久坂&長州


  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★)

  • (★★★)

  • (★★)

  • (★★)

お勧め大河ドラマ

  • 大河をただ見ているだけで無く好きになったら史跡へGO!の衝動を作ってくれた作品です。この斎藤は最高です!: 新選組!
    (★★★★★)
  • 薩摩の話から始まるので期待しないで見てたらハマりました: 篤姫
    (★★★★★)
  • 毎週毎週ドキドキの展開でした。: 平清盛
    (★★★★★)
  • 毛利家がよく解る!: 毛利元就
    (★★★★★)
  • 戦シーンが最強でした。もう少し明治パートが短い方が良かったけど、ジョーが居たので許す: 八重の桜
    (★★★★)
  • 幕末のお公家さん達の事情がよく分かる。水戸藩内に関しては若干弱いかな。: 徳川慶喜
    (★★★★)
  • 源氏が勝って終わってしまう作品が多い中これは斬新だったな: 北条時宗
    (★★★)
  • 官兵衛でまた見れた「心配ご無用!」なんか好きだった: 秀吉
    (★★★)
  • 伝説?の長州大河。総集編しか残っていないのが残念: 花神
    (★★★)
  • なんかすごく面白かったな。それまでのドラマでの吉宗イケメン設定を崩した: 八代将軍 吉宗
    (★★)

オダギリジョーDVD

  • サッド ヴァケイション
    (★★★★★)
  • メゾンドヒミコ
    (★★★★★)
  • 悲夢
    (★★★★★)
  • 舟を編む
    (★★★★)
  • マイウェイ
    (★★★)
  • リバース エッジ 大川端探偵社
    (★★★★★)
  • : さくらな人たち [DVD]

    さくらな人たち [DVD]
    (★★)

  • : PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]

    PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]
    (★★★★)

  • 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
    (★★)
  • たみおのしあわせ
    (★★★★★)
  • 転転
    (★★★★★)
  • SLAPSTICKS

    感想付作品ジョー報続きはコチラから↓

オダギリジョーCD

« 「桜田門外ノ変」感想 追記 | トップページ | 龍馬伝の龍馬暗殺犯 見廻組に決定 »

新選組刃義抄 アサギ 四巻


発売日(10/25)に届きました。
読み終わりました。

三巻が、斎藤さんいっぱで(表紙も斎藤)
終わり方が、斎藤さんって本当に長州の間者なのぉぉぉ!?
で終わったんで待ちに待った4巻なんですが
斎藤に関しては進展無し(残念)

昨日の龍馬伝の新選組登場があんまりにも
嫌な描かれ方で
感想書く気も無くなってた次の日にこれ届いて良かった。

揃いの隊服を作ろうっていう頃のお話でした。
でもそんなお金が無く、マンガでは例の通り
芹沢鴨が、脅してお金を借りてきて
ゆすりはダメと攻められたら
近藤さん、その借金を背負わされます(芹沢に)
将軍警護の日まで完済&その日まで羽織を手配する
という約束。

試衛館メンバーは近藤さんのために働きます。
100両だから大変です!
近藤さんと総司は肉体労働(真面目で地道)
土方さんは石田散薬を売る(やや脅しながら・笑)
左之助と永倉さんは、かごをかつぐ人(たくさん稼ぐために全力疾走あり・笑)
山南さんは「山南敬助の冴えてる手習い塾」で子供相手の先生!
源さんは、調理の下働き(妙に野菜に詳しい源さん)
平助はお団子屋さんのホール係?(あの時代はなんて言うのだ?)

で・・・斎藤さん。
最初見た時、みんなが働いてるのに長州のやつらとコソコソ会ってるの?と思ったら、よく見ると「こっちです先生」と斎藤を呼んでるやつの人相が悪い!
なんかいけないお仕事?用心棒?何?
よく解りません・・・・(謎)

でもそれぞれが妙にらしくて、面白い。

でも今回は一番面白かったのは
場面の一区切りで出てくる山村竜也さんの歴史解説。

ドラマやマンガでは、平野屋に芹沢が勝手に押し借りしたように描かれててるけど、近藤・土方・沖田・永倉のサインのある借用書が、ちゃんと載せてありました。
マンガの途中で、マンガとはちょっと違う史実的なこと見れるのって良い。こういう風だから乙女系の全くダメなのか?私。

