久坂&長州


  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★)

  • (★★★)

  • (★★)

  • (★★)

お勧め大河ドラマ

  • 大河をただ見ているだけで無く好きになったら史跡へGO!の衝動を作ってくれた作品です。この斎藤は最高です!: 新選組!
    (★★★★★)
  • 薩摩の話から始まるので期待しないで見てたらハマりました: 篤姫
    (★★★★★)
  • 毎週毎週ドキドキの展開でした。: 平清盛
    (★★★★★)
  • 毛利家がよく解る!: 毛利元就
    (★★★★★)
  • 戦シーンが最強でした。もう少し明治パートが短い方が良かったけど、ジョーが居たので許す: 八重の桜
    (★★★★)
  • 幕末のお公家さん達の事情がよく分かる。水戸藩内に関しては若干弱いかな。: 徳川慶喜
    (★★★★)
  • 源氏が勝って終わってしまう作品が多い中これは斬新だったな: 北条時宗
    (★★★)
  • 官兵衛でまた見れた「心配ご無用!」なんか好きだった: 秀吉
    (★★★)
  • 伝説?の長州大河。総集編しか残っていないのが残念: 花神
    (★★★)
  • なんかすごく面白かったな。それまでのドラマでの吉宗イケメン設定を崩した: 八代将軍 吉宗
    (★★)

オダギリジョーDVD

  • サッド ヴァケイション
    (★★★★★)
  • メゾンドヒミコ
    (★★★★★)
  • 悲夢
    (★★★★★)
  • 舟を編む
    (★★★★)
  • マイウェイ
    (★★★)
  • リバース エッジ 大川端探偵社
    (★★★★★)
  • : さくらな人たち [DVD]

    さくらな人たち [DVD]
    (★★)

  • : PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]

    PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]
    (★★★★)

  • 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
    (★★)
  • たみおのしあわせ
    (★★★★★)
  • 転転
    (★★★★★)
  • SLAPSTICKS

    感想付作品ジョー報続きはコチラから↓

オダギリジョーCD

« 空洞にならないけど空洞です | トップページ | 八重の桜第7回 将軍の首 »

八重の桜 第6回 会津の決意

とうとう京都守護職を引き受けてしまいました
幕末好きならば
ここからが面白いのですが

でもねでもね
受けないでぇーって願ってしまいました

会津の大河だけあって
引きうけるかどうかのあの苦悩が丁寧に描かれいました

黒船が来たので房総にすでに兵を出していて
けしてお金の面では豊かでは無い会津
京都まではかなり遠い

藩祖が将軍の弟という宿命の元
御家訓を愚直に守り
これから大変なことに巻き込まれていくんですよね

容保公が西郷頼母の京都守護職など引き受けてはいけないという説得に、全て解ってるでも引受けるのだと涙目で訴えてるシーンがなんとも切なかった。

京都守護職は名誉なこと〜!
なんて単純なことでは無いんですよね。。。

そろそろ新選組に出番でしょうか
出番は楽しみなのに、話が進むのが悲しいというジレンマ

私の記憶が正しければ確か疑惑の(笑)以蔵が次回でる回だったと思う。記憶怪しい……

公式にはいよいよ会津藩士神保さん登場ですね。
役者さん今は、民放のカラマーゾフの兄弟というドラマに出てますが、初めてこの俳優さんを見たのはNHKの時代劇でした。「男前」っていうドラマ。
その通り男前です(笑)
神保さんはイケメンじゃないとね。

あと照姫と容保のちょっと怪しい感じが匂うところがちょっと嫌です私。
イランだろーそんな演出は。

時尾もいらん(笑)
千葉さなさん好きだったのに何で時尾なの(;´д`)トホホ…

 

« 空洞にならないけど空洞です | トップページ | 八重の桜第7回 将軍の首 »

新選組&斉藤一」カテゴリの記事

幕末」カテゴリの記事

コメント

>引きうけるかどうかのあの苦悩が丁寧に描かれいました

ですね!!
年始の某ドラマはそこが物足りなかったので、余計にきっちり描いてくれた事の喜びを感じました。

>解ってるでも引受けるのだと涙目で訴えてるシーンがなんとも切なかった

ホントにホントに!!
今回の容保様って、今迄見たドラマの中に出て来る容保様の中で一番私のイメージに近いかも。好きです~。

そして、次回以蔵出ますか。楽しみです♪

>あと照姫と容保のちょっと怪しい感じが匂うところがちょっと嫌です私。

私も私もー!!

YAGI節さん☆
綾野容保は、悲劇の藩主感がよく出てますよね。
もともとの雰囲気で絶対合うと予想してましたが、予想の上いってます。
照姫との怪しげな感じほんと嫌ですよね。
あーいう少女漫画っぽい演出はほんといらない。
以蔵を探せ!ですね。
以蔵になるのかしら?
以蔵なら何故会津に居た設定かも気になる。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 空洞にならないけど空洞です | トップページ | 八重の桜第7回 将軍の首 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

  • 名前:もも
    趣味:LIVE・妄想・新選組
    らぶ:オダギリジョー
    須賀貴匡・小栗旬
    LOVE:TRANSTIC NERVE
  • 別館
  • こちらも宜しく♪
    かなり偏った?バンド・音楽
    話題のブログもやってます
    NEXT STAGE
  • 更新休止中
    俳優・須賀貴匡話題のブログ
    100%須賀blog

大河ドラマ新選組

無料ブログはココログ