久坂&長州


  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★)

  • (★★★)

  • (★★)

  • (★★)

お勧め大河ドラマ

  • 大河をただ見ているだけで無く好きになったら史跡へGO!の衝動を作ってくれた作品です。この斎藤は最高です!: 新選組!
    (★★★★★)
  • 薩摩の話から始まるので期待しないで見てたらハマりました: 篤姫
    (★★★★★)
  • 毎週毎週ドキドキの展開でした。: 平清盛
    (★★★★★)
  • 毛利家がよく解る!: 毛利元就
    (★★★★★)
  • 戦シーンが最強でした。もう少し明治パートが短い方が良かったけど、ジョーが居たので許す: 八重の桜
    (★★★★)
  • 幕末のお公家さん達の事情がよく分かる。水戸藩内に関しては若干弱いかな。: 徳川慶喜
    (★★★★)
  • 源氏が勝って終わってしまう作品が多い中これは斬新だったな: 北条時宗
    (★★★)
  • 官兵衛でまた見れた「心配ご無用!」なんか好きだった: 秀吉
    (★★★)
  • 伝説?の長州大河。総集編しか残っていないのが残念: 花神
    (★★★)
  • なんかすごく面白かったな。それまでのドラマでの吉宗イケメン設定を崩した: 八代将軍 吉宗
    (★★)

オダギリジョーDVD

  • サッド ヴァケイション
    (★★★★★)
  • メゾンドヒミコ
    (★★★★★)
  • 悲夢
    (★★★★★)
  • 舟を編む
    (★★★★)
  • マイウェイ
    (★★★)
  • リバース エッジ 大川端探偵社
    (★★★★★)
  • : さくらな人たち [DVD]

    さくらな人たち [DVD]
    (★★)

  • : PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]

    PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]
    (★★★★)

  • 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
    (★★)
  • たみおのしあわせ
    (★★★★★)
  • 転転
    (★★★★★)
  • SLAPSTICKS

    感想付作品ジョー報続きはコチラから↓

オダギリジョーCD

« 平清盛38回「源氏にあらずんば武士にあらず」え?感想 | トップページ | 平の清盛39回 「兎丸無念」私も無念な(笑)感想 »

園子温監督「愛のむきだし」西島隆弘お目当て感想

園子温監督と言えば
パッと思い浮かぶのがオダギリの「HAZARD」これ公開までえらい時間かかった記憶が・・・

あとは「夢の中へ」田中哲司とオダギリジョーの鈍牛満載作品(笑)

この頃は園子温と言えば映画マニア向け?けして大型ロードショーな人なイメージではなかったんです。夢の中へを初めて見た頃の私は映画の見方面白さも解らずただオダギリ見たさで見て、意味不明、でも強烈な印象・・・そして後をひく・・・そんな感想でした。

その後は時効警察で園子温が監督の回は、独特の演出やショットにキャッキャッ喜んだりしてました。

そして園子温監督がメジャーな存在になったきっかけ的作品が、今私が夢中になってる頼盛にっしーが映画初主演の「愛のむきだし」だったんですね。

見ないはずがない(笑)

西島くんへの興味が盛り上がった時に過去作品調べて監督名見て、内容も確認せずこれ見たい!絶対見る!と思いつつ4時間もある作品なので、なかなか見れませんでした。

が・・・見たらよけいに好きになってしまった~!

実はタンブリングの時から気になる存在ではありました。タンブリングは瀬戸君(キバ)と大東君(家盛)が出てたので見たのに、あれ~この仲間に加わらないツンツンしたの誰~?好み~!と気になりつつ終了。

で、清盛で見かけた時、どっかで見た顔?誰?あっ!タンブリングだ~と。家盛とタンブリングコンビなんだね・・・なんて思ってました。

その後舞台映像やLIVE映像でノックアウトされ、愛のむきだしで完全にハマりました。

えっと映画自体はこれ園子温独特の空気満載で、すごく面白かったです大好きです。

純粋で真っ直ぐででもその真っ直ぐさがどこかズレていて、いやかなりズレていてちょっと暴力的で、非道な部分もありでも完全な悪に見ないというか・・・人間の嫌な部分がたくさんでてきます。

それなのにどこか詩的で文学的にも見えて・・・こっけいな笑いもある。

ん~~~私の言葉ではあの世界観は言い表せない。

なのでキュン感想(逃)

にっしー、これ初主演って・・・すごい監督に、ろっくおんされちゃいましたね。大変だっただろうなー。まだ20代前半の頃だよね?天才か?

