久坂&長州


  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★)

  • (★★★)

  • (★★)

  • (★★)

お勧め大河ドラマ

  • 大河をただ見ているだけで無く好きになったら史跡へGO!の衝動を作ってくれた作品です。この斎藤は最高です!: 新選組!
    (★★★★★)
  • 薩摩の話から始まるので期待しないで見てたらハマりました: 篤姫
    (★★★★★)
  • 毎週毎週ドキドキの展開でした。: 平清盛
    (★★★★★)
  • 毛利家がよく解る!: 毛利元就
    (★★★★★)
  • 戦シーンが最強でした。もう少し明治パートが短い方が良かったけど、ジョーが居たので許す: 八重の桜
    (★★★★)
  • 幕末のお公家さん達の事情がよく分かる。水戸藩内に関しては若干弱いかな。: 徳川慶喜
    (★★★★)
  • 源氏が勝って終わってしまう作品が多い中これは斬新だったな: 北条時宗
    (★★★)
  • 官兵衛でまた見れた「心配ご無用!」なんか好きだった: 秀吉
    (★★★)
  • 伝説?の長州大河。総集編しか残っていないのが残念: 花神
    (★★★)
  • なんかすごく面白かったな。それまでのドラマでの吉宗イケメン設定を崩した: 八代将軍 吉宗
    (★★)

オダギリジョーDVD

  • サッド ヴァケイション
    (★★★★★)
  • メゾンドヒミコ
    (★★★★★)
  • 悲夢
    (★★★★★)
  • 舟を編む
    (★★★★)
  • マイウェイ
    (★★★)
  • リバース エッジ 大川端探偵社
    (★★★★★)
  • : さくらな人たち [DVD]

    さくらな人たち [DVD]
    (★★)

  • : PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]

    PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]
    (★★★★)

  • 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
    (★★)
  • たみおのしあわせ
    (★★★★★)
  • 転転
    (★★★★★)
  • SLAPSTICKS

    感想付作品ジョー報続きはコチラから↓

オダギリジョーCD

« 斎藤さんから沖田さんへのお手紙 | トップページ | 新選組血風録 第11回「菊一文字」 沖田の感想 »

新選組血風録 第11回「菊一文字」 斎藤の感想

なぜに菊一文字で斎藤?
ですよねー
総司版は、後に取っておいて(笑)

というか、総司よりこっちが先だろ?って急になったので失礼。

訳は尾関さんのこの記事

私の一番気になる点を新しいお仕事してるのに全部書いてくれました!というか、左利きに関してコメント入れた、その1人なんですが私。
しかもかなり斎藤に詳しい変な女状態(笑)
ここに来てる方は、私が斎藤に詳しくて当たり前と思うでしょうが、何しろアメブロ(笑)ギターピックがアイコンの怪しいヤツです。
こんなに番組見てるのにコメントも入れるのに、感想のひとつも無い(爆笑)絶対変だよぉぉぉ(アメブロってぺタ機能とかで気楽にブログやプロフィール覗けるようになってるの)

って、そんな変な人の言葉を受けとめてくれて(斎藤さんの左利きへの思い)ご自分の左手アップ写真をさりげなくアップしてくれてました。
斎藤さんだと思ってガン見して拝んでおきます(痛)

手は沖田より綺麗ね。私は見た~沖田のつめの形・・・手フェチとしてはちょっと残念なつめの形だった。

私って、夢中になるほどきっとお話の展開などどうでもよくなる人なの。
例えば大好きなバンドさんでは、歌はほとんど聴いてません。楽器の音に集中してlIVEで踊ってます。ちょっとでもズレると、え???ってなってみたり(笑)ギターとドラムとベースが最高のハーモニーを出す瞬間に一番鳥肌立ちます。これは愛が強い相手限定ね。
ドラマや映画もそう。好きになればなるほど、話の展開より映像だのなんだの他の部品ばっかり見てる感じ。つまりまん中に全く気がいかない体質。
部品と部品を自分で拾って、融合させて楽しんでる感じ。

ちなみに普通に好き位だと、楽器集中より歌聞いたり、ドラマだと普通にお話を楽しんでます。部品を拾うには相当な集中力が要るので。

「菊一文字」では沖田素敵!
になるのは予想通りでしたが

予想外の斎藤さんと沖田の剣のお稽古。
これキタね。興奮MAXの瞬間だったかも?

