久坂&長州


  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★)

  • (★★★)

  • (★★)

  • (★★)

お勧め大河ドラマ

  • 大河をただ見ているだけで無く好きになったら史跡へGO!の衝動を作ってくれた作品です。この斎藤は最高です!: 新選組!
    (★★★★★)
  • 薩摩の話から始まるので期待しないで見てたらハマりました: 篤姫
    (★★★★★)
  • 毎週毎週ドキドキの展開でした。: 平清盛
    (★★★★★)
  • 毛利家がよく解る!: 毛利元就
    (★★★★★)
  • 戦シーンが最強でした。もう少し明治パートが短い方が良かったけど、ジョーが居たので許す: 八重の桜
    (★★★★)
  • 幕末のお公家さん達の事情がよく分かる。水戸藩内に関しては若干弱いかな。: 徳川慶喜
    (★★★★)
  • 源氏が勝って終わってしまう作品が多い中これは斬新だったな: 北条時宗
    (★★★)
  • 官兵衛でまた見れた「心配ご無用!」なんか好きだった: 秀吉
    (★★★)
  • 伝説?の長州大河。総集編しか残っていないのが残念: 花神
    (★★★)
  • なんかすごく面白かったな。それまでのドラマでの吉宗イケメン設定を崩した: 八代将軍 吉宗
    (★★)

オダギリジョーDVD

  • サッド ヴァケイション
    (★★★★★)
  • メゾンドヒミコ
    (★★★★★)
  • 悲夢
    (★★★★★)
  • 舟を編む
    (★★★★)
  • マイウェイ
    (★★★)
  • リバース エッジ 大川端探偵社
    (★★★★★)
  • : さくらな人たち [DVD]

    さくらな人たち [DVD]
    (★★)

  • : PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]

    PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]
    (★★★★)

  • 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
    (★★)
  • たみおのしあわせ
    (★★★★★)
  • 転転
    (★★★★★)
  • SLAPSTICKS

    感想付作品ジョー報続きはコチラから↓

オダギリジョーCD

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

今日9月28日は斎藤一の命日、明日29日は当ブログ7周年

この日付の絡みは偶然?意識して?と記憶が無い(おいっ!)
7年前の記事を探ると
7年前のこの記事で命日について書いてる。
命日にもの思いにふけ(笑)斎藤好き~を爆発させてしまったと思われる。

命日の次の日の9/29にブログを始めたのですが
それ以前に記事があるのは
ブログ始める前に、掲示板で新選組!感想&オダギリに関して独り言つぶやいてたからです(笑)あの頃ツイッターがあれば・・・・・

バンドのファンサイトをしてたので(今でもファンだしサイトも残ってるけど)そこの日記で時々書いてたのですが、あんまりにも新選組とオダギリ話題が増え始め、ヤバいと思い別に掲示板借りて書いてました。

今思うと、組!放送中の興奮感想残っていて良かったと自分で思います。

ここを始める時、役者とかTV関連ブログっていうのがとっても怖くて、バンドに比べ広い世界だしTVとかあんまり見ないし、なんか変なの来ちゃったどうしよ?と不安でしたが、こうやってまだ続いています。

日頃見て下さる皆様や、コメント下さる方々のお陰です。有難うございます。
ここができた頃にあった私の知るブログやサイトの多くは無くなり、でもまた再びツイッターで出逢えたり、新選組血風録をきっかけに何年かぶりにお邪魔させて頂いたブログがまだあって、ちゃんと覚えていて貰えたりとか、ブログを通して色んな楽しいことを共有させて頂きました。

7年経っても、全く変わらない斎藤らぶをどうしましょ?
ちょっと最近は沖田沖田と騒いでいますが、これでも(え?)やっぱり斎藤なんだな私は。

大河放送中と同じ熱さが今あるのは、今年の新選組血風録のお陰です。(沖田に心いったのもこのせいだけどさ)
そして新選組血風録のお陰でまた新たな出会いもありました。

脚本的には色々つっこみどころ満載な血風録に引き込まれたのは、最後は表現者のハートだと思います。
私は音楽も同じですが、どんな完璧な作品をものすごく上手に完璧にやられても、やってる本人の心はどうなの?が、全ての判断基準です。心の無い物には、こっちの心も動かないんですね。

今日ちゃんと尾関さんが斎藤一の命日に関してをブログで書いています。
あの脚本で斎藤を演じるのは難しかっただろうな~と、すごく思います。
毎回メインになる隊士が居て(主にゲスト)そこを中心しなくてはならなく、かつ血風録をやるには回数も少なく、
新選組の幹部それぞれの個性を全て強調させることはできないから、その他大勢幹部代表的なポジションだったもんな。例えば原田や永倉さんがその役回りになってたら、斎藤はどこに居るんですか?どの人ですか?(。>0<。)になってただろうし(笑)

ちゃんとハッキリ解る斎藤で良かったです(そっちかい!)

