久坂&長州


  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★)

  • (★★★)

  • (★★)

  • (★★)

お勧め大河ドラマ

  • 大河をただ見ているだけで無く好きになったら史跡へGO!の衝動を作ってくれた作品です。この斎藤は最高です!: 新選組!
    (★★★★★)
  • 薩摩の話から始まるので期待しないで見てたらハマりました: 篤姫
    (★★★★★)
  • 毎週毎週ドキドキの展開でした。: 平清盛
    (★★★★★)
  • 毛利家がよく解る!: 毛利元就
    (★★★★★)
  • 戦シーンが最強でした。もう少し明治パートが短い方が良かったけど、ジョーが居たので許す: 八重の桜
    (★★★★)
  • 幕末のお公家さん達の事情がよく分かる。水戸藩内に関しては若干弱いかな。: 徳川慶喜
    (★★★★)
  • 源氏が勝って終わってしまう作品が多い中これは斬新だったな: 北条時宗
    (★★★)
  • 官兵衛でまた見れた「心配ご無用!」なんか好きだった: 秀吉
    (★★★)
  • 伝説?の長州大河。総集編しか残っていないのが残念: 花神
    (★★★)
  • なんかすごく面白かったな。それまでのドラマでの吉宗イケメン設定を崩した: 八代将軍 吉宗
    (★★)

オダギリジョーDVD

  • サッド ヴァケイション
    (★★★★★)
  • メゾンドヒミコ
    (★★★★★)
  • 悲夢
    (★★★★★)
  • 舟を編む
    (★★★★)
  • マイウェイ
    (★★★)
  • リバース エッジ 大川端探偵社
    (★★★★★)
  • : さくらな人たち [DVD]

    さくらな人たち [DVD]
    (★★)

  • : PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]

    PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]
    (★★★★)

  • 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
    (★★)
  • たみおのしあわせ
    (★★★★★)
  • 転転
    (★★★★★)
  • SLAPSTICKS

    感想付作品ジョー報続きはコチラから↓

オダギリジョーCD

« 最強のツーショット | トップページ | 「I am 日本人」を見た »

TOKYO MXてれび「るろうに剣心 スペシャルセレクション」

先週の土曜の深夜、ほんと偶然にみかけました。

TOKYO MX  るろうに剣心

あれ?新選組じゃん!って。

時間の最初から見てたわけでもないのですが

どうやら初回放送だったらしい

運命ですか?(笑)

なので2回目の昨日も見た。

池田屋でした。

マンガ内容は全く知らないけど、大河で斎藤にハマった頃は、斎藤に関して調べても乙ゲーの頃でも無く、やたら剣心が出てきて、マンガはどうでもいいんですがっ!って思った記憶。

剣心がテレビでリアルでやってた頃はよく知ってます。その頃とは絵が全く違うし、新選組が出てるとは夢にも思わなくて先週は焦りました(笑)

よく知ってるのは内容見てたんのでは無く、OP曲の方ね。

彼らが散ってから、色々なとこで見かけたり色々と縁がとってもあるのですが、今年一度きりの復活もある。

本命バンでは無いのでそんなとっても大事な時に、純粋に復活を待ちに待ってた人の中に混ざりはしませんが、映画化が決まったり、こうやってMXで放送もやってたりする今年に感慨深い。

彼らには関係の無いことだけど、あの頃全く興味無かった剣心に、こうやって私には繋がっていたのかなとも思う。

正直、内容は面白くないですが、幕末を味わえるのでそれだけで見てみます。

あと、新選組の中で誰より目立つのが斎藤なんで。そこは大事ですね。

どうでもいいけど斎藤の髪型が、辻本君がミュージカルで演じたテニスの王子様の大石と同じ髪型だ!と、笑ってしまった。

どういうこと???

もうこうなったら映画で斎藤役やっちゃいなよーって思ったよ(笑)

映画のキャストほんと早く知りたい。

が、大本命役者がもし、こういう映画に出たら実は凹む現実もあったりします。こういうのに出る大本命は居ないはずだけど、1人身長的にとっても心配なのが居るので心配です。主役の事務所の役者とお仕事一緒系多いしなー。

事務所的に考えると春馬が居るので、そこは出て欲しい。

« 最強のツーショット | トップページ | 「I am 日本人」を見た »

新選組&斉藤一」カテゴリの記事

コメント

>どうやら初回放送だったらしい

初回は初回でも、追憶編ですね。
「あの剣心にこんな過去があったのか~」としんみりする物で、他のパートとは随分雰囲気が違います。

原作ファンはともかく、地上波のアニメ・ファンにとってはあまり馴染みのない部分なのに、あえてここを放送するという事は、実写版でもこの辺をやるのか?
だとするとまさに幕末なので嬉しい~♪
この辺だったら大友さんも演出しやすいかも。
映画化しやすいかも。
漫画が原作とは思えないような文芸作品っぽくなり得るかも?

『るろうに剣心』って、サブタイトルが「明治剣客浪漫譚」っていう位で原作の9割は明治の話です。映画で全部やるにはあまりに長いので、ピンポイントで幕末に絞ってやるというのはいいかもしれません。
ただ、それじゃ抜刀斎(剣心と名乗る前の名前)の物語なんですよね~。微妙……。

YAGI節さん☆
実は私もこれが映画化だったらいいなと思ってました。
思ってた剣心のイメージとだいぶ違って、新選組も出てくるし幕末だし・・・みたいな(けっきょくそこ)
主役演じる元々の役者ファンは、やっぱりこういうキャラ演じるのは
ショックだったみたいで、でもこの追憶編ならいいんじゃない?って思った。

たぶん映画は一度で終わらない気がするので、まずは幕末の追憶編から・・・ってのがいいな。

まー何より、斎藤を演じるのは誰?が気になります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TOKYO MXてれび「るろうに剣心 スペシャルセレクション」:

« 最強のツーショット | トップページ | 「I am 日本人」を見た »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

  • 名前:もも
    趣味:LIVE・妄想・新選組
    らぶ:オダギリジョー
    須賀貴匡・小栗旬
    LOVE:TRANSTIC NERVE
  • 別館
  • こちらも宜しく♪
    かなり偏った?バンド・音楽
    話題のブログもやってます
    NEXT STAGE
  • 更新休止中
    俳優・須賀貴匡話題のブログ
    100%須賀blog

大河ドラマ新選組

無料ブログはココログ