斎藤さんを見る時はいつも、左利き説をどう扱うのか?を注目してしまいます。その扱い方で、このドラマではちゃんと斎藤を扱ってるのか?隊士その1ていどにしか考えてないのか?を判断基準にしちゃったりしてます。

油子路の殺陣といい、沖田のとの稽古といい、これちゃんと左混ぜてるよねーと思った。嬉しかった。
ブログで詳しく書かれてますが、右利き役者さんには難しい、左手だけで竹刀持ってるとこあって、放送中そこに一番興奮してました(なんだそれ)
やった~左手!キタ~って。
油子路で登場した斎藤の不思議な構え方の意図もブログ見て納得。
血風録サイトでは斎藤のこと剣が強いって書いてあるのに、どこでそれを表してるの?とちょっと謎だったんですが、答えがみつかりスッキリ!

ちなみにオダギリ斎藤は、左手でつまんでたり、左手でお酒飲んだりしてるショットが何度かあった。

私は斎藤さんを左利きだったけど、親のしつけで右手でご飯食べたり字書いたりする人だったのでは?と思ってるので、血風録の斎藤は理想通りじゃないか!って思いました。両方使えるのは、強さの要因でもあった?なんて思ったりもしてます。

あと「菊一文字」でのお気に入りポイント。
沖田と斎藤が、ちゃんと斎藤さんのが年下っぽくて嬉しかった。
役者さんは総司のが少し若いんだけど、斎藤さんが年下になってたです。
斎藤って、いっつもオッサンキャラになりがちだからさ(笑)
オダギリ斎藤はけしてオッサンではなく若いイケメンだったけど、な~んか藤原総司よりはベテランの風格だったし。

「命を無駄にするな」という斎藤らしくない油子路での言葉も好きです。
死にたくない・・・という弱腰とか逃げ腰ではなく、無駄には死なない会津の役に立つという覚悟で戦ったから激戦の会津でも生き残ったのかな?と。もちろん剣の強さも合わさってね。

新しい斎藤発見と、理想通りの部分もあり(左利き&実は若い)で、ドラマ最後の方で斎藤を満喫できて良かったです。
最初の頃は、ヤバい・・・斎藤・・・ってほんと思ってたもん。
このまま土方ホットライン役で、間者的なイメージで終わっちゃうの?って(笑)

欲を言えば12回で血風録を詰め込むのが無理だったんでは?とも思ったりしてます。

「斎藤一として皆さんの前に戻ってきたい」と書かれてるのでその日を楽しみにしてますが、それが燃えよ剣だと、斎藤率低くなるんだよな~困るな~と思ってます。

その前に総合再放送ありそうな予感。
スタジオパークに総司が出るのそのタイミングに取ってある感じがする。もしくはDVD発売か。
誰よりも辻本総司の人気さく裂してるのに、出ないのは取ってある感じがしてならないです。

ということで本日も総司とおそろいの香りで(痛)良い気分で過ごしました~♪

追記・尾関さんブログよく読み返してみると質問の犯人は完全に私ですね。11話での質問と書いてあるので。質問などという大胆な気持ちではなかったのに・・・新しい仕事中にほんと申し訳ない。

« 斎藤さんから沖田さんへのお手紙 | トップページ | 新選組血風録 第11回「菊一文字」 沖田の感想 »

新選組&斉藤一」カテゴリの記事

辻本祐樹&尾関伸嗣」カテゴリの記事

コメント

尾関さんのブログ、読んで来ました。
ももさんの質問も探して読みましたが、ホント~
アレはももさんへの回答ですね(^^)v

律義な人ですね、尾関さんって。
こういう所もなんか、斎藤さんっぽいですよね(*^_^*)

尾関さんのブログ読んでましたが、コメントまではチェックしてなかったので、今慌ててももさんのコメント探しちゃいました(笑)。

しかし、ももさん、そこまで左チェックをされていたとは、スゴイ!!

