久坂&長州


  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★)

  • (★★★)

  • (★★)

  • (★★)

お勧め大河ドラマ

  • 大河をただ見ているだけで無く好きになったら史跡へGO!の衝動を作ってくれた作品です。この斎藤は最高です!: 新選組!
    (★★★★★)
  • 薩摩の話から始まるので期待しないで見てたらハマりました: 篤姫
    (★★★★★)
  • 毎週毎週ドキドキの展開でした。: 平清盛
    (★★★★★)
  • 毛利家がよく解る!: 毛利元就
    (★★★★★)
  • 戦シーンが最強でした。もう少し明治パートが短い方が良かったけど、ジョーが居たので許す: 八重の桜
    (★★★★)
  • 幕末のお公家さん達の事情がよく分かる。水戸藩内に関しては若干弱いかな。: 徳川慶喜
    (★★★★)
  • 源氏が勝って終わってしまう作品が多い中これは斬新だったな: 北条時宗
    (★★★)
  • 官兵衛でまた見れた「心配ご無用!」なんか好きだった: 秀吉
    (★★★)
  • 伝説?の長州大河。総集編しか残っていないのが残念: 花神
    (★★★)
  • なんかすごく面白かったな。それまでのドラマでの吉宗イケメン設定を崩した: 八代将軍 吉宗
    (★★)

オダギリジョーDVD

  • サッド ヴァケイション
    (★★★★★)
  • メゾンドヒミコ
    (★★★★★)
  • 悲夢
    (★★★★★)
  • 舟を編む
    (★★★★)
  • マイウェイ
    (★★★)
  • リバース エッジ 大川端探偵社
    (★★★★★)
  • : さくらな人たち [DVD]

    さくらな人たち [DVD]
    (★★)

  • : PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]

    PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]
    (★★★★)

  • 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
    (★★)
  • たみおのしあわせ
    (★★★★★)
  • 転転
    (★★★★★)
  • SLAPSTICKS

    感想付作品ジョー報続きはコチラから↓

オダギリジョーCD

« 斎藤一主役小説「一刀斎夢録」浅田次郎 | トップページ | 斎藤一主役小説「一刀斎夢録」読んだ!(BlogPet) »

斎藤一主役小説「一刀斎夢録」読んだ!

週刊文春だと、コンビ二に確実にあるから嬉しいです。コンビ二に多い時は、一日に2度も3度も行くような人なので有り難い。

お話は、もう6話にになってました。連載小説って、もっと短い文と思ってたら、けっこう毎週ボリュームあるんですね。

初めて、しかも途中から読んだので、違うかもしれませんが、すでに孫の居る年齢の斎藤が、昔を思い出す的な感じの作りのようです。

今回は、孫をおぶっている斎藤が、講釈師が坂本龍馬暗殺に関してを喋ってるのを聴いて、「それは事実と違う・・・」と、その頃の思い出しとなる感じでした。

どうやらこの小説では、斎藤が龍馬を斬ったことになるかも?伊東甲子太郎が、新選組に悪評が立つよう新選組がやったと世間に思わせるため斎藤に命じたらしい。この時伊東のとこに土方さんの命で潜伏してた斎藤なので、すぐ土方さんに伝えるという(笑)

う~ん思ったより面白い!毎週見ちゃうかも?

何より斎藤像が、予想通り、かなりできる男で、喜怒哀楽も少なく冷静で、何より人斬りが好きらしい・・・(萌)剣の腕は、形式的な免許なんて関係ねー!どれだけ、本当にやったかだ的な、想いをはせてましたよ(激萌)

大河でも、前半斎藤のが心惹かれたもんな~可愛く人間らしくなったとこも愛しかったけど、やっぱクールのが好き。

孫背負ってるのに、脳内はオダギリ斎藤が動いてました(笑)オダギリって悪人というか暴力的な役やると、すごい合うので、ピッタリでしたー

« 斎藤一主役小説「一刀斎夢録」浅田次郎 | トップページ | 斎藤一主役小説「一刀斎夢録」読んだ!(BlogPet) »

新選組&斉藤一」カテゴリの記事

コメント

おお、お読みになりましたかっ!!
記事から察すると、『壬生義士伝』路線の斎藤さんなのですね~。
あれも、斎藤さんが龍馬を斬った事になってましたもんね(そのくだりはあまり好きではないのですが)。
あれを読んだ友人が、「浅田さんは絶対斎藤さんの事が好きで、好き過ぎておかしな事になっている」と言ってましたが(笑)、そうなのかも?

YAGI節さん☆
今週のしか見てないけど壬生義士伝路線と思われます。
けっこうこの路線好きなんですよ。
あっ、龍馬斬った云々じゃなくて、すごい冷静というかクールな
感じで、隊に居た斎藤さんのあのポジションが。

恐らく、浅田氏は相当好きだとこれ呼んで確信したです。
斎藤って、色々妄想しやすい題材ですもんねー
妄想もふくらみますよ(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 斎藤一主役小説「一刀斎夢録」読んだ!:

« 斎藤一主役小説「一刀斎夢録」浅田次郎 | トップページ | 斎藤一主役小説「一刀斎夢録」読んだ!(BlogPet) »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

  • 名前:もも
    趣味:LIVE・妄想・新選組
    らぶ:オダギリジョー
    須賀貴匡・小栗旬
    LOVE:TRANSTIC NERVE
  • 別館
  • こちらも宜しく♪
    かなり偏った?バンド・音楽
    話題のブログもやってます
    NEXT STAGE
  • 更新休止中
    俳優・須賀貴匡話題のブログ
    100%須賀blog

大河ドラマ新選組

無料ブログはココログ