも、周囲に超期待されてたとこも共通してると。う~ん納得。諸事情は全く違うと思いますが、作家の慶喜の幕引きに対するアンチっぷりがうかがえ、その部分で共感できました。

組!最高~

これ見たら泣きそうになった。

諸事情により(笑)やっぱり自分のブログの場所借りて貼った。是非!!!

撮影するはずだった(BlogPet)

きょう譲くんが変更するはずだったの。
でも、きのう、撮影するはずだった。
だけど、きのう譲くんが、神錻斗と欠席しなかったー。

*このエントリは、ブログペットの「譲くん」が書きました。

オダギリ新映画?

恐らく中国語であろうこのページ。また海外映画でしょうか・・・・・・JOE ODAGIRIの文字以外全くわかりません(爆)

最近、英語サイトを見る機会が多かったり、日本人なのに英語でブログ書いてるのわざわざ日本語に脳内で訳して見なきゃいけないとかが重なってたりしたんで、外国語が面倒(なんだそれ!)だって、そういうの見る時って、仕事終ってご飯食べて、お風呂入ってビール呑んで、ほっと一息で見てるのに疲れるよ~(笑)どちらにしても中国語は読めないけど。

っていうわけで、すっかり最近音楽生活に戻ってしまい、まるで大河の新選組に出会う前の私に戻ってしまってるような感じですが、この前、長時間LIVE後に体力の限界がやってきて駅のホームでちょっと座ったら、そのイスの背中が全て、IXYオダギリでした。キャっ!って立っちゃったよ(笑)あのイス欲しいなぁぁぁ(ダメです!)でもどの駅か忘れた・・・・・かなり呑んでたんで。。。あれ~?ホームのイスじゃなく電車の広告か???忘れた~どちらにしても、たくさんのオダギリが私をじっと見てた(違)

危ないではないか~@篤姫

危ないではないか

この一言、目線に惚れました~

総長(違!)素敵すぎです。ヤバイです。

2004年の大河のように、2008年大河もロックオン!

殺陣(BlogPet)

きのうは大吟醸先生と殺陣も復活するつもりだった。

*このエントリは、ブログペットの「譲くん」が書きました。

映画「花男」&たみおのしあわせ

6/28に花より男子ファイナルが公開なんですね。ここのとこ、別件で(笑)頭いっぱいだったんで、今頃気付く。公式サイト見たら、わ~やっぱ旬は、花沢類が素敵だよ。この前までボンビーメンだったからね(笑)王子復活!

映画的には、ドラマより撮影にお金かかってます程度な内容だろうけど、恐らく見にいく。映画の無料券があるから(おいっ!)

だってね~7月に、オダギリの「たみおのしあわせ」公開だもん。こっちのが明らかに映画としては楽しめそうだけど、無料券は使える映画館限られてるので、期限もあるし花男で使おうと・・・・・

大きな画面で、花沢類を堪能しよう♪

たみおのしあわせのではオダギリの役柄、気弱な感じですが、またいい演技してるんだろうな~腰がひけてるような演じ方、すごい上手いもんね。個人的には恐い系の役のが好みなんだけどね。映画公式サイトで、でてくる哲学者達の結婚に関する数々のお言葉の意味が映画を観れば解るのかな?そのあたりも楽しみです。

新選組始末記

今週は偶然にも(スタジオパークの流れでってことで・笑)山南さんメインでした。そうです、脱走してしまいました(泣)まだ切腹してません。このドラマは、ひとつの話題を一話であっけなく完了しない特徴があります。

新選組始末記での山南さんは、大河の山南さんよりどこか気弱な感じですが、とっても人が良く描かれてます。そして大河の山南さんより、知識があるんだぞ~的なオーラも少ない。本気で純粋に攘夷を願っています。

土方さんとは全く合いません・・・・・山南さんの意見は、土方さんにすぐぶった切られます(悲)山南さんは最後の?勇気を振り絞り、近藤さんに「最初の頃の新撰組の精神を取り戻そう!このままでは、幕府の犬で終ってしまう」と意見します。

でも近藤さんに、攘夷・攘夷と言うが、どうやって現実的に攘夷をやる?具体的な方法を言え、と言われ何も言えない。近藤さんが、攘夷攘夷と安易にみんな言ってるけど、そうやって具体的な策も何もないそれではダメだ・・・・・・みたいなことを言う。