ということで明日で7周年になる当ブログ
どこまで続くのか?

これからも宜しくお願い致します

1_2

↑会津新選組記念館で買った宝物

ビクトリーチャンネル 「METAL BOX TV」

初回放送でしっかり見て軽くツイしてましたが
ここに書いてなかったー
この番組見れない人多いもんね。

今けっこういっぱいいっぱいです。
好きなものができるといつも新しい方に集中してしまい(笑)
そっちがまだ落ち着かないまま
(ウォーターボーイズがレンタル中過ぎて見れん!)
あっという間に須賀君の朝の連ドラシーズンが目の前になってしまった。
ずいぶん先だと思ってたのにな。もう来月なんだね。

METAL BOX TV
萩野崇さんと小田井涼平
さんとご一緒ってことで随分リラックスしていて、ご機嫌麗しく喋っていました。私が喋る須賀であんなに機嫌よく喋ってるの初めてみたというほど。

番組の司会が、キバに出てた人とブレイド?(これは怪しい・・・555かな?)に出てた人なんで、み~んなライダーな人々。

初めて見た番組だったのにいきなり最終回というビックリ展開で焦りました。須賀君もさすがに最終回告知を微妙な顔して聞いてた。でも番組終わりってことで、撮り終わってから乾杯してたから良かったんじゃない?みたいな。

見てから時間経ってるので記憶がヤバいけど

須賀君の実家が、だいたい浅草あたりと本人言ってました。違いますっ!と即効つっこむ私。だいたいでは近いかもだけど、全く違います(え?)そもそも区が違うし。あの辺りの細かい区の分かれには厳しいですよ私(笑)

あと須賀君、最近実家の寿司屋あんまり行ってないのかしら?と思うような発言ありましたね。

辻本君に似た(違!)お母さんが可哀そうなんで顔出してあげてね。

あと過去を振り返って、「調子にのるな」っていうことを自分に戒めてるみたいでした。
これは意外でした。
いつもいつもマイペースマイペースと言ってた須賀君が、龍騎の頃は今思うと調子にのってたと自分で言ってたのでビックリ。

そりゃそうだよね。突然の主役で、オーディション無しで映画主役出演の依頼も来る。若ければ多少調子にのるよね。
そんな事を自分で素直に認めて、素直に言える年齢になったんだな~と。
これって絶対年齢のせいだと思った。良い意味でね。

若い時って心では認めていても絶対に、口に出さね~っていう意地があるからね。長年バンドなんかを見てると、ある年代になるとそういう時が来るっていうのがよく解る。そういう意味での変な意地が無くなった時に素敵に成長できるんだな。

そんな時に朝の連ドラっていう素敵なチャンスに巡り合えよかったね!と思った。

そして飲兵衛須賀話題も。
私が龍騎を見たのはリアルでは無いのでDVDで見た時は、今より若い頃なのに随分顔にクマあるので、飲んでるせいだな・・・と自分も飲兵衛なのですぐピーンときましたが、予想を超える酒量でしたね。

龍騎の頃は、どんだけ飲んでも撮影できるか?に挑戦してた勢いだったそうです。
チャレンジャーです。
ある日、セリフのロレツが回らなく、これはヤバい無理と思ったそうです(大笑)

どんだけ飲んでるだよ。
役者ってほんと朝早いんですよね。某OさんとTさん(笑)をフォローした時焦ったもん。え?もう寝るの?って。
ずっとミュージシャン絡みでツイッターしてたので、深夜2時3時に盛り上がって寝不足~なんてのが普通だったんでほんと驚いた。私のこの感覚が本当は普通ではないのは解ってるけどさ。

龍騎主役。酒好き。若い。撮影終わったら飲むよね。でも朝早いよね。飲む時間無いよねでも飲んじゃうよね。お気持ちお察し致しますが。。。ろれつが回らないって!

