久坂&長州


  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★)

  • (★★★)

  • (★★)

  • (★★)

お勧め大河ドラマ

  • 大河をただ見ているだけで無く好きになったら史跡へGO!の衝動を作ってくれた作品です。この斎藤は最高です!: 新選組!
    (★★★★★)
  • 薩摩の話から始まるので期待しないで見てたらハマりました: 篤姫
    (★★★★★)
  • 毎週毎週ドキドキの展開でした。: 平清盛
    (★★★★★)
  • 毛利家がよく解る!: 毛利元就
    (★★★★★)
  • 戦シーンが最強でした。もう少し明治パートが短い方が良かったけど、ジョーが居たので許す: 八重の桜
    (★★★★)
  • 幕末のお公家さん達の事情がよく分かる。水戸藩内に関しては若干弱いかな。: 徳川慶喜
    (★★★★)
  • 源氏が勝って終わってしまう作品が多い中これは斬新だったな: 北条時宗
    (★★★)
  • 官兵衛でまた見れた「心配ご無用!」なんか好きだった: 秀吉
    (★★★)
  • 伝説?の長州大河。総集編しか残っていないのが残念: 花神
    (★★★)
  • なんかすごく面白かったな。それまでのドラマでの吉宗イケメン設定を崩した: 八代将軍 吉宗
    (★★)

オダギリジョーDVD

  • サッド ヴァケイション
    (★★★★★)
  • メゾンドヒミコ
    (★★★★★)
  • 悲夢
    (★★★★★)
  • 舟を編む
    (★★★★)
  • マイウェイ
    (★★★)
  • リバース エッジ 大川端探偵社
    (★★★★★)
  • : さくらな人たち [DVD]

    さくらな人たち [DVD]
    (★★)

  • : PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]

    PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]
    (★★★★)

  • 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
    (★★)
  • たみおのしあわせ
    (★★★★★)
  • 転転
    (★★★★★)
  • SLAPSTICKS

    感想付作品ジョー報続きはコチラから↓

オダギリジョーCD

« TAJOMARU感想 | トップページ | 会津まつり »

天地人 本日の感想

はぁーーー次回は、いよいよ関ヶ原

っていうか次回、ふたつの関ヶ原って何???

どんだけガッカリな内容なんだ天地人。

もう一つの兼続の戦いなんて、どうでもいいのですがね。

今日は、会津攻めをする三つ葉葵が、すげぇぇ敵に見えてしまった(笑)三つ葉葵が敵に見えるなんて~~~!ありえないです私。だって大事な会津を攻めてくるんだもん。白河の地は、やっぱり何かあった時、大事な要所になってしまうのねーと、戊辰戦争についつい思いを馳せてしまったです。

天地人のストーリー的には、三成の挙兵を促したのは兼続なんだから、三成可愛そう(笑)促した兼続は、自分の領地を守るのが手一杯で、三成には悲惨な最後が待ってる。

佐幕派が見る、関ヶ原の視点は、とっても歪んでいて(笑)何をどう見ても、やっぱり憎い長州と薩摩なの(笑)毛利家の大事な三本の矢、吉川、小早川。吉川動かず。小早川裏切り。しょせんこんなもんです。島津の伝説の敵中突破で退散も、格好良いと思えず。

幕末のために、家康がこの両家完全に潰してしまえば良かったのに~とさえ思う。偏ってるな~私の視点(笑)でも西軍総大将は毛利なんだから、これ有りよねやっぱり。

あっ・・・話がそれちゃった。

今日の天地人は、三成のことを思うと上杉が後ろから徳川をやっつけてしまえば良かったのに!と思ったよ。景勝の頑固さにちょっとイラッとしたよ。でも結果、上杉家残るから、主君としては正しいのか?

三成の首って、京の三条河原に晒されたんだよね。この場所っていつもこうなんだね・・・・・来週は話そこまで進むのかな?

もう少し三成を見ていたいな。

« TAJOMARU感想 | トップページ | 会津まつり »

小栗旬」カテゴリの記事

コメント

>景勝の頑固さにちょっとイラッとしたよ。

いつも大人しい殿が、あれほど頑なになるとは
びっくりしました。
兼続が景勝の前であんなに怒りを顕わにしたのは初めてですよね。
あのシーンはすごく印象に残り、かといって『天地人』の原作を読む気にはなれず、思わあのシーンが描かれているという藤沢周平さんの小説を図書館で予約してみました。
歴史にifは禁句かもしれないけれど「家康を追撃していたら、どうなってたんだろう」って思います~。

YAGI節さん☆
ほんと大人しい殿が、すごい頑固でした。
兼続が殿のあんなにバチバチするのもお初でした。
殿は普段頼りないっぽいけど、いざという時に強くなるという
キャラに見えてきました。

ほんと「もし」は無しだとしても
やっぱり考えちゃいますよねーもしも?を
天地人の範囲で考えると(笑)
三成は死なず(ココ大事)
宇喜多は島流しになどならなかったのに~
と思うけど(笑)

実際は結局、豊臣政権も続かず
あちこち戦乱が勃発してたと思われる。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天地人 本日の感想:

« TAJOMARU感想 | トップページ | 会津まつり »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

  • 名前:もも
    趣味:LIVE・妄想・新選組
    らぶ:オダギリジョー
    須賀貴匡・小栗旬
    LOVE:TRANSTIC NERVE
  • 別館
  • こちらも宜しく♪
    かなり偏った?バンド・音楽
    話題のブログもやってます
    NEXT STAGE
  • 更新休止中
    俳優・須賀貴匡話題のブログ
    100%須賀blog

大河ドラマ新選組

無料ブログはココログ