あと解説で興味深かったのは、千葉周作道場と小千葉道場の距離の近さ(たったの1.3キロ)
1.3キロなんていう距離だされると、わぁーほんと近い!と実感させられる。
解説前の話で、龍馬と山南さんが江戸からの顔見知りで、京都でも出会うというシーンがあるんだけど、そういう風な話にしたのは、こういう距離だから会っていてもおかしくないと思うからだと。
確かに・・・
道場に通っていた年齢・時期を考えると、あり得るかもということです。
こういうお話って、妄想が膨らみますね。

五巻は来年の春発売予定だそうです。
先は長いなーーーーー





« 「桜田門外ノ変」感想 追記 | トップページ | 龍馬伝の龍馬暗殺犯 見廻組に決定 »

新選組&斉藤一」カテゴリの記事

コメント

えええっ、斎藤さんに長州間者の疑いが!?
気になる設定ですね~。
マンガ喫茶に行ったらチェックしてみます……って、次いつ行くんだろう?

>龍馬伝の新選組登場があんまりにも嫌な描かれ方で

某所でももさんが「今回に限り新選組が龍馬暗殺犯でも良い」みたいな事を書いてあるのを読んで無茶苦茶同意してました。
今回は「逃すな、斬っちゃえ~」と思ってしまった(^^;;;;)。

4巻読みましたよ~。
私も斉藤さんの謎について書かれると思っていましたが、特に触れられませんでしたね(^_^; 気になります。。。長州の間者だったら嫌だなぁ。
それにしても100両を稼ぐのに、全員でもあんな地味な仕事では無理すぎますよね(^_^; 近藤さんと総司のドカタが切ない…でも左之助、永倉さん辺りが笑えて面白かったです~(^^)
次は春までかぁ…また長いですねぇ。

>龍馬伝
YAGI節も書かれていますが、私も思ってました!暗殺犯。
あまりにも龍馬に馬鹿にされてきたので、最後にやってしまえ!って気分です >д<゛

YAGI節さん☆
斎藤は長州の間者という設定らしいけど
今のとこ謎ですねー。よく解りません・・・
だから気になるみたいな。

某所での私の暴言(笑)
暗殺犯が新選組なんて嫌!って思う人多いかと思ったら
同士が居て良かった。
ほんと龍馬なんて、一撃で斬ってしまったら良いよ。
そしたら心が晴々すると思う。

Mini子さん☆
三巻のあの終わり方だと、絶対四巻で何か解ると思ってたのに全く進展無しですね。
長州の間者のフリして実は別の間者な気がします斎藤。
私の妄想&希望ですがね(笑)
斎藤が本気で長州の仲間なんて悲しすぎますから。

Mini子さんも「龍馬なんて斬ってしまえ!」ですね。
例え龍馬を追う悪者で描かれたにしても、強いならまだいいんだけど
弱いし、龍馬にバカにされてるんでは、許せませんよね?
どうせ暗殺犯は謎なんだから、局長・副長・沖田で斬りにいくといいと思います。

連投で失礼します。。。
暗殺は見廻組で配役まで決まっちゃいましたね…残念。

ももさんのブログをリンクに加えさせて貰っても宜しいでしょうか?宜しくお願いします~m(_ _)m

それと…
上のコメントでYAGI節さんの敬称抜けて、呼び捨てになってました。。。すみません(>_<) 失礼しました(汗)

Mini子さん☆
決まってしまいましたねー
あんまり残念でコメ返が長くなりそうだったので
記事にして吠えさせて頂きました(笑)

リンク有難うございます!
私も加えさせて頂きます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新選組刃義抄 アサギ 四巻:

« 「桜田門外ノ変」感想 追記 | トップページ | 龍馬伝の龍馬暗殺犯 見廻組に決定 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

  • 名前:もも
    趣味:LIVE・妄想・新選組
    らぶ:オダギリジョー
    須賀貴匡・小栗旬
    LOVE:TRANSTIC NERVE
  • 別館
  • こちらも宜しく♪
    かなり偏った?バンド・音楽
    話題のブログもやってます
    NEXT STAGE
  • 更新休止中
    俳優・須賀貴匡話題のブログ
    100%須賀blog

大河ドラマ新選組

無料ブログはココログ