久坂&長州


  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★)

  • (★★★)

  • (★★)

  • (★★)

お勧め大河ドラマ

  • 大河をただ見ているだけで無く好きになったら史跡へGO!の衝動を作ってくれた作品です。この斎藤は最高です!: 新選組!
    (★★★★★)
  • 薩摩の話から始まるので期待しないで見てたらハマりました: 篤姫
    (★★★★★)
  • 毎週毎週ドキドキの展開でした。: 平清盛
    (★★★★★)
  • 毛利家がよく解る!: 毛利元就
    (★★★★★)
  • 戦シーンが最強でした。もう少し明治パートが短い方が良かったけど、ジョーが居たので許す: 八重の桜
    (★★★★)
  • 幕末のお公家さん達の事情がよく分かる。水戸藩内に関しては若干弱いかな。: 徳川慶喜
    (★★★★)
  • 源氏が勝って終わってしまう作品が多い中これは斬新だったな: 北条時宗
    (★★★)
  • 官兵衛でまた見れた「心配ご無用!」なんか好きだった: 秀吉
    (★★★)
  • 伝説?の長州大河。総集編しか残っていないのが残念: 花神
    (★★★)
  • なんかすごく面白かったな。それまでのドラマでの吉宗イケメン設定を崩した: 八代将軍 吉宗
    (★★)

オダギリジョーDVD

  • サッド ヴァケイション
    (★★★★★)
  • メゾンドヒミコ
    (★★★★★)
  • 悲夢
    (★★★★★)
  • 舟を編む
    (★★★★)
  • マイウェイ
    (★★★)
  • リバース エッジ 大川端探偵社
    (★★★★★)
  • : さくらな人たち [DVD]

    さくらな人たち [DVD]
    (★★)

  • : PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]

    PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]
    (★★★★)

  • 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
    (★★)
  • たみおのしあわせ
    (★★★★★)
  • 転転
    (★★★★★)
  • SLAPSTICKS

    感想付作品ジョー報続きはコチラから↓

オダギリジョーCD

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

オダギリTSUTAYA DISCAS CM

地方で放送されていたというCM。

見たかったけどネットにも無く、関東では放送されて無いということで残念に思っていたら

TSUTAYA DISCASサイトでアップされてました。

見れた!良かった!

ネコ編とバナナ編がオダギリのでてるやつです。

IXYとかだと超男前風なのに、やっぱり基本こういうの好きなんですねこの人。

バナナもやっぱ好きなんだね(笑)

龍馬伝

以蔵が、いっぱい人を斬ることに苦しんで夢にうなされるシーン・・・

斎藤さんだー

と思いました。斎藤もうなされてるシーンがあった。

始めの頃、岡田以蔵役が佐藤健だと知り、ちょっとガッカリしたんですが(私の中でもっとシャープなイメージだったんで以蔵は)

最近は、なかなか良い感じに思ってます。武市半平太を純粋に慕ってた無垢な感じから、「人斬り以蔵」と言われるまでの変化が楽しめそう。

さすが電●で、一人で色んなキャラ演じてただけあるなと思った(笑)

来週は慶喜が、また出てきますね。自信満々で京に行ったのに、攘夷をうっかり約束しちゃんですよね(笑)

龍馬に注目して見てないんで(おいっ!)こういう他のとこばかり目にいっちゃうわけだけど、山内容堂にすごい興味湧いてきた。

今まで単なる酒好き&酔っ払いのイメージしかなかったけど、奥深そうな人物です。

「熱海の捜査官」サイトちょっと更新

オダギリの役名が「捜査官 星崎剣三」と解りました。

すごい堅そうな役名。でもそこは三木作品。単なるそれだけでは終わらないと思われ。

「熱海の捜査官」サイトちょっと?しかけがあって(大したことではないけど)

役名もそれで解ったんだけど、星崎剣三には相棒の女性が居るとのこと・・・

それって

もしかして、三日月さん?

いや女優さん違っても、そういうキャラ的な(笑)

私は三日月さんが永遠に霧山くんを追いかける光景が目に浮かぶのですがね。

どうなのかな?

