久坂&長州


  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★)

  • (★★★)

  • (★★)

  • (★★)

お勧め大河ドラマ

  • 大河をただ見ているだけで無く好きになったら史跡へGO!の衝動を作ってくれた作品です。この斎藤は最高です!: 新選組!
    (★★★★★)
  • 薩摩の話から始まるので期待しないで見てたらハマりました: 篤姫
    (★★★★★)
  • 毎週毎週ドキドキの展開でした。: 平清盛
    (★★★★★)
  • 毛利家がよく解る!: 毛利元就
    (★★★★★)
  • 戦シーンが最強でした。もう少し明治パートが短い方が良かったけど、ジョーが居たので許す: 八重の桜
    (★★★★)
  • 幕末のお公家さん達の事情がよく分かる。水戸藩内に関しては若干弱いかな。: 徳川慶喜
    (★★★★)
  • 源氏が勝って終わってしまう作品が多い中これは斬新だったな: 北条時宗
    (★★★)
  • 官兵衛でまた見れた「心配ご無用!」なんか好きだった: 秀吉
    (★★★)
  • 伝説?の長州大河。総集編しか残っていないのが残念: 花神
    (★★★)
  • なんかすごく面白かったな。それまでのドラマでの吉宗イケメン設定を崩した: 八代将軍 吉宗
    (★★)

オダギリジョーDVD

  • サッド ヴァケイション
    (★★★★★)
  • メゾンドヒミコ
    (★★★★★)
  • 悲夢
    (★★★★★)
  • 舟を編む
    (★★★★)
  • マイウェイ
    (★★★)
  • リバース エッジ 大川端探偵社
    (★★★★★)
  • : さくらな人たち [DVD]

    さくらな人たち [DVD]
    (★★)

  • : PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]

    PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]
    (★★★★)

  • 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
    (★★)
  • たみおのしあわせ
    (★★★★★)
  • 転転
    (★★★★★)
  • SLAPSTICKS

    感想付作品ジョー報続きはコチラから↓

オダギリジョーCD

« カーネーション@須賀 | トップページ | 新選組血風録DVD感想 第6回「沖田総司の恋」 »

新選組血風録DVD感想 第5回「池田屋異聞」

えっとー長州の間者は後にします

だって
天使ちゃんの涙が美し過ぎたんだものー

あとあれです
大事な池田屋なのに保存してなかったんで、ずっとずっと見たかったんだな。どんなだったけ?って。

新選組と言えば池田屋。どんな風に描かれるのか楽しみにしてたはずなのですが、過去記事探しても感想見当たらない(笑)
ってことは・・・・・あんまり面白くなかった証拠です。はい。

監察の山崎さんが赤穂浪士がどうのという他には無いエピソードを大事な池田屋に組み込んできてますが、そこは普通じゃなくていいのかも?だけど
やっぱり池田屋自体に集中できなくてダメだなこりゃ。

もっと池田屋の事に集中して欲しかったなー
だって斎藤なんて、山崎さんの斬り合いの見張りだよ(おい!)
あんな大変なさなか、やっと土方隊到着し池田屋に突っ込まなきゃいけないとこに、剣豪斎藤がお外で見張りって・・・どういうこと?と思ってしまうのです。

土方隊の到着をじっとドキドキして待ってるのが池田屋での斎藤ファンのポジションなのです。それが到着しても、その後・・・みたいになっていてとっても残念。
あとあれね。やっぱりどうしても別物とは思いつつ大河と比べちゃうわけで・・・・・大河だとじっと待ってて良かった~!っていう斎藤の蝶のような殺陣が一瞬見れるのです。そのために待つみたいな(笑)

こんなのやっぱり期待しちゃうとね、池田屋異聞は今一つで放送時は感想なかったと思われ・・・
お美代の知らせも無駄なわけで・・・こんな時間がもったいないすぎる。

が!いいのです
今は作品に厳しく、天使ちゃんに甘い私となってるんで

拷問のシーンの時の総司
「土方さんが来る前に話ちゃえば良かったのに☆」
って、かわいいほほ笑みと声で言ってますが
一番の鬼はあなただと思うの
なんでほほ笑む・・・・

会津藩の動きの前に早く動こう動こうとせっかちな総司
座ってるの嫌いでちゅか?

