久坂&長州


  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★)

  • (★★★)

  • (★★)

  • (★★)

お勧め大河ドラマ

  • 大河をただ見ているだけで無く好きになったら史跡へGO!の衝動を作ってくれた作品です。この斎藤は最高です!: 新選組!
    (★★★★★)
  • 薩摩の話から始まるので期待しないで見てたらハマりました: 篤姫
    (★★★★★)
  • 毎週毎週ドキドキの展開でした。: 平清盛
    (★★★★★)
  • 毛利家がよく解る!: 毛利元就
    (★★★★★)
  • 戦シーンが最強でした。もう少し明治パートが短い方が良かったけど、ジョーが居たので許す: 八重の桜
    (★★★★)
  • 幕末のお公家さん達の事情がよく分かる。水戸藩内に関しては若干弱いかな。: 徳川慶喜
    (★★★★)
  • 源氏が勝って終わってしまう作品が多い中これは斬新だったな: 北条時宗
    (★★★)
  • 官兵衛でまた見れた「心配ご無用!」なんか好きだった: 秀吉
    (★★★)
  • 伝説?の長州大河。総集編しか残っていないのが残念: 花神
    (★★★)
  • なんかすごく面白かったな。それまでのドラマでの吉宗イケメン設定を崩した: 八代将軍 吉宗
    (★★)

オダギリジョーDVD

  • サッド ヴァケイション
    (★★★★★)
  • メゾンドヒミコ
    (★★★★★)
  • 悲夢
    (★★★★★)
  • 舟を編む
    (★★★★)
  • マイウェイ
    (★★★)
  • リバース エッジ 大川端探偵社
    (★★★★★)
  • : さくらな人たち [DVD]

    さくらな人たち [DVD]
    (★★)

  • : PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]

    PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]
    (★★★★)

  • 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
    (★★)
  • たみおのしあわせ
    (★★★★★)
  • 転転
    (★★★★★)
  • SLAPSTICKS

    感想付作品ジョー報続きはコチラから↓

オダギリジョーCD

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

武士(幕末)映画公開ラッシュ

急に寒くて、真夏から冬になったような感じですが、武士映画公開ラッシュの秋がきました~
今年はスゴイ数ですよ!

いいことです。好きだからとかだけじゃなく、何かに役に立ちそうも無い恋愛ものとかSFものだったり、そんなのばかりより、どうやって現在があるのか?ってことが垣間見れる歴史映画って、とっても大事だと思うの。
こんなに公開が過密なのは初めての経験な気がするのですが・・・

まず一番公開早いのが「十三人の刺客」
本来は私がくいつきそうも無い、超豪華キャスト大型映画。でも監督が三池監督ってことなんでとっても観たい。不良映画を、私には武将の戦いに見せてくれた人なので。
時代が幕末だし、俳優も
伊勢谷友介
高岡 蒼甫
井原剛志
と興味のある俳優さんがいっぱい。特に高岡 蒼甫の和装はとっても気になる。
映画のオフィシャルサイトで面白い診断やったら
私はこれでした↓
‡≪映画『十三人の刺客』公開記念≫あなたにぴったりの男タイプは?‡
あなたにぴったりの侍は、「平山九十郎」(伊原剛志)タイプ

自分の目標に向かって努力し続けることができるあなたにぴったりなのは、技を究める職人気質な剣豪浪人「平山九十郎」。コツコツと努力をすることを惜しまず、生真面目でストイックな男です。続きを読む

井原さん好きですよ~私の中では永遠の見廻組(笑)

で次は「半次郎」
鹿児島出身の榎木孝明さんが郷土愛と武士大好き愛に突き動かされ、自分で映画作ってしまえ!と、始まった映画です。
半次郎って、会津の鶴ヶ城の開城(負けた時)の時、余りにも立派な伝統のある儀式に驚いて自分の不作法にやや恥じた人ですよね確か。←薩摩に詳しくないので
本来、薩摩の映画など観たくないけど、一応新撰組出るみたいだし、好きな役者出るのでたぶん観ると思う。
でも公開ラッシュだから観れるか?という不安も。

で次は「桜田門外の変」
これは流石に公開ラッシュでも何が何でもスクリーンで観ておきたい。幕末の大事な出来事だし、慶喜の実家ですからね(笑)あと、半次郎にも出てる贔屓の役者さんも出てたりしますが相当好きじゃないと気付かない流れと予想されますが(笑)