私が永遠に追ってるのって霧山くんでは無くオダギリ斎藤なんだけど、三日月さんの妄想とパワーは他人には思えないので好き。

夏スタート!連続ドラマ「熱海の捜査官」

オダギリジョーの主演です!あの(笑)三木監督作品です。

やったぁ

テレビ朝日「熱海の捜査官」です。

そろそろ三木作品で映画で見たいなーと思ってたとこなんで嬉しい。

三木さんの映画は、なんていうか結末を押しつけてこないゆるさが好き。

ドラマだとあれですね、時効警察なんだけど時効は舞台っぽい大袈裟な(そこが面白かったんだけど)やりとりが割と多かったんで、なんていうかインザプール的な映画に飢えてたんだ。

内容は、ある日突然スクールバスが女子高生と共に消失し、3年後4人のうち1人が突然姿を現すというミステリードラマらしい。真相解明をしていく中、のどかな街に暮らす人々の心の闇が明らかになっていくという感じらしいです。

オダギリの役は、切れ者で洞察力のある国家捜査官だそうで、いいね

ドラマオフィ写真を見ると、綺麗なスーツ姿のオダギリ。

でも三木作品(笑)単なる切れ者で二枚目では終わらないだろうな。

秋はTBSの「塀の中の中学校」もあるし、嬉しい。

ドラマはドラマで毎週見れる楽しみがあるけど、中国の映画「狼災記」は日本で公開されるのかな?公開ありそうな情報はあるけどまだ正式っぽくない。

やっぱり映画は映画館見たいよなー

龍馬伝 慶喜きたーーー

今日は普通なら勝麟太郎と龍馬の出会いに注目!の回なんだろうけど

私は慶喜に釘付けー

ほんと一瞬の出番でしたが

期待通り(どんな?)慶喜が見れそうです。

さすが田中哲司だ(笑)

あの自信満々の自分に酔ってるような自惚れな慶喜を一瞬で満喫できました。

あの自信満々の慶喜が今後どうなるか楽しみです(笑)

やっぱ幕末は幕府が出てこないと盛り上がらないね。

来週はすっかり変貌してしまった武市半平太が、上洛した慶喜に直接会えるように身分を上げて欲しいと願い出るらしい。

長次郎のことを「饅頭屋のくせに」とバカにした武市半平太。なんか嫌だった。自分も上士にバカにされてたのにね。同じことするなんてね。

ツイッターアイコンメーカー

相変わらず眺めるだけのツイッターなのですが、自分のアイコン設定してないんであの鳥?みたいなやつのままが急に嫌になり

ツイッターアイコンメーカーってので顔つくってみた。

こういうのって自分に似せて・・・ってのもあるけど、髪型にちょんまげが一種類あったんでとっても心ひかれ、ちょんまげにしかたかったんだけど一応女子なんで(笑)日本髪にしてみた。そうなると自分に似せて・・・とか関係なくなるね日本髪じゃ。

先日職場の同僚とちょうどツイッターの話題して、その人も私と同じでただ登録し、好きなアーティストのつぶやきを見てるだけらしい。

見てるだけだとツイッターの本当の面白さも解らないよねーなんて言いながら、自分達はヤバイ・・・そのうち絶対仕事で必要になるぞっ!なんてオチで、とにかく二人とも何発言すれば良いの?状態だった(笑)

このココログで設定するとツイッターの方に勝手にブログの更新通知がいくようになるので、ブログと連携できるならそれはそれで面白そうかも?なんて思ってみたものの(記事にもボタンついてるし)

ここと連携をしたいなら今持ってるツイッターとは別にIDとった方が良いかな?なんて思ってもみたり。何しろプロフィールにサイトやブログのアドレス入れるとこあっても、どこの入れる?って感じで何も入れてない。どうせ今は見てるだけだしね(迷)

歴史能力検定

仕事の責任が突然に超重くなって約二年半。気がついてみると、私が生きてきた中で何も習い事や、勉強をしてないというのはお初の二年半だった。思えば幼稚園の時から何かしらやってたもんな~

ちょっと慣れと気持の余裕が生まれ、あと当初の目標、最低二年は頑張る無理だったら脱走(笑)と最初から決めてたので、そこ達成してホッとした。脱走せずにやれそう的な。

もちろん仕事に関する勉強は、ずっとしてたけど(してないとできない仕事だし)これじゃ私はダメなんです。ずっと何かが足りなくて嫌だった。そもそも重責になる前に、いかに趣味を充実させるか?のために仕事頑張ってたから(笑)事前申告の早退、欠席、文句言わせません!っていうことでね。だから病気や怪我では逆に絶対休まなかった。

その頑張りが、デキルと評価されてしまい・・・内心違うんですがっ!みたいな(笑)そんな全ての原動力のものとの別れを控えてる今(何か続きがあると期待はしてるけど)

何かまた始めないとっ!と考えてる。

で、以前から気になってた歴史能力検定。受けてみようかと。7月が検定日でまだ申し込みOK!これは良い。

迷ってるのが受験級。

3級か準3級。

準3級だと例題見ても、高校入試みたいな内容なんでちょっと簡単過ぎ。

かと言って3級だと、勉強しないと無理かも?みたいな。検定日まで、もう三ヶ月も無くて間に合うのか?