最高です!(おいっ!)
ヒーローなのに~(爆笑)

ってことでこんなことが印象に残りました。
詳しくレポできずゴメン。
私のツイートでもたぐって下さい。見るとその場でだいたい呟いてますので。
もうマトメて書くのが苦手になってきてます。

私の一番一番大事にしてることで、須賀君が好きになってなければもっと乗り越える事が大変だった事が勃発して以来、須賀君好きになるのは必然だったのだと思い足を向けて寝れん!的な存在になってきてるので、蓮蓮騒いでた時の熱さは無いけど

やっぱり大好きです。

とか言いつつ、カーネーション番宣番組見逃してしまい再放送にかけてる私でした(笑)

本当は今N●Kに近寄りたくないんだよな~
某ドラマが終わってしまった寂しさから立ち直れてないという・・・これって罰ゲームですか?って言いたい(笑)

罰ゲーム堪能させて頂きます。


「新選組組長 斎藤一」読んだ

作家の妄想小説よりもやっぱりこの手の本が好き。

妄想も時々面白いですがね。

この本の帯には「斉藤の謎が明かされる」的に書いてありますが、無理だろそれと思いつつ、すでに読んだ人の感想ツイなんかでも、うっすら予感してた通り、何も新真実などなかった(笑)

けっきょくこの表紙の写真だって、この本の最後の方に載ってるお爺ちゃん斎藤の写真だって、本物かどうか解らない。それが斎藤です。

でもこの作家の資料解釈には、なるほどこういう解釈もあるのか・・・という部分もいくつかありましたが、斎藤研究は誰も赤間さんには勝てないなというのが解っただけ。

赤間さんのを激しく引用してるもんなー

と思いつつ、新しくこういう研究本が出るのは嬉しいことです。

晩年の斎藤は、家族に囲まれつつ、普通のそういう幸せを感じることがあったかも知れないみたいな言葉にちょっとホッとしました。

そうあって欲しいなと思ってましたから。

新選組幹部で生き残ったっていうことは、色々辛い思いもしたかもしれない。時代も急激に変わってしまった。

そんな中、ただ過去だけを引きずり寂しく無口に哀愁たっぷりで過ごす斎藤なんて寂しすぎるもんな。けっきょく斎藤の心情なんて誰も解らないけどさ。

どこまでも会津に忠義を尽くし、会津藩士として生き抜いた斎藤は本当に格好良い。会津が落ちた時、会津藩士では無いのだから江戸に帰っちゃうとか何とかできたのに、わざわざ会津藩士として生きることを選ぶなんて、なかなかできることでは無い。

そんなとこがどの隊士よりも魅力的なんだな。と、斎藤好き~の理由を再認識させてもらったです。

でもでも、やそさんと結婚して即効やそさんを置いてきぼりで、江戸に行き、その間にやそさんが消え(なぜ?)そしてすぐ時尾さんと結婚っていう部分は、ど~~~しても納得いかん!それが事実なら、あんまりですよ斎藤さん!女の敵~。

って思っちゃいますが、う~ん1人目の奥さま謎多すぎですね。白虎隊士の親戚というちゃんとした人なのにな。

女子としては、赤間解釈か、やそさん病死とかが一番良い(笑)

などとけっきょく解決しない謎がまた頭グルグル回り出した本でした。新しいことは無くても(笑)びっちり斎藤に浸れる本でした。会津での戦いも詳しく載ってるし。新選組本だと函館になってしまい会津ボリューム物足りないからね。

辻本総司が・・・あの「天正遣欧少年使節」の伊東マンショにっ!

またまたブログは後になってしまいました
ツイッターで騒いでいましたが
このブログでは過去に戦国鍋の天正遣欧少年使節の話題をしてるので、ここ数日「天正遣欧少年使節」でものすごく検索されてます(笑)
が、ゴメンなさい放送時の話題しかなくて。

ってことで、も~うビックリしたお知らせ。

「新たに舞い降りた天正遣欧少年使節~お洒落なラフォーレでヴィバれ!イベント~
ラフォーレミュージアム原宿でイベントがあります。
1部が「僕たち天正遣欧少年使節」ヒストリーとういう演劇?だと思う
2部は天正遣欧少年使節による「GO!天正遣欧少年使節」LIVE

2部は番組での当然あの歌よね。

戦国鍋はLIVEイベントは何度かあったので、ここまではまたやるんかいっ!で終わるのですが
出演欄に辻本祐樹(伊東マンショ)って!

えぇぇぇぇぇマジですか?

テレビ放送の時は伊東マンショが私の好みでしたが
それを辻本君がやるんかいっ!

って、もうビックリして騒いでました。

関東ローカル平日深夜になんとなく見かけたこの番組、思えば天正遣欧少年使節あたりから大好きになり何曜日の何時・・・と超気にかけて見るようになりました。

それを辻本君がやるとは・・・

しかもちょっと前には、まさかの須賀君出演もあったし

どこまで暴走するのか?この番組(笑)
チケット発売日が決まり、イベ行くのかどうかムラムラ迷ってます。
演技だけだったら迷わずGO!だけど

歌あるんだよね?
ウチワ持って応援するの?