そして、壬生義士伝の佐藤さんが、全部左でやっていたという事を尾関さんのブログを読む迄気付かなかった私……。
当時はまだ斎藤ファンじゃなかったからなぁ。許して下さい。
でも、私は浅田次郎さんの「斎藤左利き説」はイヤなので(っていうか、浅田さんも左利き説は間違いだと認めているのだとか(笑))、尾関さんのようなスタンスがいいですね♪

>沖田と斎藤が、ちゃんと斎藤さんのが年下っぽくて嬉しかった。

同い年説もありますよね。
どっちなのかな~。

あさぎさん☆
あはは(笑)コメントもチェックされたんですね。
最初は何人かそういう事書いた人が居たと思ったら
読み返してみると、私しかいないじゃんっ!って焦りました。
twitterでも「おやすみなさい」ツイートに
まるで「おやすみ」を斎藤に言われてるみたい!返信したら
ずっと「おやすみ」ツイが続いてます。
律儀な感じが、ほんと斎藤っぽい。

YAGI節さん☆
YAGI節さんもコメントさがしちゃったのですね(笑)
他のコメントは尾関さんに対してのコメが多めなんですが
とにかく「斎藤、斎藤」言ってる私です。

左手の扱いで役者さんとかスタッフさんの作り方を判断しちゃっています。
一見解らないような小さいことをどう扱ってるかが私には重要なんです。
造り手に、斎藤さんへの愛情がちゃんとあるか無いかがとっても大事なのです。

尾関さんが言ってる頬杖は、実はあの時はまだ顔覚えてなくて、斎藤!ってハッキリ解らない状態だったのですが
左手で顔触ってたから斎藤?っていう感じた記憶があります。

組!見てから、壬生義士伝を見たので佐藤さんのは知ってました。あの斎藤キャラだったら左手オンリーで押し通してもいいかな?とは思いますが
けっきょくどっちなんてことは絶対解らない訳だから、左右使っているさりげない感じが好きです。

年齢も微妙な差は解らないわけだけど、オッサンだけは嫌(笑)いくらなんでもそれは無いと思うので。
同い歳だったとしても立場的には、沖田のが先輩になるので
年下キャラが良いのです。

凄い凄い~。
あまり目に付かないような細かな所まで、尾関さんがこだわって演じていて、それをちゃんと観ていてくれている人が居るとなると、役者冥利につきますね。

>オッサンキャラ
なんででしょうね…
竹中直人さんとかね…

Mini子さん☆
こんなに細かく見てる変な人です(笑)
何より演じてくれる人が、その隊士を大事に思ってるかが私の重要なポイントなので
尾関さんは花マルです。

竹中直人さんは私の中ではたぶん最悪の斎藤です。
外見にこだわるのもどうかと思うけど、ちょっと無理でした(泣)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新選組血風録 第11回「菊一文字」 斎藤の感想:

« 斎藤さんから沖田さんへのお手紙 | トップページ | 新選組血風録 第11回「菊一文字」 沖田の感想 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

  • 名前:もも
    趣味:LIVE・妄想・新選組
    らぶ:オダギリジョー
    須賀貴匡・小栗旬
    LOVE:TRANSTIC NERVE
  • 別館
  • こちらも宜しく♪
    かなり偏った?バンド・音楽
    話題のブログもやってます
    NEXT STAGE
  • 更新休止中
    俳優・須賀貴匡話題のブログ
    100%須賀blog

大河ドラマ新選組

無料ブログはココログ