久坂&長州


  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★)

  • (★★★)

  • (★★)

  • (★★)

お勧め大河ドラマ

  • 大河をただ見ているだけで無く好きになったら史跡へGO!の衝動を作ってくれた作品です。この斎藤は最高です!: 新選組!
    (★★★★★)
  • 薩摩の話から始まるので期待しないで見てたらハマりました: 篤姫
    (★★★★★)
  • 毎週毎週ドキドキの展開でした。: 平清盛
    (★★★★★)
  • 毛利家がよく解る!: 毛利元就
    (★★★★★)
  • 戦シーンが最強でした。もう少し明治パートが短い方が良かったけど、ジョーが居たので許す: 八重の桜
    (★★★★)
  • 幕末のお公家さん達の事情がよく分かる。水戸藩内に関しては若干弱いかな。: 徳川慶喜
    (★★★★)
  • 源氏が勝って終わってしまう作品が多い中これは斬新だったな: 北条時宗
    (★★★)
  • 官兵衛でまた見れた「心配ご無用!」なんか好きだった: 秀吉
    (★★★)
  • 伝説?の長州大河。総集編しか残っていないのが残念: 花神
    (★★★)
  • なんかすごく面白かったな。それまでのドラマでの吉宗イケメン設定を崩した: 八代将軍 吉宗
    (★★)

オダギリジョーDVD

  • サッド ヴァケイション
    (★★★★★)
  • メゾンドヒミコ
    (★★★★★)
  • 悲夢
    (★★★★★)
  • 舟を編む
    (★★★★)
  • マイウェイ
    (★★★)
  • リバース エッジ 大川端探偵社
    (★★★★★)
  • : さくらな人たち [DVD]

    さくらな人たち [DVD]
    (★★)

  • : PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]

    PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]
    (★★★★)

  • 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
    (★★)
  • たみおのしあわせ
    (★★★★★)
  • 転転
    (★★★★★)
  • SLAPSTICKS

    感想付作品ジョー報続きはコチラから↓

オダギリジョーCD

« 録画(BlogPet) | トップページ | 篤姫 »

会津旅日記@大内宿編

やっと憧れの大内宿に行ってきました。テレビで見ては、いいな~♪会津キャンペーン(笑)ポスターやパンフを見ては、行きたいな~♪と、ずっと思ってました。だってあんな古い建物に進入すれば、斎藤さんがどっかで、ゴロッとしてそうじゃないですか?(違)

レンタカーを借り、山道にもやや慣れた頃に大内宿へ・・・ナビよりも地図派なので、大内宿なら看板出てて、解り易いだろうと、ナビをOFFにしたら、とんでもなく細い山道に入りこんでしまい、他に車1台も見かけなく、すごい恐かったよ。でも「大内宿」という標識でてるんですよ・・・だから間違いではないけど、ものすごい旧道?今思うと、標識が小さくすごい古っぽかたっよ(泣)

大汗かいて超レトロな標識の通りに進むと、広い通りに抜け首都圏ナンバーの車が大量に現れ、ひと安心。遭難しなくて良かったです(大袈裟)

やっと憧れのかやぶき屋根で癒され、妄想できる~と、はしゃいでた私に衝撃の光景が!

0808hukusima15
↑山の中にものすご~い車の列!駐車場が空いてない。

この行列に並ばずに、ふっと空いたとこに運良くスッと車を停めて歩き出すと、車誘導&歩行者誘導用の笛の音が、あっちこっちピーピーうるさい(笑)江戸時代にタイムスリップしたかったのに・・・・・なんか違う。あぜ道みたいなところからは、タクシーが次々に到着(すげぇ!)地元の運転手は道いっぱい知っててさすがと思った。こんな光景を、昔の人が見たらビックリだね。

0808hukusima21 0808hukusima20

0808hukusima16 0808hukusima17

人がぞろぞろ歩いているので、写真がほとんど撮れなかったです。撮ろうとすると、たくさんの人の顔が写ってしまい、癒しな気分とはほど遠い感じでした。夏休みだもんね~仕方無い。真ん中に流れてる小川のところどころには、トマトやきゅうり、ラムネなんかを冷やして売っていて、とっても素敵だったんです。水も冷たく綺麗でした。でもそういう場はたくさん人が集まっていて、冷たいトマトを頬張る気持にはなれませんでした(泣)

両脇にずらっと並ぶ茅葺の建物全てが色々なお店になっていて、手作りのお土産物が売ってたり食事ができたりで、混んでいなければほんと素敵でしたよ。行列のできてるお蕎麦屋さんもありましたよ。あれだけの人が待ってるんだからきっと美味しいんだろうけど、お腹減ってないし暑かったんで、行列ができてないとこで、ところてん食べました。美味しかった~なんで会津のところてんって、あんなに美味しいんだろ?

大内宿は江戸時代の参勤交代のための街道整備の時に、できたみたいです。本陣にはちゃんとお殿様用の玄関がありました。本陣には(復元)有料で中に入れ、古い時代の生活が体感でき面白かったです。

0808hukusima18
↑本陣の中2階の小さな窓から見た外の景色。
はしごみたいな階段だったんで、子供以外あまり上ってる人いなかったんですが、御用改めのためちゃんと進入(爆)ここからの景色が人が視界に入らなくて、一番江戸気分だった。

ある程度の混みは予想していたけど、あんなにすごいと思ってなかったのでビックリな大内宿でした。でも町並みの保存のためには、お金も必要だから、こうやって人が訪れた方が良いんでしょうね。今度は夏休みとかじゃない普通の休日に行ってゆっくりと江戸時代気分を堪能したいです。

宿は車で40~50分程度の温泉に泊まったので静かだったから正解でした。藁葺屋根の癒し!なんて望んでたら、とんでもないことになってましたね。良かった。

080817_1634

« 録画(BlogPet) | トップページ | 篤姫 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おかえりなさい、ももさん^^
いいですね、大内宿。斎藤さんがゴロっとしてそうですね、ホントに。
>笛ピーピー
あれはね、藤田五郎さんなんですよ。
女学校にお迎えに来た車を整理させたら、誰よりもテキパキしていた藤田五郎さんなんですよ(違)

パラ野さん☆
うぉーーーさすがです。
笛の音も、藤田五郎と思えばとっても素敵!
「うるせぇ」って思ったあの音も
今では、五郎さんの音に聴こえます。
有難う!
きっと五郎さんが、私を女学校の生徒と間違えて
交通整理に来てくれたのね(違!)

大内宿、ほんと人少なければ素敵でしたよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 会津旅日記@大内宿編:

« 録画(BlogPet) | トップページ | 篤姫 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

  • 名前:もも
    趣味:LIVE・妄想・新選組
    らぶ:オダギリジョー
    須賀貴匡・小栗旬
    LOVE:TRANSTIC NERVE
  • 別館
  • こちらも宜しく♪
    かなり偏った?バンド・音楽
    話題のブログもやってます
    NEXT STAGE
  • 更新休止中
    俳優・須賀貴匡話題のブログ
    100%須賀blog

大河ドラマ新選組

無料ブログはココログ