そして
自分の家のお風呂を殺人現場みたいにして練習した吐血シーン
涙でてたね
右目から、すーっと
あんまり綺麗で、天使の涙に見えたよ
演技中の本人は涙出てるの知らなくて後で映像見て驚いたと、ブログで書いてたけどあの時は身も心も沖田だったんだね、きっと。
涙も拭いてあげたいし、口元の血も綺麗に拭いてあげたいです私

この後はもう病気な沖田になっていくと思うと切ないなー

池田屋での総司の殺陣は言う事なしに格好良くて、あの相手刺した直後に氷のような目になる瞬間が大好きだったりします。その目が池田屋では横からではなく、前から見れるから嬉しいのです。

で、ついでに
TV Taro買ったよ写真が素敵でした
座って片方の足だけを延ばしてるポーズにキュンキュン
でも洋服にものすごく見覚えが・・・大丈夫ですか?(何?)
いいのそのセータ―似合ってるからウン・・・・・・・

インタビュー内容は
出だしの、この作品の最初の印象
「女装で注目集めようっていう魂胆?」
って・・・
それ私も同じ事思った
適当に若いイケメン集めてそのイケメンが女装っていう単純な映画だと思ってた。見てみたら違っていてゴメンなさい!みたいな。

隣のページには綾野君が載っていて、わ~い!って思った。
綾野君はクローズZEROでのその立ち姿が妙に心惹かれて、TAJOMARUでは盗賊ながらも素敵な殺陣見れて、私が血風録にスイッチ入った頃、まさかの武士姿で登場だもの。似合ってたよ。
そして純粋なお話としても「臆病者」が一番好きだったりします。
あと実は顔も本来私は、辻本君みたいなタ●目な顔より、綾野君見たいな、すーっとしたツリ目、キツネ好きなんです。
だから長坂小十郎はかなりヤバかった。お武家さんの姿を初めて見れたのが、新選組って・・・血風録に辻本君居なかったら、絶対こっちにハマってた自信あり(笑)そして来月も朝の連ドラ毎日見続けるオチ。

オダギリも載ってた
長いこと待ってた公開がもう来月なんだと実感できました

先日辻本君のネットTVのオンデマンド書きましたが生男CHも過去の見れますよ

新選組血風録放送時の頃のはココ

ミキティのイベ後の駆けつけの時のはココ

両方共有料になりますが、ミキティイベ後のやつはチャンネルの会員になると無料だと思う。私はチャンネルの会員ですが課金無しで見れてるので。放送により会員でも有料のもあるので(酷いシステム・笑)会員になるより見たいのものに課金のがいいのかな?

先日のと違って(笑)テニミュメンバーと一緒だと、落ち着いたまとめ役的な大人な辻本君のポジションが解ります。

« カーネーション@須賀 | トップページ | 新選組血風録DVD感想 第6回「沖田総司の恋」 »

新選組&斉藤一」カテゴリの記事

辻本祐樹&尾関伸嗣」カテゴリの記事

コメント

ももさん 第5話の感想楽しかったです。
聞こえてきますよ祇園祭のお囃子の音が・・・
シャン・シャン・シャシャ・シャン
あ・クリスマスのすずの音でしたーーー

新選組と言えば、池田屋ですよね。
池田屋といえば、お決まりが階段落ち。
そして、もう一つが沖田の喀血シーン。
沖田総司を演じる役者の見せ場な訳で。

ももさんの「天使ちゃん」表現、解りま~す。
ももさんに薦められた「天使の歌声」毎日聴いてますもの。歌詞にも「天使のほほえみ浮かべて」ってあると、ドキッとしちゃう。君のことでしょうって叫びたくなっちう??