いつもの拳あげて、ヘドバンのりは無理よね(当たり前です!)

ラフォーレミュージアム原宿はLIVEで行ったことあります。
あの辺りは、ライヴハウスがいっぱいでよく行く場所。
だからよけいに微妙な気分

いやぁぁぁなんてことでしょ。チケは暫く(と言っても時間が無い)悩んでおきます(笑)

で、天正遣欧少年使節というのは
戦国鍋という番組の音楽コーナーのアイドルユニットです。
こういうユニットがたくさんあります。
その中でも恐らく人気のあるグループだと思う。
信長と蘭丸も人気あるね。
両方とも村井良大(ディケイドでのクウガ・笑)が居ます。

戦国鍋というのは、歴史上の人物が登場しかつ笑える番組です。
歌の歌詞は絶対に歴史の内容が無理やり入ってます(笑)

ご参考までにこれがその映像。
番組では相場裕樹さんが伊東マンショでした。

辻本君の全身筋肉痛の原因って、映画と思いこんでたけど、映画よりこの踊りか?(笑)

全身筋肉痛=殺陣の夢破れた~チラッと映画解ってきたしね、なんとなくだけどね。

辻本君が出てる「ヒロミくん!全国総番長への道」をレンタルした

夏の終わり秋に向かうこの時期ににウォタ―ボーイズを見たいと思いレンタル店に行ったら、全部貸出中だった。

すごいガッカリ・・・
辻本君が出て無い違うシリーズのはあったけどそれでは意味が無い。

ウォタ―ボーイズは、森山未来とか瑛太とか良い役者になるだろうな~と二人に注目して見てたもんな。
なので辻本君の記憶が無い(おいっ!)
うぅぅぅ見たいよ。
このドラマのすごいとこは、本当に役者がシンクロやってるんだよね。合宿とかしてすごい大変な撮影だったと当時の特集みたいので見た記憶があり・・・ってことは、辻本君も合宿でシンクロ必死に練習したんだろうね。
見たいよぉ

ってことで手ぶらでレンタル店を出るのが悔しく(笑)
ヒロミくん!全国総番長への道を借りた。
予定外。

あんまり見たい映画ではなかった。
予想通り、とんでもない映画で笑いっぱなしでした。
なんじゃこりゃ~!な笑いで楽しい訳ではない。

でも辻本君のブログの過去の写真の中で金髪顔が可愛かったんで、金髪ヤンキー姿を堪能することに集中。
メインキャストなので探さなくてもOKだし。

や~~~学ラン姿がもう可愛くて可愛くて、内容ほっといて出てきたとたん「可愛いぃぃぃ」と言ってしまった(危ないです!独り言)

で大阪弁喋っていて、ご本人本当に大阪の人なのになぜか違和感(笑)
大阪弁が、にあわねぇぇぇ
って、どうして?

いいんですこれで(笑)辻本君には、一生江戸の千駄ヶ谷に居るかも?になって貰いましょう。

あとあれですね。
ヤンキー役なのに強い役では無いのに、背筋ピシッとしていて元々すごい綺麗な姿勢なんだねと思った。
沖田だからあの立ち姿?と思ってたんだけど、素だったんだね良い発見できた。

菊一文字や沖田総司の恋やアクターズファイルをヘビロテで、飢え飢えの方(笑)
内容つまらなくても、お姿見るのに見てみては?

ウォタ―ボーイズ早く借りたいな~

「新選組 組長・斎藤一」が発売してました

呑気に古い沖田本を読んでいる場合ではなかった
全く知らなかった発売予定すら(^-^;
ツイッターでさっき知り焦って即効購入(笑)

読みかけの沖田本があるけど後回しだよこれは。

表紙の写真はとっても嫌なのですが(笑)
なんでよりによって沖田本読み始めた頃に発売してるんだよ!もうっ!って感じです

斎藤本は数少ないので貴重です。

辻本祐樹くん舞台「贋作水滸伝-Outlaws-」出演

いや~やっと情報来たよ
(って随分前にツイ済ですか・笑)
沖田再び!の気持ちは激しく強いのですが

辻本君の沖田不足を解消するため(笑)
過去の舞台映像を色々見まくってるうちに、この人舞台の演技はいいなと思うようになり、舞台が見たい衝動にかられてたのです。

去年はたくさん舞台出てるけど
でも今はもう映画の撮影やってるし
今年は無理???なんて思ってたとこでした。
(映画の内容も気になる・・・全身筋肉痛って!何?どんな役?)