とりあえずどんなもんか楽な方受けて、ステップアップしていこうか?とも思うんだけど、それだとあんまり勉強しない予感(笑)試験とかって頑張ったよー自分・・・って思える達成感が何より嬉しいじゃないですか?

自分に厳しくするか?甘くするか?と迷う。仕事は落ち着いたとはいえ、慣れで気持が落ち着いただけで、内容が楽になったわけではないしな~

あーーー学生時代にもっと日本史真剣に勉強しておけば良かったな。世界史好きだったなあの頃が残念。とか言いつつ、どちらにしてもマニア気質の私には歴史の教科書は、本当に面白くなかった。この国をもっと深く~とか、この時代をもっと詳しく~みたいなことばっかり思ってた嫌なヤツだったな。

検定は日本史からいきます。だって学生時代に大嫌いだった江戸時代が今はOKなんだもん。小・中・高・大といつも安土桃山文化が終わると興味が全く無くなり、江戸時代は脳内で空白の時代となり、明治から覚醒してたんですが、新選組のおかげで空白の時代が埋まりました。

検定って、忙しくても自分でヒッソリ勉強できるから習い事と違っていいね。と今更気づく。

何級受けるにしても課題は、古代だな。縄文・弥生とか全く忘れてる自信あり。大人になってそのあたりの本は読んだり何か見たりしたことがない。

検定が一般的な入試傾向と同じならば、そんなに心配ない時代だけど(おいっ!)

ブログネタ:あなたは佐幕派?倒幕派?

ブログネタ: あなたは佐幕派?倒幕派?参加数拍手

嬉しいネタ発見。

これ投票なんだけど、今のとこ投票どっちも好きが多い。

で私は当然ながら何の迷いも無く佐幕派に投票。

佐幕派は、今のとこ倒幕派にやや数負けてるよ~なんてことだ。

私は佐幕派になった理由は新選組。でも単純にだから佐幕という訳ではないです。

元々、徳川がつくった鎖国日本が大嫌いでした。今でも日本文化にこの影響はすごく響いていて、日本人の閉鎖的な文化に時々悩む私は、なんで織田信長が長生きしなかった?って思うほど徳川政権は嫌いでした。

そんな私がうっかり新選組にハマリ、会津藩にハマると今まで知らなかった色々なものが見えてきた。

まず幕末の徳川政権はもうダメでした。それは認める。

でもさ。やり方ってのが色々あるじゃない?

明治の初期なんて見ると、単純に自分達の藩が実権とりたかっただけ?関ヶ原の恨み?なんて思っちゃうんだよね。

あんなに叫んでた、「攘夷」でも本気に実行したのなら(笑)ここまで思わないんだけどね。

あっ・・・でも攘夷はアンチですよ。倒幕派が「攘夷」「攘夷」と言ってると、かつてドイツが陥ってしまった大失敗・・・あの恐ろしい非人道的なことと結びつくんですよ。経緯など全く違っても、根本的な何かが同じ。だから倒幕よけいに嫌いなんだね。元々は世界史好きだったりするので。

幕府が開国したから、許せん!と動き出した倒幕運動が、結果・・・・・・・幕府がやってたより焦って西洋化してるんですがっ!って思っちゃうのね。

その焦りは近代まで悪影響を及ぼし、明治維新が良かったと全く思えん。

徳川政権続くのもいかんと思うけど、もっと違う近代化の方法あったんじゃない?って思っちゃうんだよね。

幕末に佐幕を貫いた人達って、時流に流されず自分を貫いたとこが大好きです。ブレが無いしね。

このブレが無いとこが、何より佐幕派の人々に心ひかれるとこだったりします。

その中心であるべき将軍は、さっさと逃げ出してしまったわけだけど(笑)