んで、はぁーこれだけでも観るの大変なのに、幕末とは関係ないけど男女逆転の「大奥」の公開もあります。これ面白そうだよなー

そしてちょっとだけ時期ずれてくれた「武士の家計簿」
山南さん(堺雅人)主役ですよ!
幕末の普通の武士の物語。ついつい政変に絡んだ人達ばかり注目し、その時代を知ってる気がしてるという勘違いをしてますが、実は普通の武士のことって意外に知らないんですよね。
例えば、この頃は出世するほどお金が出ていき武士の生活は大変だったようです。浪人になってしまった人の大変さは解ってたけど、出世してもそうだったのか!?みたいな。
これは興味深い視点です。

っていうことでこれ書いてるだけで、すごい多い。時期集中しすぎな気がして、全部観に行ける気がしません(笑)行きたいけどな~どうしよ。

恋愛ものの時代劇公開もありますが、それは全く興味無し。

さてどれだけ観に行けるのか?謎な公開ラッシュです。

戦国鍋TV

いやー今日のは私の大好きなコーナーが二つだったんで、超爆笑でした戦国鍋TV 。ローカル番組なのに、来年(だっけ?)舞台的なものまであるとか。天下のイープラスで(笑)チケット発売してたよ。どこまでやるんだ~この番組。

一番好きなのは、「戦国武将がよく来るキャバクラ」本日のお客様は、島左近。あの左近ですよ。
オーダーはシャンパン。これは、らしい気が。
それがキャバ嬢に、「さんこん」とか「うこん」とか呼ばれ、おまけに店員の男は、島左近を知らないので、「天地人見てなかった?若林豪っていう役者が演じてた人」って説明してたよ島左近が(笑)
でも店員の男は知らなかった天地人。
いつもこのコーナーって、ちょっと歴史好きじゃないと知らなそうな武将が出てくるの。だからいつも知らないって言われるんだけど(笑)大河で説明してくるとは!すごいうけた。

そしてやはりお気に入りコーナーの「うつけバーNOBU」も今日やった。
NOBUママは今は居なくて、今は伊達ママが店をやってるんだけど、今日はお客さんで秀吉がやってきて、有名な政宗の決死の死装束についてツッコンでました(笑)今時、白装束なんてダサいと。
伊達ママは普段はお客さんに、あんまり営業できないタイプなんだけど、流石に相手が秀吉では反抗できなかった。
あー面白かった。

どこまでこの番組は、歴史をお笑いに持っていくのだろうか?

龍馬の魅力って???

ずっと昔は、歴史好き=龍馬

歴史好き=戦国時代

っていう感じだったと思う。

今もこの構図は変わってない気がするけれど、私の周囲ではとにかく龍馬大好きなオジサマが多かった。

たま~に、カミングアウトして歴史好きなんです・・・なんて言うと、速攻、司馬遼太郎好きでしょ?

とか言われ、げっ・・・嫌いなんですが!って思った。言ったけど(笑)

あの頃歴史好き=オジサマのイメージあったし、歴史好きだけど幕末は嫌いだし、あの頃は司馬遼太郎=坂本龍馬みたいな・・・イメージがあった。

幕末嫌いで興味無くてもそう思うくらい、坂本龍馬ってのは人気ものなんですよね。

で、幕末好きになって迎えた大好きな大河での龍馬伝。

何か新たな発見が?好きになる何かが?

と、期待してたのですが、たぶん龍馬に対して詳しく何か読んだとかの知識ない私でも、新たな発見的なことも無く、知ってることばっかりで。

う~ん・・・なんでこの人が人気なの?と、今までより更に思うばかり。

大河の役者がどうだとかの問題じゃないの。

なんて言うか、ありえない薩長同盟実現したり、日本初商社作ったとこが、とってもすごいことに思えない今日この頃。

幕末に興味無い頃の高知への旅で、歴史は好きだから一応龍馬記念館にも行ってる。そういうとこで見たりするといつもの私なら、興味なかったこともすぐスイッチオン!して本の一冊や二冊速攻買ってるのに、全くそうならなかった。

