久坂&長州


  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★)

  • (★★★)

  • (★★)

  • (★★)

お勧め大河ドラマ

  • 大河をただ見ているだけで無く好きになったら史跡へGO!の衝動を作ってくれた作品です。この斎藤は最高です!: 新選組!
    (★★★★★)
  • 薩摩の話から始まるので期待しないで見てたらハマりました: 篤姫
    (★★★★★)
  • 毎週毎週ドキドキの展開でした。: 平清盛
    (★★★★★)
  • 毛利家がよく解る!: 毛利元就
    (★★★★★)
  • 戦シーンが最強でした。もう少し明治パートが短い方が良かったけど、ジョーが居たので許す: 八重の桜
    (★★★★)
  • 幕末のお公家さん達の事情がよく分かる。水戸藩内に関しては若干弱いかな。: 徳川慶喜
    (★★★★)
  • 源氏が勝って終わってしまう作品が多い中これは斬新だったな: 北条時宗
    (★★★)
  • 官兵衛でまた見れた「心配ご無用!」なんか好きだった: 秀吉
    (★★★)
  • 伝説?の長州大河。総集編しか残っていないのが残念: 花神
    (★★★)
  • なんかすごく面白かったな。それまでのドラマでの吉宗イケメン設定を崩した: 八代将軍 吉宗
    (★★)

オダギリジョーDVD

  • サッド ヴァケイション
    (★★★★★)
  • メゾンドヒミコ
    (★★★★★)
  • 悲夢
    (★★★★★)
  • 舟を編む
    (★★★★)
  • マイウェイ
    (★★★)
  • リバース エッジ 大川端探偵社
    (★★★★★)
  • : さくらな人たち [DVD]

    さくらな人たち [DVD]
    (★★)

  • : PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]

    PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]
    (★★★★)

  • 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
    (★★)
  • たみおのしあわせ
    (★★★★★)
  • 転転
    (★★★★★)
  • SLAPSTICKS

    感想付作品ジョー報続きはコチラから↓

オダギリジョーCD

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

新撰組PEACEMAKER第2話

昨日の(水曜)放送時にはTVはついてたけど全く頭に入らなかった。

個人的に、いや趣味のことだけど大ショックなことがあって、先週末より毎日がドンヨリしていて観るもの聞くもの全てが色あせてました。

が、ちょっと今日は浮上して、このドンヨリは根本的にはしばらく続くとは思うけど。

録画もしてあったんで今日ちゃんと観た。

明里さん長州の間者だったんですね。アニメでそれ見たかな?記憶が無い。

あと平助が、ちょっとイメージじゃない(笑)「組!」の平助のイメージが抜けなくてねーあっ・・・でもこれ、漫画が原作なんだもんね。うん。忘れてならないこれだけは。

あと今日は、土方さん男前すぎるーーー

鉄之助に入隊を許すシーンで恋してしまいそうになりましたよ。

沖田が土方さんの肩をもむシーン。とって愛おしい衝動にかられました。あれ私にはスペシャルショットです

というわけで、本業の?趣味で、事が起こって、私は仕事だけの無趣味人間になっちゃうのかーーー?とそうとう不安で、失意のあまり動揺のあまり(大げさ?)全く関係ないこのブログも閉じちゃうか?と、やけくそになってたけど(笑)

2004年から新選組という趣味持てて良かった~とは思ってました。本業趣味無くなって余った能力体力をこっちに集中できるってね。

なんかよく解らない文でゴメンナサイ。

新撰組PEACEMAKER第1話

超楽しみに待ってた放送日。

池田屋シーンから始まった!けっこうな迫力シーンです。かっこいい。

何しろ大河ドラマ「新選組!」で、新選組にハマった私としては、こういう連続ドラマの放送を楽しみに待ってることがお初なんです。大河スタート時は好きじゃなかったからね。

大河はもう6年前・・・放送終わってと考えると5年も待ってたんですねこういう日を(長っ!)

その間は、DVDやらCS放送やらで過去作品は見まくりましたが、リアルってのがほんと嬉しい。

あんまり嬉しすぎて、時々普通に新選組のドラマを見てる気分に陥り、違和感を感じ(笑)あっ・・・これPEACEMAKERなんだよっ!って何度も言い聞かせた。

原作ファンじゃないんであれだけど、ドラマとしては映像とかクオリティ高いと思った。カメラワークがナイスです。

全体的には、アニメで見た印象のビジュアル系新撰組の印象があっちこっちで見られ、なかなか良かったです。

役者さん達は、主役には文句無し(笑)あと土方さん、メイキングで見た時より、すごく格好良かった!残念とか言ってゴメンなさい。

キャラやっぱり私は沖田好きだなー。ギャップのある人が好物なので、あんなに華奢な感じで優しそうで、でも実は剣が強いっていうのはとっても魅力的。同じ漫画原作でも銀魂の沖田となんてキャラ違うのでしょ(笑)でも銀魂でも沖田好き~だけど(あんまりにもあり得ない沖田なんで)

約30分という短さがもの足りなく、早く続きが見たいです。

あと斎藤探しはしてましたが(斎藤ファンの宿命・笑)解んないし、出てなかったと思われる。出てくれー!

新撰組PEACEMAKERのドラマナビ見た

思った以上に面白そうです!私は原作は見たことなくアニメでチラッと見た程度。なのでこの作品自体にものすごい思い入れとかはないので、新撰組が見れるから・・・という理由だけで楽しみにしてたんですけどドラマナビ見たら、もっと楽しみになったです。

まず殺陣シーンが面白そう!撮影前から必死に殺陣の稽古をしてた出演者達。原作が漫画だと、殺陣って更に大変になるのね。そりゃそうだね。

あと撮影で使われた水戸の弘道館。幕末の建物そのままに保存されていて、なので敷地内で火関係は使用禁止なため、みんなすごく寒そうだった!