で、古高の拷問シーン。「はあー 気の毒に~」て言ったのは、あの痛々しい姿を見て言ったのかと思っていましたが、その後の
>「土方さんが来る前に話ちゃえば良かったのに☆」
って、この先起こる恐ろしい事への言葉だったのですね。
>一番の鬼はあなただと思うの
なんでほほ笑む・・・・
ももさんの言われるように、何で微笑むの?怖いよ総司。「長州の間者」から怖い総司全開。しかも、かわいい顔して微笑むから余計怖い。

今回の血風録の池田屋ですが、私的には見所が2ついえ、3つかなと。
まずは、沖田総司として求められる殺陣。難易度高いです。お顔だけではどうしようもないですから。藤原君でも出来ませんでしたから。
辻本総司、あなたは最高でした。近藤が2階で浪士たちと斬り合いを始めた時、隣の部屋の襖がさーっと開きます。逃げようとした浪士たちの前に沖田総司が1人立っています。「こわっ」 画面から伝わる殺気に、思わずぞっとしました。
その後の速くて見事な殺陣は、東映時代劇黄金期の役者さんしかできないような出来栄えでした。天才剣士沖田を見られました。でも、辻本くんも沖田も努力を重ねたからこそ、剣を極められたのですよね。故に、沖田が乗り移った様な辻本総司になったのでしょう。
次に、血を吐いた時の演技。ほんと涙出てましたね。もしや、沖田そこにいたのではないでしょうか?
「まいったな~」 もう、長年の沖田ファンの心鷲づかみにして~。みんなやられてしまいました。
最後に、喀血後、弱った沖田に殺陣をやらしてくれたプロデューサーさん、ありがとうございます。普通、喀血で済んじゃうこと多いのに、あそこまで沖田の見せ場を用意してくれて・・
辻本くんの見事な殺陣から、苦しみにあえいで妖気迫る殺陣まで・・そして屯所に戻るおぼつかない足元まで。総司愛の方だったのではと思ってしまいます。
>演技中の本人は涙出てるの知らなくて後で映像見て驚いたと、ブログで書いてたけどあの時は身も心も沖田だったんだね、きっと。
ももさんのおっしゃる通りです。
前半は早回しの池田屋でも、十分沖田の見所満載でした。DVD買ってよかった☆☆

umekaoruさん☆
我が家も祇園祭のお囃子の音でなくて、クリスマス的な音しか聞えません。残念すぎます(泣)

天使のほほえみは完全に辻本くんですよねー!
でも総司の時は、そんなほほ笑みで怖いことしちゃうんだもの。
困ったものです。
そんなギャップがたまらないですね。

池田屋での血を吐く前の殺気は、すごかったですよね。
完全に沖田総司が降りて来てるように見えました。
いや、辻本君個人が好き好きになる前は、沖田の生まれ変わり?と思ってました。
前世は沖田じゃないの?って。
でも、その後色々な作品見てると、そこまでは思わなくなりましたが。

そして、おっしゃる通り
血吐いて終了が多いですが
水呑みながらも襲われそうになって
また斬り合い・・・これはもう良かったです。
史実の解釈の一つに、まだ池田屋の頃はそんなには病気は発病してないか、まだそんなに悪くなくて
あの暑さでの斬り合いで、調子悪くなっただけ?みたいのありますよね。

ドラマでは血吐いて倒れるが定番ですが、最後まで斬り合い歩いて帰る総司が見れて嬉しいですね。

ほんとDVD買って良かった
再放送で録画も可能だけど、画像の綺麗さはDVDじゃないとね・・・と思ったです。
どうせならより綺麗な天使ちゃんを見たい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新選組血風録DVD感想 第5回「池田屋異聞」:

« カーネーション@須賀 | トップページ | 新選組血風録DVD感想 第6回「沖田総司の恋」 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

  • 名前:もも
    趣味:LIVE・妄想・新選組
    らぶ:オダギリジョー
    須賀貴匡・小栗旬
    LOVE:TRANSTIC NERVE
  • 別館
  • こちらも宜しく♪
    かなり偏った?バンド・音楽
    話題のブログもやってます
    NEXT STAGE
  • 更新休止中
    俳優・須賀貴匡話題のブログ
    100%須賀blog

大河ドラマ新選組

無料ブログはココログ