久坂&長州


  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★)

  • (★★★)

  • (★★)

  • (★★)

お勧め大河ドラマ

  • 大河をただ見ているだけで無く好きになったら史跡へGO!の衝動を作ってくれた作品です。この斎藤は最高です!: 新選組!
    (★★★★★)
  • 薩摩の話から始まるので期待しないで見てたらハマりました: 篤姫
    (★★★★★)
  • 毎週毎週ドキドキの展開でした。: 平清盛
    (★★★★★)
  • 毛利家がよく解る!: 毛利元就
    (★★★★★)
  • 戦シーンが最強でした。もう少し明治パートが短い方が良かったけど、ジョーが居たので許す: 八重の桜
    (★★★★)
  • 幕末のお公家さん達の事情がよく分かる。水戸藩内に関しては若干弱いかな。: 徳川慶喜
    (★★★★)
  • 源氏が勝って終わってしまう作品が多い中これは斬新だったな: 北条時宗
    (★★★)
  • 官兵衛でまた見れた「心配ご無用!」なんか好きだった: 秀吉
    (★★★)
  • 伝説?の長州大河。総集編しか残っていないのが残念: 花神
    (★★★)
  • なんかすごく面白かったな。それまでのドラマでの吉宗イケメン設定を崩した: 八代将軍 吉宗
    (★★)

オダギリジョーDVD

  • サッド ヴァケイション
    (★★★★★)
  • メゾンドヒミコ
    (★★★★★)
  • 悲夢
    (★★★★★)
  • 舟を編む
    (★★★★)
  • マイウェイ
    (★★★)
  • リバース エッジ 大川端探偵社
    (★★★★★)
  • : さくらな人たち [DVD]

    さくらな人たち [DVD]
    (★★)

  • : PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]

    PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]
    (★★★★)

  • 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
    (★★)
  • たみおのしあわせ
    (★★★★★)
  • 転転
    (★★★★★)
  • SLAPSTICKS

    感想付作品ジョー報続きはコチラから↓

オダギリジョーCD

« 辻本総司が・・・あの「天正遣欧少年使節」の伊東マンショにっ! | トップページ | ビクトリーチャンネル 「METAL BOX TV」 »

「新選組組長 斎藤一」読んだ

作家の妄想小説よりもやっぱりこの手の本が好き。

妄想も時々面白いですがね。

この本の帯には「斉藤の謎が明かされる」的に書いてありますが、無理だろそれと思いつつ、すでに読んだ人の感想ツイなんかでも、うっすら予感してた通り、何も新真実などなかった(笑)

けっきょくこの表紙の写真だって、この本の最後の方に載ってるお爺ちゃん斎藤の写真だって、本物かどうか解らない。それが斎藤です。

でもこの作家の資料解釈には、なるほどこういう解釈もあるのか・・・という部分もいくつかありましたが、斎藤研究は誰も赤間さんには勝てないなというのが解っただけ。

赤間さんのを激しく引用してるもんなー

と思いつつ、新しくこういう研究本が出るのは嬉しいことです。

晩年の斎藤は、家族に囲まれつつ、普通のそういう幸せを感じることがあったかも知れないみたいな言葉にちょっとホッとしました。

そうあって欲しいなと思ってましたから。

新選組幹部で生き残ったっていうことは、色々辛い思いもしたかもしれない。時代も急激に変わってしまった。

そんな中、ただ過去だけを引きずり寂しく無口に哀愁たっぷりで過ごす斎藤なんて寂しすぎるもんな。けっきょく斎藤の心情なんて誰も解らないけどさ。

どこまでも会津に忠義を尽くし、会津藩士として生き抜いた斎藤は本当に格好良い。会津が落ちた時、会津藩士では無いのだから江戸に帰っちゃうとか何とかできたのに、わざわざ会津藩士として生きることを選ぶなんて、なかなかできることでは無い。

そんなとこがどの隊士よりも魅力的なんだな。と、斎藤好き~の理由を再認識させてもらったです。

でもでも、やそさんと結婚して即効やそさんを置いてきぼりで、江戸に行き、その間にやそさんが消え(なぜ?)そしてすぐ時尾さんと結婚っていう部分は、ど~~~しても納得いかん!それが事実なら、あんまりですよ斎藤さん!女の敵~。

って思っちゃいますが、う~ん1人目の奥さま謎多すぎですね。白虎隊士の親戚というちゃんとした人なのにな。

女子としては、赤間解釈か、やそさん病死とかが一番良い(笑)

などとけっきょく解決しない謎がまた頭グルグル回り出した本でした。新しいことは無くても(笑)びっちり斎藤に浸れる本でした。会津での戦いも詳しく載ってるし。新選組本だと函館になってしまい会津ボリューム物足りないからね。

« 辻本総司が・・・あの「天正遣欧少年使節」の伊東マンショにっ! | トップページ | ビクトリーチャンネル 「METAL BOX TV」 »

新選組&斉藤一」カテゴリの記事

コメント

斎藤一晩年の写真は、間違いなく斎藤一本人のものです。
あの写真の出所は斎藤一御子孫のお宅で、写真に半紙のようなものがかぶせてあり、写っている一人一人の位置に重ねて氏名が書かれてあるので間違いありません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「新選組組長 斎藤一」読んだ:

« 辻本総司が・・・あの「天正遣欧少年使節」の伊東マンショにっ! | トップページ | ビクトリーチャンネル 「METAL BOX TV」 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

  • 名前:もも
    趣味:LIVE・妄想・新選組
    らぶ:オダギリジョー
    須賀貴匡・小栗旬
    LOVE:TRANSTIC NERVE
  • 別館
  • こちらも宜しく♪
    かなり偏った?バンド・音楽
    話題のブログもやってます
    NEXT STAGE
  • 更新休止中
    俳優・須賀貴匡話題のブログ
    100%須賀blog

大河ドラマ新選組

無料ブログはココログ