久坂&長州


  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★)

  • (★★★)

  • (★★)

  • (★★)

お勧め大河ドラマ

  • 大河をただ見ているだけで無く好きになったら史跡へGO!の衝動を作ってくれた作品です。この斎藤は最高です!: 新選組!
    (★★★★★)
  • 薩摩の話から始まるので期待しないで見てたらハマりました: 篤姫
    (★★★★★)
  • 毎週毎週ドキドキの展開でした。: 平清盛
    (★★★★★)
  • 毛利家がよく解る!: 毛利元就
    (★★★★★)
  • 戦シーンが最強でした。もう少し明治パートが短い方が良かったけど、ジョーが居たので許す: 八重の桜
    (★★★★)
  • 幕末のお公家さん達の事情がよく分かる。水戸藩内に関しては若干弱いかな。: 徳川慶喜
    (★★★★)
  • 源氏が勝って終わってしまう作品が多い中これは斬新だったな: 北条時宗
    (★★★)
  • 官兵衛でまた見れた「心配ご無用!」なんか好きだった: 秀吉
    (★★★)
  • 伝説?の長州大河。総集編しか残っていないのが残念: 花神
    (★★★)
  • なんかすごく面白かったな。それまでのドラマでの吉宗イケメン設定を崩した: 八代将軍 吉宗
    (★★)

オダギリジョーDVD

  • サッド ヴァケイション
    (★★★★★)
  • メゾンドヒミコ
    (★★★★★)
  • 悲夢
    (★★★★★)
  • 舟を編む
    (★★★★)
  • マイウェイ
    (★★★)
  • リバース エッジ 大川端探偵社
    (★★★★★)
  • : さくらな人たち [DVD]

    さくらな人たち [DVD]
    (★★)

  • : PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]

    PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]
    (★★★★)

  • 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
    (★★)
  • たみおのしあわせ
    (★★★★★)
  • 転転
    (★★★★★)
  • SLAPSTICKS

    感想付作品ジョー報続きはコチラから↓

オダギリジョーCD

« JIN始まりますね | トップページ | JIN »

新選組血風録 第3回「芹沢鴨の暗殺」

鴨の暗殺、どう描かれるか?と楽しみにしていたのですが
土方さんと、さしでした(*゚▽゚)ノ
もちろん数人で向いましたよ雨の中、お梅さんも寝てます。ここまではどんなドラマもほぼ同じ。
寝てた芹沢さんが起きて土方さんが1対1の勝負を挑む。

鴨→「俺もなめられたもんだ」
確かにぃぃぃ
と私も思った。
そして案外あっけなく決着。

んーーーーーー
殺陣の格好良さは、鴨に一票です。
なので豊原さんは土方さん役やれば良かったのに!と思ったのは内緒です

が、やっと少し土方さんが土方さんに見えてきたのでした。
見慣れてきたのか?
土方さんらしくなってきたのかはまだ謎です。

で、で今日のハジメちゃん

「斎藤入ります」

きゃーーー入って入ってーと、心トキメキました。
先週まで見分けがほとんどつかず(笑)
ずっと役者さんの尾関伸嗣ブログもチェックしてるのに
でも顔覚えられずにいたのでしたが、たぶんもう大丈夫!

いつ華麗なる(勝手に決め付けてる)殺陣見れるのかな?
尾関さん、この役来たからとかでは無く、ずっと殺陣のお稽古してるらしいです。
見たいなぁハジメちゃんの殺陣
このドラマでの斎藤のキャラがまだ解らない・・・今のとことっても実直というかマジメそうな感じですね。

あとあれですね、前回に気づいたんですが、ドラマの人物の映し方(カメラ)なかなか良いですね。絵てきに素敵なショット満載です。

沖田があんまりにも可愛いので辻本祐樹ブログも読者登録してしまったのでした。

さて今日はこれからJINです。

何か幕末な日曜が嬉しい。時々戦国有り(笑)

« JIN始まりますね | トップページ | JIN »

新選組&斉藤一」カテゴリの記事

辻本祐樹&尾関伸嗣」カテゴリの記事

コメント

土方さんが芹沢さんに一対一の勝負を挑んだのには、違和感ありました(^_^;)
やっぱり「組!」での脚本の方が納得出来るっていうか、、、

で、斎藤さん!
今回は沢山出番が有りましたね!
いや~ なかなかいい感じですよね♪
私も斎藤さんの殺陣、見てみたいです!

あさぎさん☆
一対一は、無いですよねちょとね。
組!だと、もっと芹沢を斬るのに葛藤してたり、斬り合いも激しかった。
比べてもしょうが無いけど、やっぱり大河のが良いですね。

斎藤さん、あのままその他大勢で終わってしまうのか?
と不安になりましたが、ちゃんと斎藤と解るようになってきて(笑)
ほっとしています。

でもまだ他の隊士が解らない・・・
原田左之助だけは外見が個性的なので解るようになりました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新選組血風録 第3回「芹沢鴨の暗殺」:

« JIN始まりますね | トップページ | JIN »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

  • 名前:もも
    趣味:LIVE・妄想・新選組
    らぶ:オダギリジョー
    須賀貴匡・小栗旬
    LOVE:TRANSTIC NERVE
  • 別館
  • こちらも宜しく♪
    かなり偏った?バンド・音楽
    話題のブログもやってます
    NEXT STAGE
  • 更新休止中
    俳優・須賀貴匡話題のブログ
    100%須賀blog

大河ドラマ新選組

無料ブログはココログ