久坂&長州


  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★)

  • (★★★)

  • (★★)

  • (★★)

お勧め大河ドラマ

  • 大河をただ見ているだけで無く好きになったら史跡へGO!の衝動を作ってくれた作品です。この斎藤は最高です!: 新選組!
    (★★★★★)
  • 薩摩の話から始まるので期待しないで見てたらハマりました: 篤姫
    (★★★★★)
  • 毎週毎週ドキドキの展開でした。: 平清盛
    (★★★★★)
  • 毛利家がよく解る!: 毛利元就
    (★★★★★)
  • 戦シーンが最強でした。もう少し明治パートが短い方が良かったけど、ジョーが居たので許す: 八重の桜
    (★★★★)
  • 幕末のお公家さん達の事情がよく分かる。水戸藩内に関しては若干弱いかな。: 徳川慶喜
    (★★★★)
  • 源氏が勝って終わってしまう作品が多い中これは斬新だったな: 北条時宗
    (★★★)
  • 官兵衛でまた見れた「心配ご無用!」なんか好きだった: 秀吉
    (★★★)
  • 伝説?の長州大河。総集編しか残っていないのが残念: 花神
    (★★★)
  • なんかすごく面白かったな。それまでのドラマでの吉宗イケメン設定を崩した: 八代将軍 吉宗
    (★★)

オダギリジョーDVD

  • サッド ヴァケイション
    (★★★★★)
  • メゾンドヒミコ
    (★★★★★)
  • 悲夢
    (★★★★★)
  • 舟を編む
    (★★★★)
  • マイウェイ
    (★★★)
  • リバース エッジ 大川端探偵社
    (★★★★★)
  • : さくらな人たち [DVD]

    さくらな人たち [DVD]
    (★★)

  • : PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]

    PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]
    (★★★★)

  • 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
    (★★)
  • たみおのしあわせ
    (★★★★★)
  • 転転
    (★★★★★)
  • SLAPSTICKS

    感想付作品ジョー報続きはコチラから↓

オダギリジョーCD

« 新選組血風録DVD感想 第5回「池田屋異聞」 | トップページ | 新選組血風録 年末再放送 »

新選組血風録DVD感想 第6回「沖田総司の恋」

放送時の感想はコチラ
放送中に初めてテンション高い感想書いてます。
録画もこれは保存されていて、辻本ラブ~発病後にもう何度見たことか(笑)
そしてやっぱり前回(池田屋)スル―って明言してましたね。

たぶんこの回で落ちたんだね・・・沖田総司に。
放送時の感想見ると解りますが、この時までは理想の沖田と言えば藤原君でした。藤原君のこと総司総司とずっと呼んでいたし。
沖田ファンでは無かったので、沖田ってこんな人~?なんて妄想をめぐらすことは無かったので、深くは考えず藤原総司が好きでした(今でも好きですが)
次に理想の沖田と言えば、島田順司さんでした。白黒の映像のためその古っぽさが、逆にリアルに見えたんだよね。
こういう顔だったんじゃないか?なんてね。あと藤原総司にはない浮世離れしちゃった感じも良かった。でもやっぱり古すぎてキュン対象にはならずで(笑)
でも最初は顔に超がっかりした左右田斎藤には、何度かキュンを感じた(笑)

島田Verでも「沖田総司の恋」と「菊一文字」ありました。
その印象で見てたら、辻本総司Verは想像とは全く違う感じになってたんで驚いて、撃沈した(笑)

私にとっては、沖田=藤原だったんで、藤原総司では絶対あり得ないあの可愛い木陰からのストーカー姿←こらっ
こんなの見たから、私がストーカーになっちゃったじゃないの!

あのわざとらしい偶然を装った姿(褒め言葉になってない)
誰が見てもバレバレなのに、木の陰に隠れる身のこなし。
そして何より
病院の門のとこで
逃げようとした後、手を真っ直ぐにふって変な行進みたいな歩き方で戻って来て
「会津藩の沖田ですっ

そっか・・・会津藩かっ!とドキっとした。
それまで、なんとなく会津藩士は斎藤っていう意識しかなかったんです(ゴメンよ)

でもさ
何度も見てるうち気づいたんだけど
とっても純情で女性に不慣れな沖田を演じているけど
初めて見た時、お悠の襟足ガン見だったよね。
何度も逢ったわけでは無いのにいきなりお茶してたよね。

純情なふりして、やることやってんじゃんオマエっ!と最近思うのでした。
好きが深まると感想も変わるのです。

加納惣三郎に負けたことで変化が出る総司なわけだけど
あの1本とられた瞬間のお顔が切ないよ

川沿いのとこで、木にちょこんと座って
(隣に座りたい)
強風にふかれてる総司の背中が切ないよ
(寒いですよ!と上着かホカロン持っていってあげたい。もしくは温かいスタバ)

遠慮なく総司をがんがん誘惑する加納惣三郎が羨ましいよ(え?)

土方さんに負けた時は、思いっきり信太の顔になってるよ~なんて思ってみたりもした。

この回はもすごい勢いで繰り返し見てるので、DVDで新たな発見っていうのは特に無かったけど、見慣れてるからこそ逆に鮮明な映像なDVDがやっぱり良かったと思うのでした。

« 新選組血風録DVD感想 第5回「池田屋異聞」 | トップページ | 新選組血風録 年末再放送 »

新選組&斉藤一」カテゴリの記事

辻本祐樹&尾関伸嗣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新選組血風録DVD感想 第6回「沖田総司の恋」:

« 新選組血風録DVD感想 第5回「池田屋異聞」 | トップページ | 新選組血風録 年末再放送 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

  • 名前:もも
    趣味:LIVE・妄想・新選組
    らぶ:オダギリジョー
    須賀貴匡・小栗旬
    LOVE:TRANSTIC NERVE
  • 別館
  • こちらも宜しく♪
    かなり偏った?バンド・音楽
    話題のブログもやってます
    NEXT STAGE
  • 更新休止中
    俳優・須賀貴匡話題のブログ
    100%須賀blog

大河ドラマ新選組

無料ブログはココログ