今月ナマで見れるイベントが決まってたのですが、クッキング。クッキングしながらトークみたいなやつで、日付がLIVE予定の次の日で、全身筋肉痛&首痛い&寝不足(絶対こうなる)状態で、クッキング見てるの微妙だよな~と思いいかないことにしたとこに、待ってた舞台!

役柄解りませんが、水滸伝っていう一応歴史物だからもう迷わず本日からの先行発売で申込、チケ代即効振り込んできました。

贋作水滸伝-Outlaws-←ここで9/11まで先行発売してます

辻本君と共演多い(ゴールデンペア・笑)高崎翔太君も出るのでそちらも楽しみだったりする。辻本君が沖田役で出逢ってなければ、ぜったいこっちのが顔好みだもん私(おいっ!)

ということで、ブログカテゴリーに「辻本祐樹&尾関伸嗣」追加
今まで新選組話題で書いてたからねー
でも「&」ってなんだよっ!って自分で思う。

これで役者カテゴリー
オダギリジョー(斎藤一)
小栗旬(花澤類)
須賀貴匡(蓮←名字なかったよね?)
辻本祐樹&尾関伸嗣(沖田総司&斎藤一)

に増えたね
カッコは好きになったきっかけの役
新選組率たかっ!

なぜ今頃「メゾン・ド・ヒミコ」?と思ったら

昨日位からこのブログ検索ワード1位2位が、メゾン・ド・ヒミコになってるので、なぜ???と思ったら、

今月Gyaoで見れるようになってるんですね。

恐らくオダギリ主演映画で、メゾン・ド・ヒミコが一番好き。あっ、ゆれるも同じくらい好きか。

コチラが映画初見の時のオダギリキュンキュン感想
コチラは初見初見の時の映画へのまじめな感想

この頃の文面見ると、新選組!続編のことで頭いっぱいだったのが、よく解る。続編決定して、どんな内容???と超うかれてます(笑)懐かしい

そして今も違う新選組で、続編あったらいいな~って待ってるという(笑)

「燃えて、散る 炎の剣士 沖田総司」見た

田原俊彦の沖田総司の見ました

予想通りでした

なんていうか・・・

池田屋の後いきなりもう千駄ヶ谷っていうのはどうなの?

って感じです

あと柴田恭平の土方さんも

なんていうか微妙過ぎでした

ん~でも前に見た

時のイケメン採用的ドラマな

草刈正雄のと郷ひろみのよりは良かったかな?

田原俊彦の哀愁をおびた目と、踊りっぽい(え?)殺陣が

二人よりは良かったと思う。

脚本がもっと違ってれば

もっとマシな沖田になったと思う。

ということで

なんかもう沖田不足なので

島田総司と辻本総司の「菊一文字」見比べてしまった~(笑)

白黒血風録

最初DVDに録画したの「菊一文字」の回の周辺の一枚だけが別の場所にあり何故か無く(笑)探すの大変だったなんで???

これって運命なのかしら~(違いますっ!)

あの頃の私は「菊一文字」の回などなんとも思ってなかったのに~

その感想は後日

辻本君の舞台が秋にあるのを今日発見し、気持ちがそっちにむいてるので(笑)

つーか島田総司と辻本総司、見比べてる人この頃多いよね。

島田総司に一票な人ばかりの感想ばかりなぜか目にするけど、さ~どうなる私???

もう一回位見比べようかな(笑)

今日は「燃えて、散る 炎の剣士 沖田総司」が放送ですね

時代劇専門チャンネルで放送です。燃えて、散る 炎の剣士 沖田総司

田原俊彦が沖田総司です

以前、草刈正雄、郷ひろみ演じる沖田ドラマ見たけど両方ダメだった。

同じくなりそうな予感ですが、

新選組に飢え飢えなので(笑)とりあえず見る。

薄桜鬼は相変わらず盛り上がってるっぽいので、とりあえず新選組人気なので、何かドラマとか映画やらないですかね・・・

マンガとかと関係ないやつ

終わってしまったものをヘビロテしてるのが切なすぎるのです

組!なんて斎藤シーン恐らくもう暗記してるもんな(笑)

血風録は暗記の域までまだ達してないけど、ヘビロテ。最初の方なんて期待薄!で、録画もしてなかったし・・・

また新選組に逢いたい

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

  • 名前:もも
    趣味:LIVE・妄想・新選組
    らぶ:オダギリジョー
    須賀貴匡・小栗旬
    LOVE:TRANSTIC NERVE
  • 別館
  • こちらも宜しく♪
    かなり偏った?バンド・音楽
    話題のブログもやってます
    NEXT STAGE
  • 更新休止中
    俳優・須賀貴匡話題のブログ
    100%須賀blog

大河ドラマ新選組

無料ブログはココログ