久坂&長州


  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★★)

  • (★★★)

  • (★★★)

  • (★★)

  • (★★)

お勧め大河ドラマ

  • 大河をただ見ているだけで無く好きになったら史跡へGO!の衝動を作ってくれた作品です。この斎藤は最高です!: 新選組!
    (★★★★★)
  • 薩摩の話から始まるので期待しないで見てたらハマりました: 篤姫
    (★★★★★)
  • 毎週毎週ドキドキの展開でした。: 平清盛
    (★★★★★)
  • 毛利家がよく解る!: 毛利元就
    (★★★★★)
  • 戦シーンが最強でした。もう少し明治パートが短い方が良かったけど、ジョーが居たので許す: 八重の桜
    (★★★★)
  • 幕末のお公家さん達の事情がよく分かる。水戸藩内に関しては若干弱いかな。: 徳川慶喜
    (★★★★)
  • 源氏が勝って終わってしまう作品が多い中これは斬新だったな: 北条時宗
    (★★★)
  • 官兵衛でまた見れた「心配ご無用!」なんか好きだった: 秀吉
    (★★★)
  • 伝説?の長州大河。総集編しか残っていないのが残念: 花神
    (★★★)
  • なんかすごく面白かったな。それまでのドラマでの吉宗イケメン設定を崩した: 八代将軍 吉宗
    (★★)

オダギリジョーDVD

  • サッド ヴァケイション
    (★★★★★)
  • メゾンドヒミコ
    (★★★★★)
  • 悲夢
    (★★★★★)
  • 舟を編む
    (★★★★)
  • マイウェイ
    (★★★)
  • リバース エッジ 大川端探偵社
    (★★★★★)
  • : さくらな人たち [DVD]

    さくらな人たち [DVD]
    (★★)

  • : PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]

    PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]
    (★★★★)

  • 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
    (★★)
  • たみおのしあわせ
    (★★★★★)
  • 転転
    (★★★★★)
  • SLAPSTICKS

    感想付作品ジョー報続きはコチラから↓

オダギリジョーCD

« 八重の桜 第11回守護職を討て! | トップページ | 八重の桜 第12回蛤御門の戦い »

桜が咲いてきましたね

この時期の開花では
花粉真っ最中なのでお花見はできないです

今八重の桜で久坂きゅんが爆発真っ最中ですが

去年の桜の自分の記事コレ
私は予言者ですか?と(笑)大げさに思ってみた。

今年の大河が「八重の桜」とはこの時すでに知っていたものの
まさかそこに須賀くん出るとは!

違う人お目当ての舞台前に桜見て須賀くん思い出して
自分の気にいる作品に出てねと切実な乙女の祈り(殴!)

今年の桜の時期に実現してるじゃん!
(題名も桜だし・笑)

そしてこの辺りでは今週の土日とか桜が満開になりそうで、そのタイミングで久坂は亡くなるのですね・・・・・考えただけでも辛すぎる。

けして出番も多くなく、会津メインなお話でよりによって大嫌いな(笑)長州で登場で、こんなに辛くなるほど感情移入できる須賀くんの破壊力(何の?)今更ながら恐れいりました・・・

そしてもう一つの予感通り
もう今年の桜の時期は、どうでもよくなっているあのお方。
大河が私には大きなかけでした(何の?)
無理だったな~何かが。
むしろ他の好き~がプラスされちゃったという結末。
こちらは、アノ役を超える何かが来るまでマッタリ待っています。

待っている間にもし忘れてしまっていても、地震グラグラな中見た舞台は一生忘れないと思う(暗くて天井の照明ユサユサで怖かった)あの年は彼に関する何かに私が行こうとすると必ず地震があったな。一瞬帰れなくなったらどうしよ?と思いつつ出かけていました。
これもまた思い出。

それにしても久坂がお亡くなりになったシーンを見たら、五月病とかになりそうです(まだ3月だけど)
蛤御門の変は、わたし的に嬉しいはずの事件なのに!どうしてくれよう・・・


« 八重の桜 第11回守護職を討て! | トップページ | 八重の桜 第12回蛤御門の戦い »

須賀貴匡」カテゴリの記事

コメント

さぁどうしてくれよう・・・
私もどうしましょう。
こんな桜が見頃を迎える時に愛しの久坂がぁーーーーーー

こんなにそろい過ぎては、もも様はもう予言者の何者でもないですよ(笑)
去年の記事覚えていますよ。
(あ~幻の?売り切れのパンフwobbly)
キュンとるようなそんな桜の季節の乙女な記事。
好きでいないどころか、ここにきて大変なことになってますよね!?

さてさて24日はそれなり見せ場もありそうで
(だって、あの短い予告に登場ですからね)、
涙なしでは見れませんが、
本当に須賀くん今回の役よい役で、
今後の活躍がますます楽しみですheart

お花見はどうぞ花粉症気をつけて!!

Sakura2さん☆
お花見はすでに諦めています(笑)
外にずっと居るとかこの時期は無理です。

日曜日が近づいてきました。
見たいけど見たくない。
色々な禁門の変を見てきたけど泣くのは初めてだろうな…
今までは久坂退場が嬉しかったにだ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 八重の桜 第11回守護職を討て! | トップページ | 八重の桜 第12回蛤御門の戦い »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

  • 名前:もも
    趣味:LIVE・妄想・新選組
    らぶ:オダギリジョー
    須賀貴匡・小栗旬
    LOVE:TRANSTIC NERVE
  • 別館
  • こちらも宜しく♪
    かなり偏った?バンド・音楽
    話題のブログもやってます
    NEXT STAGE
  • 更新休止中
    俳優・須賀貴匡話題のブログ
    100%須賀blog

大河ドラマ新選組

無料ブログはココログ