これから梅の季節だし~水戸行ってみようかな?前から行きたいとは思ってたんだけどね。梅の季節になると花粉が・・・・・で、行ったことない。なので今年こそ!

役者さんたちは、イケメン多いね(ここ大事・笑)総司も好物だけど、鉄之助の兄の辰之助がとっても素敵に今日は見えました。

イケメン多いのに土方さんと近藤さんが、残念な件・・・アニメだと土方さんあんなに美人だったのに!残念。

新撰組PEACEMAKERドラマナビ@TBS組

新撰組PEACEMAKERのドラマナビが、1/13(水)24:340から放送されます。

MBSで先に放送されてますが、何しろ私はTBS組(笑)見れてない。

深夜食堂の時もそうだったけど、TBS組って出遅れに慣れてないのね。でも見れて良かった。録画予約完了しました。

龍馬伝2話&香取慎吾(局長)のCM

龍馬伝2話。う~ん今一つ面白くなかった。江戸行ってから面白くなるかな?龍馬父は、厳しいけどほんと末っ子龍馬を心配で心配で、可愛がってたんだね。

で、龍馬つながりで(笑)ダイハツタントのCM

どんだけ幕末ブーム?って思わされるCMなんですが、そこは嬉しいのですが、我らが局長が(香取慎吾)がどう見ても龍馬なキャラで、「軽は井の中の蛙じゃいかんぜよ!」とか言ってるよ

井の中の蛙の続きの言葉、「されど空の高さを知る」という素敵な言葉を言ってた局長が・・・・・

たかがCMなのに、局長が局長でなくなってしまったようでとっても寂しいです。

壬生義士伝

日付け変わってしまったけど、今日BS2で壬生義士伝の映画の映画やってました。

もう何度も見てるのにまた見てしまった。

壬生義士伝はドラマもあるけど映画の方が好き。

だってお爺さんになった斎藤が見れるんだもの(笑)

何度見ても泣ける映画です。

同じNHKつながり話題ということで(無理やり)

龍馬伝のブロガーの評判がココログニュースに載ってました。

これに書いてあるとこで同調できるのはBGM。あれすごく気になって、大河らしくないという私の印象になったんだな。あとカメラもね。

新しい技術も素敵だけどなんだか最近は、古い時代劇が妙に素敵に見える。時代劇専門チャンネルで見るわけだけど、殺陣なんか人間が表現してるだけの方が迫力あるように感じてます。

でもまた数年するとこの龍馬伝も古いタイプに見えちゃうんだろうね。ここのところの大河の進化はすごい!

新撰組PEACE MAKER

お楽しみの新撰組PEACE MAKERが、もうすぐ始まるんでリンクバナーなど貼ってみた。

やっぱり隊服見ると嬉しく血が騒ぐのですが、公式サイト見てもブログ見ても、斎藤の名が無い!

どういうこと?

いたよね?斎藤!アニメでは見たぞっ!

なので楽しみ半減・・・・・・

斎藤ファンってなんだかさびしいなぁぁぁ

と思ってたら、オープニング曲が私の世界の(何?)人たちだったんで、うけた(笑)主題歌&挿入歌で紹介されてる人たちと明らかに違う、ビジュアル。

TBSで見る私は、この枠ってオダギリが出てた深夜食堂の枠なのね。なので、どうせなら深夜食堂じゃなく、こっちで斎藤で出れば良かったのに~~~なんて思ってみた。

無理なのは承知、しかもピスメでの斎藤キャラじゃ大河の斎藤のイメージが・・・・・・それでも見たい実写の斎藤

謹賀新年&龍馬伝

Bd_nenga3

12月はほとんど更新できなかったブログですが

見にきて下さる皆さん今年も宜しくお願い致します。

正月は久しぶりに会った親戚が、歴女化しててビックリし、色々なトークをしたり(戦国)周囲に歴女と私の違いを力説してたりしました。

なんでそこまで私のトークに火がついてしまったかというと、その親戚は例のゲームで、毛利元就ラブになっちゃったそうです。携帯に貼ってある憎い(笑)家紋を発見し、「敵だ!」からトーク開始。

まーこんな感じで、ブログはさぼっていても歴史好き~は今年も変わりません!

で、三が日からの大河スタートという、嬉しいカレンダーだった今年の「龍馬伝」

なんだか、大河ぽっくなかったですね。画像とか音とかが。去年もそう思ったけど、更にパワーアップしてた。

中身はと言えばまだ解らない(笑)土佐藩の内情にはあまり興味が無いので、早く話進まないかなーと思った。

それにしても。土佐藩の武士の中の身分の違い。厳しかったとはどこかで目にしたことあるけど、あんなに酷かったの?それとも大げさ?あれじゃ子供のイジメだよ。

あれが日常茶飯事だったら、会津藩の什の掟でも学ぶといいと思った(おいっ!)

あと人物的には、以蔵がやっぱり気になる。役者の発表あったときとっても残念な気分だったけど、パッと真っ先に斬りにいってしまうような人好きなんです。

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

  • 名前:もも
    趣味:LIVE・妄想・新選組
    らぶ:オダギリジョー
    須賀貴匡・小栗旬
    LOVE:TRANSTIC NERVE
  • 別館
  • こちらも宜しく♪
    かなり偏った?バンド・音楽
    話題のブログもやってます
    NEXT STAGE
  • 更新休止中
    俳優・須賀貴匡話題のブログ
    100%須賀blog

大河ドラマ新選組

無料ブログはココログ