久坂&長州


  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★)

  • (★★★)

  • (★★)

  • (★★)

お勧め大河ドラマ

  • 大河をただ見ているだけで無く好きになったら史跡へGO!の衝動を作ってくれた作品です。この斎藤は最高です!: 新選組!
    (★★★★★)
  • 薩摩の話から始まるので期待しないで見てたらハマりました: 篤姫
    (★★★★★)
  • 毎週毎週ドキドキの展開でした。: 平清盛
    (★★★★★)
  • 毛利家がよく解る!: 毛利元就
    (★★★★★)
  • 戦シーンが最強でした。もう少し明治パートが短い方が良かったけど、ジョーが居たので許す: 八重の桜
    (★★★★)
  • 幕末のお公家さん達の事情がよく分かる。水戸藩内に関しては若干弱いかな。: 徳川慶喜
    (★★★★)
  • 源氏が勝って終わってしまう作品が多い中これは斬新だったな: 北条時宗
    (★★★)
  • 官兵衛でまた見れた「心配ご無用!」なんか好きだった: 秀吉
    (★★★)
  • 伝説?の長州大河。総集編しか残っていないのが残念: 花神
    (★★★)
  • なんかすごく面白かったな。それまでのドラマでの吉宗イケメン設定を崩した: 八代将軍 吉宗
    (★★)

オダギリジョーDVD

  • サッド ヴァケイション
    (★★★★★)
  • メゾンドヒミコ
    (★★★★★)
  • 悲夢
    (★★★★★)
  • 舟を編む
    (★★★★)
  • マイウェイ
    (★★★)
  • リバース エッジ 大川端探偵社
    (★★★★★)
  • : さくらな人たち [DVD]

    さくらな人たち [DVD]
    (★★)

  • : PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]

    PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]
    (★★★★)

  • 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
    (★★)
  • たみおのしあわせ
    (★★★★★)
  • 転転
    (★★★★★)
  • SLAPSTICKS

    感想付作品ジョー報続きはコチラから↓

オダギリジョーCD

« 辻本君お誕生日おめでとう | トップページ | オダギリ主演「マイウェイ」感想 »

BS歴史館「新選組 時代を先駆けた最強軍団~近藤勇・新たなる真実~」

BSプレミアムBS歴史館で昨日放送されて見ました

辻本君の誕生日だということにフワフワしてたもの
最近、新選組そのものより、天使な総司に頭浸食されていても、やっぱり史実研究が一番おもしろい

最近歴史ブームで番組増えたのは嬉しいけれど、でもあれもこれもなんていうか物足りなく、時にはくだらない・・・って思えるものも時々あったけど、さすがBSプレミアム見応えのある番組でした。

あっ!くだらない・・・って戦国鍋とかは別ですよ。あーいうのは、元々笑うために見てるんだしね。よく「知られざる新事実が!」てきなお題にして、そんなこと好きなら知ってるし・・・みたいなこと並べただけのがあるので。

新発見の史料を通して、俳優の高橋英樹さんをゲストに、大河ではお馴染みの竜門冬二や大石学が出てました。
大学の教授達の解説もありました(名忘れた)

歴史はいつも新しいものふれてないとダメですね。
研究はどんどん進化しています
もっともっと色んな史料が発見されて欲しいな

「近藤勇の意外な実像に迫る!」というのがテーマで、新選組というとまるで時代に乗り遅れた組織という印象だけど、実は近代的軍事組織をつくった先駆けだったというテーマでした。

自分がうっすらと思っていたことが、研究者達にきちんと解説されたようでいちいち納得。
スッキリした~

なかでも近藤さんの解釈は良かった
近藤さんにはこうあって欲しい・・・という自分の理想像がありつつも(新選組ファンなので)後半の近藤さんは、きっと変わってしまったかも思ってました。

が・・・
「英雄ではないものが 英雄である」
という近藤さんの漢詩が彼の哲学であると
新しく発見されたあの掛け軸が、ど~んと紹介されてました。

そうであって欲しかったんだな近藤さんには
後半は出世欲にかられてたのでは?という
論調もあったので、そうなのかなーなんてチラッと思ってたりしたんですが

この番組ではなんと、斬首すら
切腹こそが武士の死に際・・・なんていう形式的には拘らず
斬首でもかまわない全く恥ではない!
と思ってたのではないか?
という豪快な近藤さん像を言っていました。

良かった
素敵です近藤さん

そして言われてみれば、身分に拘らずにあれだけの組織をつくりあげた人だもの、「武士になりたい」というのは、表面上の形式的なことに拘るのでは無く、やっぱり「心で武士になる」という人だったんだなと。(組!のセリフ?笑)

あの時代の武士なんてもう戦など知るはずもなく、形式武士だもんな~
江戸時代というのは武士に限らず色々なものが形式的なものに固たまっていく時代でもあったし。それだけそれまでと違い平和だったということだけど。

「英雄ではないものが 英雄である」
周囲にヒーロー扱いされることなどどうでもいい、自分が何を思いどう動いたか、派手な脚光を浴びてる人よりもそうじゃない人の方が、本物が居ると考えてるような人だと思いました。

言葉で表すの難しい(笑)
更に新選組が好きになった。

でもでも
斎藤完全スル―にやや不満(慣れてますが何か?)一瞬組織表の登場だけ

あと池田屋でのことを書いた近藤さんの手紙
沖田の刀が割れた
ってとこにキュンとしたのはなぜ?

そう言えば戦国時代に確か多摩で、あの武田軍を押し返したことあった記憶が・・・なんとなく知っていたものの(いや記憶怪しいか?)脳内で新選組の多摩と繋がらなかってなかった。他とは違う多摩地方の人々の考え方も目から鱗の番組でした。

« 辻本君お誕生日おめでとう | トップページ | オダギリ主演「マイウェイ」感想 »

新選組&斉藤一」カテゴリの記事

コメント

見逃したので17日の再放送を見ようとおもってました、楽しみです。新撰組、京都住みの私には「ああ、ここを歩いたのかぁ。ここは古高の店だったんだなぁ。」などいつも歩く道が感慨深いです。それにしても辻本くんの総司もっと見たいです。沖田総司を主にした単発でもいいのでドラマ作ってくれないかなぁ…

ちいさん☆
京都に住んでいるだなんて羨ましいです。

番組はほんと良かったです
さすがBSプレミアムと思いました
再放送もあるのですね

私は辻本君の総司が見れるのなら
もうなんでも良いです(笑)
また見れる日来るかな・・・・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 辻本君お誕生日おめでとう | トップページ | オダギリ主演「マイウェイ」感想 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

  • 名前:もも
    趣味:LIVE・妄想・新選組
    らぶ:オダギリジョー
    須賀貴匡・小栗旬
    LOVE:TRANSTIC NERVE
  • 別館
  • こちらも宜しく♪
    かなり偏った?バンド・音楽
    話題のブログもやってます
    NEXT STAGE
  • 更新休止中
    俳優・須賀貴匡話題のブログ
    100%須賀blog

大河ドラマ新選組

無料ブログはココログ