久坂&長州


  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★)

  • (★★★)

  • (★★)

  • (★★)

お勧め大河ドラマ

  • 大河をただ見ているだけで無く好きになったら史跡へGO!の衝動を作ってくれた作品です。この斎藤は最高です!: 新選組!
    (★★★★★)
  • 薩摩の話から始まるので期待しないで見てたらハマりました: 篤姫
    (★★★★★)
  • 毎週毎週ドキドキの展開でした。: 平清盛
    (★★★★★)
  • 毛利家がよく解る!: 毛利元就
    (★★★★★)
  • 戦シーンが最強でした。もう少し明治パートが短い方が良かったけど、ジョーが居たので許す: 八重の桜
    (★★★★)
  • 幕末のお公家さん達の事情がよく分かる。水戸藩内に関しては若干弱いかな。: 徳川慶喜
    (★★★★)
  • 源氏が勝って終わってしまう作品が多い中これは斬新だったな: 北条時宗
    (★★★)
  • 官兵衛でまた見れた「心配ご無用!」なんか好きだった: 秀吉
    (★★★)
  • 伝説?の長州大河。総集編しか残っていないのが残念: 花神
    (★★★)
  • なんかすごく面白かったな。それまでのドラマでの吉宗イケメン設定を崩した: 八代将軍 吉宗
    (★★)

オダギリジョーDVD

  • サッド ヴァケイション
    (★★★★★)
  • メゾンドヒミコ
    (★★★★★)
  • 悲夢
    (★★★★★)
  • 舟を編む
    (★★★★)
  • マイウェイ
    (★★★)
  • リバース エッジ 大川端探偵社
    (★★★★★)
  • : さくらな人たち [DVD]

    さくらな人たち [DVD]
    (★★)

  • : PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]

    PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]
    (★★★★)

  • 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
    (★★)
  • たみおのしあわせ
    (★★★★★)
  • 転転
    (★★★★★)
  • SLAPSTICKS

    感想付作品ジョー報続きはコチラから↓

オダギリジョーCD

« 薄桜鬼&龍馬伝 | トップページ | 「JIN」続編決定 »

龍馬伝

本日の中身ほとんど上の空状態で見てました(笑)

慶喜の名が出た時はちょっと集中。いったい何を送ったのだ?と。

後はもう、いつ誠の旗が出てくるのかが気になって気になって・・・

でもなかなかでて来なくて、あれ???と思ってたらやっと池田屋。

だが、もう全てが終わっていて、「御用改めである」の声も、斬り合いも何もなく終わった後の惨状が映っただけ。あまりに残念すぎる。

沖田が歌唄いながら帰ってましたね。あの感じが、怖い団体度アップ。

私は新選組大好きだから、隊内の人間関係とか考え方とかそれぞれのキャラとかなんていうか中身を少しは知ってるけど

実際に京の町で、あーいうこと起こって帰っていく隊列みたら、何にも知らない周囲の人にはあんな風に、見えたかも?なんて思ってみた。火つけようとしてたなんてみんな知らないでしょ。

で、放映後にちらっと、twitterで呟いてたら、大事な会津藩一瞬の出番を見逃してたのを知り、BS再放送でその時間あたりだけ確認(何?)

三つ葉葵を確認!やった!一瞬すぎて、ちゃんと会津葵だったかまではあんまり細かい違いなんで解らなかったけど、満足。

Pさんツッコミ有難うでした(ってここで言ってもね)

来週も新選組出るので嬉しいけど、もっと長時間見たいよ~毎回8時半過ぎてるんだもん!

佐幕派をTV前にひきつけておくNHKの作戦?(笑)

新選組の出番終わったら見なくなりそうだもん大河。なんか話の展開がつまらない。

でも慶喜居るんでね、見るけど。

« 薄桜鬼&龍馬伝 | トップページ | 「JIN」続編決定 »

新選組&斉藤一」カテゴリの記事

コメント

いやいや、慶喜は期待を裏切らないと思いますよ!
弥太郎からツッコミ入るキャラですし、大口叩いた後のあの、オイぃぃぃぃぃ!と言わずにはいられない変わり身。
過去最強の慶喜なんじゃないかと期待してますし、早く勝先生に怒られて欲しいんですよね〜(笑)
あの口調で怒られて一瞬凹む慶喜が見たい。(あくまでも「一瞬」しか凹まないジャイアンな慶喜)

さなさん☆
過去最強の慶喜(笑)
確かにそんな予感がします。
あの眉なし外見も気にいってますんで。

勝先生と慶喜のやりとりシーン
絶対あるよね?
それはとっても見たいです。

一瞬凹んだ眉なし顔が早く見たいな。

>火つけようとしてたなんてみんな知らないでしょ。

それ、思いましたー!!

今回池田屋の説明を省いた事によって、幕末に詳しくない視聴者に「まだ何も知らなかった当時の京都の人達」の感覚を追体験させる事にも成功しているように思いました。
そして、私達新選組ファンは、当時の新選組隊士達の「わかってもらえてないのか……」という悔しさを疑似体験出来ているのかも(そうか?)。

YAGI節さん☆
幕末に詳しくない人には当時の京都の人と同じ感覚を味わってるんでしょうね。
セリフも説明も無く、いったい何者?この怖い人達・・・みたいな。

そっか~
逆に私達は、怖がられ解ってもらえない悔しさを当時の隊士と同じように味あわせてもらえてるんですね!
気付かなかったです。

きっと隊士達は「京の治安を守ってるだけなのに!」って、当時思ってただろうに・・・
そして私も今思う。
警察官なんだから、放火を止めて当然!と(笑)

来週はそんな風に楽しもう♪疑似体験

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 龍馬伝:

« 薄桜鬼&龍馬伝 | トップページ | 「JIN」続編決定 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

  • 名前:もも
    趣味:LIVE・妄想・新選組
    らぶ:オダギリジョー
    須賀貴匡・小栗旬
    LOVE:TRANSTIC NERVE
  • 別館
  • こちらも宜しく♪
    かなり偏った?バンド・音楽
    話題のブログもやってます
    NEXT STAGE
  • 更新休止中
    俳優・須賀貴匡話題のブログ
    100%須賀blog

大河ドラマ新選組

無料ブログはココログ