久坂&長州


  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★)

  • (★★★)

  • (★★)

  • (★★)

お勧め大河ドラマ

  • 大河をただ見ているだけで無く好きになったら史跡へGO!の衝動を作ってくれた作品です。この斎藤は最高です!: 新選組!
    (★★★★★)
  • 薩摩の話から始まるので期待しないで見てたらハマりました: 篤姫
    (★★★★★)
  • 毎週毎週ドキドキの展開でした。: 平清盛
    (★★★★★)
  • 毛利家がよく解る!: 毛利元就
    (★★★★★)
  • 戦シーンが最強でした。もう少し明治パートが短い方が良かったけど、ジョーが居たので許す: 八重の桜
    (★★★★)
  • 幕末のお公家さん達の事情がよく分かる。水戸藩内に関しては若干弱いかな。: 徳川慶喜
    (★★★★)
  • 源氏が勝って終わってしまう作品が多い中これは斬新だったな: 北条時宗
    (★★★)
  • 官兵衛でまた見れた「心配ご無用!」なんか好きだった: 秀吉
    (★★★)
  • 伝説?の長州大河。総集編しか残っていないのが残念: 花神
    (★★★)
  • なんかすごく面白かったな。それまでのドラマでの吉宗イケメン設定を崩した: 八代将軍 吉宗
    (★★)

オダギリジョーDVD

  • サッド ヴァケイション
    (★★★★★)
  • メゾンドヒミコ
    (★★★★★)
  • 悲夢
    (★★★★★)
  • 舟を編む
    (★★★★)
  • マイウェイ
    (★★★)
  • リバース エッジ 大川端探偵社
    (★★★★★)
  • : さくらな人たち [DVD]

    さくらな人たち [DVD]
    (★★)

  • : PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]

    PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]
    (★★★★)

  • 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
    (★★)
  • たみおのしあわせ
    (★★★★★)
  • 転転
    (★★★★★)
  • SLAPSTICKS

    感想付作品ジョー報続きはコチラから↓

オダギリジョーCD

« 大河好きが(笑)見た「おしゃれイズム」 | トップページ | 日曜の夜は「JIN-仁」 »

天地人お気に入りキャラランキング

YAGI節さんがされてたので面白いので真似てみました。確か以前も大河で真似たような記憶があったりしますが・・・記憶違いかなー?

ということで(何?)私の中ですっかり今年の大河終ってしまった感の今日この頃、今年の「天地人」を振り返ってみながらお気に入りキャラランキングを書いてみます。あくまでも「天地人」でのキャラなんで、あしからず。

1・石田三成(小栗旬)
何の迷いも無くこの人が1位!最初に役決まった時から絶対合うと思ってた。でも予想以上に合ってたです。今までに無い解釈での三成がとっても好きになりました。それまでは、相当なお歳まであんだけ女性が居ても子が無かった秀吉に突然子ができて関ヶ原・・・・・・まさか淀の子は三成の子?なんて下世話なネタをけっこう有るかも?なんて、うっすら思ってたんですが「天地人」の三成ですっかり疑惑(笑)が無くなったです。 ただ単純に俳優好き~のせいとも言えますがね(笑)天地人の三成では、淀疑惑なんてあってはならぬ!旬本人も相当三成&戦国研究して、出来上がったあのキャラですからね、最高の三成だったと思う。

2・宇喜多秀家(須賀貴匡)
これも俳優ですな(笑)大河好きなんで、この人に大河出て欲しいと思いつつ有り得ない事と思ってたら、スタパーでの目撃情報の日から相当翻弄されました。公式発表は確か出演寸前で(本人オフィでも)スタパーでの情報から相当長い間、ハラハラしてました。役は宇喜多だろう!と私は予想しつつも自信もなく、名無しの武将Aとかも思ってました(涙)予想的中で良かった。そしてただ好きな俳優が出るからそこで満足の私ではありません(笑)この宇喜多さん、天地人では関ヶ原の後、逃亡で終ってますが、その後は島流しの罪になり、そこで長生きしてます。お酒好きのエピソードも残っていて・・・・・ここのとこは斎藤と共通なんですよ。今の興味は「どんな思いで罪人として生きてたんだろ?」です。これは斎藤への思いと似てる。でも皮肉にも宇喜多家が罪を許されたのは、明治維新のお蔭でした。なんか大河と関係無いじゃんこれ(笑)

3・上杉景虎(玉山鉄ニ)
相当好きでした前半は。普通戦国の世ってだいたい男兄弟って、家督のことでもめるじゃないですか?結局最後の最後には揉めたんですがね。それまでは人質から養子になった身の上なのに、謙信への純粋な忠義の思いと景勝への信頼の思い・・・ほんと純粋でした。武家の世をつくったという観点では名門の北条家の男子なのに、よくぞここまで上杉家の人間となれたもんだと関心しました。結末はほんと可愛そうだたった。上杉家に関しては事前に全く知識も無く(これからもつきつめるともりも無いけど)景虎っって確か謙信の名よね?なぜ人質が景虎の名を?と思うほど史実全く解からないけど「天地人」での上杉景虎好きです。

4・仙桃院(高島礼子)
高島礼子の着物姿見ると、「大奥」の御台所をウッカリ思い出しちゃいましたが、素敵な女性でした。最後は血の繋がらない景虎の方に居て、自分の息子のそばには居ないという選択がすごいと思った。アッパレな女性でした。

5・豊臣秀吉(笹野高史)
秀吉(史実)は好きなとこと嫌いな部分が、ぱっかり分かれてる私です。天地人@秀吉は、見事に私の嫌いな秀吉に徹してたとこがナイスすぎでした。アノ肖像画が動きだしたかと錯覚するほどの役者力、見せつけられました。最高!