我が家の歴史

3日間全部見ました。

面白かった三谷ワールド。

昭和の事件事故などの大きなことと、リンクされていてほんと面白かった~

単なる家族のドラマってだけじゃないんだもん。

新選組メンバー、これでもかっ!って位出てた。

佐藤浩市は、やっぱり大物な大きい男で、鈴木砂羽(明里)はやっぱり可愛く、ちょっとセクシーで、藤原竜也は才能ありつつ、ちょっとお茶目で・・・あとその他、組キャストいっぱい出てた。みんなどこか、組の時と通じる部分がキャラにあったけど

全く違ったのが山本耕史

あれはなんですか?(爆笑)

あんなに空気読めなく、あんなに仕事遅く、あんなにダメ人間なんて!笑えたーそういうのが似合わない感じの役者なんで、よけいに可笑しかった。

でも心の中で、このキャラはオダギリがやったらもっとハマったのにと思ってしまうオダギリファン(寂)

でもやっぱりハマりすぎるより、あの副長が演じるから可笑しいんだよね。解ってます。

物語の内容は、事業失敗、愛人、夫の死亡(愛人だけど)、金持ちになったと思ったらまた貧乏。

と、どれをとっても悲惨な話なのに家族が明るく前向きで、みんな仲良し。

そして最後は、なんだかほんわかできる内容で、ほんと三谷さんっぽい。

昭和の古き良き家族像と日本の元気さが伝わってきた。あの元気さは、もう日本には来ないのかな?なんて思うと、自分が生きてる時代がとっても寂しくなったです。

なかでも、大泉洋演じる、つるちゃんというキャラが一番気にいった~

どんだけ転職するんでしょ?って感じでしたがいつもだいたい誰かを助けて転職。八女家の誰かが何かに巻き込まれそうになるといつも居るんだもん(笑)その頑張りで、最後は八女家の一員になれて良かった。

主役級の役者がいっぱい出てくる、豪華なドラマだったです。小栗旬もちょっと出てたし(高倉健役)

これ見てて、お楽しみの薄桜鬼土曜の放送をうっかり忘れ

日曜に見たけど、二回目にして池田屋が始まりました。早いなー

主役?の女の子は全くこのアニメには要らないと思うのは、ゲームを知らず見てる私なのでお許しを。

だって斎藤と剣を交えて、認められたんだもん!許さん!(笑)

このアニメでの土方さん、ほんと綺麗で性格も惹かれる感じだけど、やっぱり斎藤が好き。髪の毛が私の好きな色、紫なのがまた良い。

何度見ても素敵な斎藤の登場

見れない地域の方、どうぞ~

「薄桜鬼」第一回

見たよ~薄桜鬼

早く見たくてTVKで鑑賞。

やーーーーー

斎藤さんが格好良かった!

それで満足です(おいっ!)

斎藤の出番多いしさ

それだけて幸せ。

ストーリーはよく解らないけど女子が好みそうな展開っぽい。

そんな女子好みな感じでも、冷静&クールな斎藤見れたんで私は満足。

女子好みは本来アンチなんだけどね(笑)

あと土方さんも綺麗すぎて素敵でした。

実写のピスメより良いかも?実写だと見る視点がついつい厳しくなっちゃうからね。

龍馬伝 新選組キャスト発表

発表になる前日になぜか気にかけていて検索してたんですがね(笑)私が探してた日の次の日に発表になったと

さなさんのとこで知りました(有難う)

えっとー近藤さんは、篤姫での薩摩よねー

えっと土方さんは仮面ライダー龍騎のナイトよねー

沖田・・・知らねーーーダレ?

う~んとっても残念な気分。

隊服は見れるけど、微妙すぎるキャスト。

悪役描写なんだろうね。

出番もきっと少ないね。

土方さんの配役見るとなんかそう思う。

ピスメもそうだったけど、近藤さんってお笑い枠化してるね。

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

  • 名前:もも
    趣味:LIVE・妄想・新選組
    らぶ:オダギリジョー
    須賀貴匡・小栗旬
    LOVE:TRANSTIC NERVE
  • 別館
  • こちらも宜しく♪
    かなり偏った?バンド・音楽
    話題のブログもやってます
    NEXT STAGE
  • 更新休止中
    俳優・須賀貴匡話題のブログ
    100%須賀blog

大河ドラマ新選組

無料ブログはココログ