ここで山南さんが、もうダメだ・・・俺の居場所は無いとなり、脱走。理想を夢みてたタイプらしい。(なんかこのやりとりで、今の政治の構図ににてるかも?と思った)

同じ攘夷派の伊東甲子太郎にまであいつは、純粋すぎると言われる。。。

沖田が探す人に選ばれ、「連れてこい」とみんなの前で怒鳴る土方さん。割とすごく冷酷に描かれてる土方さんが、雪の中ずっと庭で立って待ってるんですよ(泣)帰ってくるなと祈ってるみたいでした。でも顔は鬼でした(笑)来週は切腹です・・・・・・・何度見ても、なんとかならないか?と思う。

スタジオパーク@山南さん

山南総長(違)堺雅人さん出演なので見た。見逃した先週の篤姫の再放送も見た。

それにしても山南さんは、多くの人にとっても永遠の総長なのね~今の大河で、天下の将軍をやってるのに組ファンが見に来てるスタジオ、ナイスです(笑)

トーク内容も組話題多く、みんなで相談しあいながらつくっていた組と違い、今は孤独(笑)将軍だしねと言ってた。あと衣装は、将軍の方が色々着れると。品がありつついきいきとした将軍っていう、役作りが最初ちょっと大変だったらしいです。

いやーあのままで普通にしてて、十分品があるからOKでしょ?適役だね。

組の映像は総司との対決シーンがでてました。確かあれは多摩時代の試合?もちろん一本とられる山南さん。あと、今も組メンバーで呑んでると・・・副長に呼ばれていくと、みんな居るみたいな感じだそうです。斉藤ファンとしては、副長に呼ばれて今でも行ってるのか?と心配(爆)あんまりそういうのは・・・・・と行っていた斎藤の役柄と、ご本人がやや被るので~でも前は行ってたから、行ってるよねきっと。

篤姫が明日の放送で、大奥に入るね、いよいよだ。今日見た再放送で、篤姫出発の籠を見送る、西郷さん(後の)の姿が私には妙だった。だって、後で幕府を攻めてくるんだもん。そっちの印象が強いので、なんかね・・・・・・・人の運命とはほんと不思議なものです。

山南さん話題なので、カテゴを新選組にした。気分を変えたくてテンプレも変更。明日は母の日なので、お花を買いに行って自分でアレンジした~変わったアレンジが好物の私なので自分でするんですよ。今年はごく普通の形にしたけど、カーネーションが紫です。一目で惚れる。賑やかな店内でこれ選んでるの私だけだったし、アレンジでできてるので紫色は一つも使われてなかったぞ~なんで???

Flower

銀魂 真選組祭りが終った

寂しいです。残念です。ほんと面白ろかった。

トッシーフォーエバ~(違)

真選組祭りも終ったけど私の黄金週間祭りも終りました。

余韻に浸りつつ、やや抜け殻。

そんな時に、銀魂とか見るとホッとしますね。

オープニングの曲も格好良かったな~DOESの曇天。夏フェスRISING SUNに出るのですね、ウンウンRISING SUNっぽいバンドだね。 

今週の銀魂は、土方さんとか沖田とかより、銀さんの言葉にグッときた。「国がどうのとか俺には関係無い・・・・・・」みたいなとこ。そう言いながら仲間達のあれこれを思い出してるんですが、これ銀さんっていうより新選組の想いににてるかも?なんて思った。国のことを本当に考えてる人も居ただろうけど、どうもそれだけの団体には思えない。特に後半の方は、仲間とか隊への思いに支えられてのでは?と感じます。そういう思いを、銀さんに言わせたんだねきっと。制服もにあってる銀さんでした。

山崎さん・・・・あのオチ(大笑)まー生きてて良かったです。

テレビ(BlogPet)

譲くんはテレビがほしいな。
テレビってどこにあるかな

*このエントリは、ブログペットの「譲くん」が書きました。

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

  • 名前:もも
    趣味:LIVE・妄想・新選組
    らぶ:オダギリジョー
    須賀貴匡・小栗旬
    LOVE:TRANSTIC NERVE
  • 別館
  • こちらも宜しく♪
    かなり偏った?バンド・音楽
    話題のブログもやってます
    NEXT STAGE
  • 更新休止中
    俳優・須賀貴匡話題のブログ
    100%須賀blog

大河ドラマ新選組

無料ブログはココログ