6・真田昌幸(若松了)
あの真田昌幸役での突然の登場に、ドラマと内容とは関係無く大笑いしてしまいました。だって私の中では課長!なんです(笑) それ以外でも脚本家とか監督とかで、この人のセンス好きなんですが、いきなり真田昌幸ですから~(大笑)確か関ヶ原の時、真田家って、長男だけわざと東軍にさせたですよね?(違ってたらスミマセン)ドラマ上は描かれてませんでしたが、そういうなんていうか頭使うとこが、描かれてなくても出ててたよ。でもそこはこの人だから(笑)他では見られない、個性的な感じでしたが。

7・伊達政宗(松田龍平)
伊達政宗なのに、出番少なかったな~西軍贔屓天地人。出番少ないうえにメインの出番が、出遅れて秀吉のとこへいくとこ。これは本当に残念だった。伊達政宗があんまりその気も無く頭を下げるシーン。棒読み風と非難が多かったけど下げたくない頭下げてるんだから、棒読み風のがむしろリアルに思えた。

8・上杉景勝(北村一輝)
北村一輝を初めて見たのは大河ドラマ「北条時宗」でした。その後、映画の「あずみ」ドラマ「大奥」とかで見てて、ちょんまげ&影のあるイメージでした。が、どんだけへタレ風~っていう役柄初めて見た。が・・・ただの大人しい人ではなかった景勝。寡黙なんだけど頑固。普段は喋らないけど、いざとなると物申すその姿が、どうも会津武士になんだか重なってしまい(笑)好きです。いや一瞬会津藩主だったんですがね~会津にしてみると一瞬なんで。

9・淀(深田恭子)
本当は淀嫌いなんです。が・・・天地人では好きでした。私の嫌いな部分とは全くうらはらに、天地人では、お嬢様生まれならではの天真爛漫ぶり全開!意外でした。これも有りかもね。

10・毛利輝元(中尾彬)
何?毛利?ハイ嫌いです。大嫌いだからこそ天地人での毛利輝元があんまりへタレなんで、気に入ったんです(笑)この毛利家なら江戸時代中ずっと、徳川への恨みがなかった気がします。

というわけでこうやって振り返って見ると、意外!な事が多い天地人でした。まだ終ってませんがね。天地人では(ここ大事)三成を決起させた感じの直江が上杉家存続のため頑張ってます。所詮天下のことより上杉家。三成が可愛そうすぎる・・・・・・(ドラマ上の話ですが)

« 大河好きが(笑)見た「おしゃれイズム」 | トップページ | 日曜の夜は「JIN-仁」 »

歴史」カテゴリの記事

コメント

「どちらが1位かな~?」と思ってましたが、三成が1位でしたか。
宇喜多も、もう少し出番が多ければ良かったんですけどね。

言われてみれば、今回三成と淀との絡み、無かったですね~。初音のせい?(^^;)
淀はホント、かつてのイメージとは違って天然っぽくて良かったです。

で、毛利が10位ですか。
ヘタレだから気に入ったって(爆笑)。
しかし、関ヶ原で毛利、出てこなかったですね~。
同じくちっとも動かずにオロオロしている上地さんの小早川はクローズアップされてましたが、中尾さんの表情も見たかったです。

YAGI節さん☆
やっぱり三成です。
宇喜多は、出番少なすぎて妄想で楽しんでた感(笑)
三成と淀の絡み無かったですねー
初音が居たからですよねきっと。

あと、淀と絡むと私みたく怪しいと(笑)思ってる人は
そういう妄想をしちゃうからでしょうか?
わざと接触無しにしたような気がします。

関ヶ原は小早川だけクローズアップされてたけど
動かない吉川(毛利身内)のせいにして
動かない毛利の様子も見たかった。
もちろん吉川の動かない様子も。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天地人お気に入りキャラランキング:

« 大河好きが(笑)見た「おしゃれイズム」 | トップページ | 日曜の夜は「JIN-仁」 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

  • 名前:もも
    趣味:LIVE・妄想・新選組
    らぶ:オダギリジョー
    須賀貴匡・小栗旬
    LOVE:TRANSTIC NERVE
  • 別館
  • こちらも宜しく♪
    かなり偏った?バンド・音楽
    話題のブログもやってます
    NEXT STAGE
  • 更新休止中
    俳優・須賀貴匡話題のブログ
    100%須賀blog

大河ドラマ新選組

無料ブログはココログ