お父さん役の渡部篤郎さんは、なんというか元々が園子温の世界にピッタリ合うような人なので想定内な感じでしたが、映画初主演でこれだけ演じれるって・・・普通のイケメン役とかなら軽いね!って感じだよね。

母を亡くした哀愁ちっくな少年が、クリスチャンでマリア様に逢いたくて、牧師の父親の気をひきたくてわざと罪をつくっていく。罪はエスカレートし大変なことななり(犯罪)マリア様と思える女性にやっと逢えたと思ったら、その人は自分の女装姿に恋され、男のときは徹底的に嫌われる(T_T)あまりにかわいそう・・・

それでも一途に大好きで、最後の方は刀振り回して狂気の世界へ・・・

女装、盗撮犯罪、狂気、精神を病む

ひとつだけでも演じるの大変そうなポイントオンパーレード・・・

中でも女装はなんて素敵だったのでしょう。別に女用のメイクもなにもしてないのに、長い髪のかつらと帽子だけで、綺麗すぎたー。私だってあれなら、さそりさん好き好きになっちゃうよ。特に声の出し方がたまらんかった!

あとはアクション!超華麗だった~なんて身体の線がなんて綺麗なんでしょ。アクションの監督さんは、よく知るあの坂口拓(笑)よくあれだけやらせた!流石です(笑)エンドロールでしっかり確認しましたぞw喧嘩シーンとか狂気なシーンは綺麗に見えて当たり前でも、盗撮してる姿が華麗に格好良いなんて他では有り得ないです。

書ききれないくらいの要素てんこもりで、あの独特の詩的なセリフの言い回し・・・最高でした!

とにかく大好きだぁぁぁ←これしか言葉浮かばない

これだけ強烈な役をどれも自然体で演じてるんだよなー。演じてますっ!っていう感じでないの。こういうの好き好き。

若い頃の頼盛シーンをもっとガン見しておけば良かったと後悔・・・あの頃は家盛居たし、今は重衡居るし重盛だって!

なんだか大変です(何が?)

園子温&西島隆弘でヒミズも見ましたが、これも良かったです。

徳子様出てますね(笑)

が、こちらは簡単に感想書ける内容でない。

去年の若者のリアル。タブーに挑戦はすごい。これからも独特の世界観を貫いて欲しいです。

あっ「愛のむきだし」の音楽たちも良かった。ゆらゆら帝国さんの空気感と超ピッタリ合ってました。

あと、一瞬の綾野くんは事前に知らなくても、ちゃんと発見しましたよ。久しぶりに懐かしいフワフワ頭の頃の姿見た気がします。

監督のこういうお遊びも大好きです。

« 平清盛38回「源氏にあらずんば武士にあらず」え?感想 | トップページ | 平の清盛39回 「兎丸無念」私も無念な(笑)感想 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ごめんなさい。全く知らないので映画のタイトル名にw(゚o゚)w
「愛のむきだし」!

女装、盗撮犯罪、狂気、精神を病む

すごいですねー。蜷川さんの世界とかぶります。

しかし!
一番びっくりしたのは!
「タンブリング」

あれ見てました。あの一人馴染まない子。あいつかー。
あの役だったのですね。
しかし
頼盛 以外にも 家盛 知盛 までいたんですね。
西島くん発掘お疲れさまでした。
頑張って頼盛の最後、見とどけたいと思います。

にこにこさん☆
確かにキーワードは蜷川さんと被りますが
この監督はリアリティ追求なので、
本当にこういう犯罪者居るかも?的な残酷な場面もあるので
舞台の世界とは全く違ったりします。とてもリアルなんです。
タンブリング
そうなんですよ。
頼盛様の時と全く様子が違うけれど
あーいう皆の和にすぐとけ込めないキャラ大好きです。
頼盛様って生き残るのだけど、ドラマではどう描かれるのかな?