今は、超佐幕だから薩長やった龍馬嫌い!で、つじつま合うけど、なんであの頃興味湧かなかったのかな?不思議。

結局私が思うに、龍馬ってもしあの時亡くなってなくても、龍馬が思う世は現実的には即作れなかった気がしてならない。

でも人気があるっていうのは、もし龍馬が生きてればもっと・・・・・的な発想なんだと思う。あと硬直した世の中を変えた偉大な人物的な。

何かやってくれそう!に、日本人はとっても弱いですよね。

私はそういうことに全く期待しないタイプです。何かでは困る。

何を想いどう生き抜いてるのか。そういうことの方に興味がわく。現代のことも同じ。何か?は嫌い。

龍馬伝を見れば、もっと自分の認識が変わると予想してたら、意外にも逆に、明治維新のやり方は、やっぱりいかん!と思う気持が深まるだけでした。

大好きな俳優が高杉でも無理でした。ほんと。

龍馬好きの人が偶然この記事見てたらゴメンなさい。反論コメは受付ませんので(笑)そういうためにブログやってるわけではないのでご了承ください。

塀の中の中学校

まだまだ先だと思ってたのに、もう来月ですね!公式サイトで 予告とか見れるようになってます。

いやー素敵。こういうオダギリが見たいんだな。オダギリ抜きでも、元々何かで興味持った題材でもあるし。

最近見忘れ気味の熱海の捜査官

ちょっと今の私の気分と合わない感じです。

が・・・

来ましたよ。日本映画出演!
是枝作品です。売れないミュージシャン役だそうです(これはナイス)
詳しくはこちら→CinemaCafe net

あと公式発表ありませんが、韓流スターとの共演が映画であるとか。。。日本映画にもっと出て欲しいと思うのですがね。

とりあえず来年の是枝裕和監督の「奇跡」ですね。

今日は豪雨で涼しかった。秋到来かな?!


ブログネタ:登ってよかった山を教えて

ヤバい!ほんとブログ更新してない・・・と思い焦ってブログネタ。

最近山登りましたよ。
凄い暑い日に。汗だくでした。

その山は高尾山。あの高幡不動のほんのちょっと先にある山です。
でも新選組史跡廻りもしてない、登山もしてない・・・・・

目的はただひとつ!
高尾山ビアマウント

山の上でビール飲み放題&食べ放題。ケーブルカーで行けるので酔っても安心。
暗くなってくると超絶景です。

ものすごい人気なので、行列とか並ぶの嫌なので、3時頃から張り切って行きました。なので並ばず待ちもなくいけたのですが、行く時、うっかり間違えてリフトに乗ってしまい、ケーブルカーのつもりで行ったので登場した乗り物がリフトだったんで、すごぉぉぉく怖かった!

リフトって普通雪の上よね?地面や崖的なの丸見えってすごい怖い。

特に帰りが心配で。酔って落ちたらどうしよ・・・酔ってふと鞄でも落としてしまったら・・・っていう恐怖で、暑いのに加え恐怖で大汗・・・酔えね~~~と思って到着したら、ケーブルカーも到着!あー良かった・・・やっぱりケーブルカーあってよって!やらかしてしまいましたが、安心してゴキュゴキュ。

女は男より300円安く3000円。
二時間飲み放題&食べ放題。
黒ビールから普通のビール(キリン、アサヒ選べ)ワイン、焼酎、なんでも有り!これは、たまらなく安い。お酒だけで十分元とれます私は(笑)

夜景が見たかったので、30分500円ずつで延長して、ばっちり見てきた。ほんと綺麗だった~←明るいうちからどんだけ飲んでるんだ!

とにかく暑い日でビールが美味しくて美味しくて、あと食べ物はそういうとこでは期待してなかったけど、種類の多さに驚いたのと味も悪くなかった!

サヨナラ夏!のつもりで行ったけど今年はまだまだ暑いから、もう一回位、夏にサヨナラしに行こうかな?10月3日迄やってます。

食べてないけど(笑)ケーキ的なものまであったから、飲めなくてもあの景色と食事で満足できるかも?

ブログネタ: 登ってよかった山を教えて!参加数拍手

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

  • 名前:もも
    趣味:LIVE・妄想・新選組
    らぶ:オダギリジョー
    須賀貴匡・小栗旬
    LOVE:TRANSTIC NERVE
  • 別館
  • こちらも宜しく♪
    かなり偏った?バンド・音楽
    話題のブログもやってます
    NEXT STAGE
  • 更新休止中
    俳優・須賀貴匡話題のブログ
    100%須賀blog

大河ドラマ新選組

無料ブログはココログ