ももさん、ついに「愛のむきだし」ご覧になったのですね!!
長いので「観るぞ!」と決めないとなかなかムリですが
観て絶対に損はないですね
「園子温監督すげぇ~」と思いました

私は「愛のむきだし」で、にっしーにハマったので
しばらくは、にっしーの事を「ゆうくん」と呼んでいました
だからタンブリングは「ゆうくんが出るから見るぞ」と思っていました

「愛のむきだし」に出た西島くんとそれを許した事務所も「すごい!」と思いました
だって、アイドルなのに…(゚ー゚;

わたしもサソリさん、お気に入りでした
あの帽子に長い髪、よーこじゃなくても憧れちゃいますね

盗○にあれだけ一生懸命になれる若さが面白かったし、アクションもびっくりでした。
最初に観た時、綾野くんに気付きませんでした

お京さん☆
見ちゃいましたよぉ
レンタルで見たのですが購入しようと思うほど
好きですこれ!
園子温のあれこれがギューギューに詰まっていて
もっと長時間でも飽きないと思う
これ主演どころか映画が初めてだったのでしょ?
ほんと事務所よくOKしましたね
有り得ない映像満載でしたもんね!
それにしても、お京さんがこの映画から、にっしーにハマってたとはスゴイ!
私、園子温が何か撮ってるな~と映画の存在は知ってたと思う。
何かでインタビュー的なの見た記憶が。。。
だから余計になんで公開の時見なかったの!と超後悔。
そしたらタンブリングももっと楽しかったのにぃ
サソリさんほんと素敵だった。
あれは誰でも惚れる(笑)
にっしーより綾野くんの方がキュン歴長いので
声で気づいたです(趣味のせいで異様に音に敏感なので・笑)
でもあれ夜で真っ暗な映像で一言だったし気づくの大変だと思います。

またまた、来ちゃいました~。

>レンタルで見たのですが購入しようと思うほど
好きですこれ!

私もレンタルで見たのですが、あまりに私が「良かった!良かった!!」と言ったので
娘が母の日にDVDをプレゼントしてくれたのですよ( ´艸`)プププ
まあ、娘も自分が見たかっただけのようですが・笑
メイキングも面白いですよ
本物の盗撮王子とか、空気で膨らむアレとか(゚ー゚;

>にっしーより綾野くんの方がキュン歴長いので
声で気づいたです(趣味のせいで異様に音に敏感なので・笑)

声で気付くなんて、すごい!
私は、多分1回目に観た時、綾野くんのことをまだ認識していないころで
かなりたってから、綾野くんも出ていたと知って見直しました

お京さん☆
DVDプレゼントされて持っているなんて羨ましいです
メイキング・・・それ
見たいな~どうしましょ?(笑)
いやー声は本業趣味なのでね←なんだそれ?
音には異様に敏感なのです
例え姿など見えなくとも、ブイーンっていうギターチューニング中とか、ドンドンっていうドラムの音だけで
ラブリーさんの音と他の音と聴き分かる修練を日頃してるので。
すみません意味不明で・・・
それにしてもお京さんと
新選組話題ではなく。にっしーとか綾野くんとかで
お話盛り上がれるなんて嬉しい!
というか不思議(笑)
あっ・・・辻本くんもいたね。
二人共総司贔屓でなかったのにね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 平清盛38回「源氏にあらずんば武士にあらず」え?感想 | トップページ | 平の清盛39回 「兎丸無念」私も無念な(笑)感想 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

  • 名前:もも
    趣味:LIVE・妄想・新選組
    らぶ:オダギリジョー
    須賀貴匡・小栗旬
    LOVE:TRANSTIC NERVE
  • 別館
  • こちらも宜しく♪
    かなり偏った?バンド・音楽
    話題のブログもやってます
    NEXT STAGE
  • 更新休止中
    俳優・須賀貴匡話題のブログ
    100%須賀blog

大河ドラマ新選組

無料ブログはココログ